やっほー!!

トマシバメンバーのまーしーです。

 

 

6月28日(木)、無事クラウドファンディングを達成してフィナーレを迎えることができました。

 

 

 

 

目標金額3,000,000円、支援総額3,341,000円(達成率111%)

総支援者数227人。

 

 

みなさんのおかげで、『トマシバ』スタートラインに立つことができます。

 

 

改めて、今回のクラウドファンディングに携わってくださったみなさん本当にありがとうございました。支援はもちろん、投稿のシェア、周りの方への声かけ、時には相談にのって頂き、時には応援の声をいただき、本当に多くの方に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

クラウドファンディングを最後まで応援して頂き本当にありがとうござました!

 

 

そしてクラウドファンディングは終わりましたが、『トマシバ』はこれからです。『トマシバ』の進捗情報については、こちらでも配信していきますもで、こんどは『トマシバ』のスタートまで暖かく見守って頂ければ幸いです。

 

 

クラウドファンディングの返礼品リターンにつきましては、これから順次手配をして、発送させて頂きます。野菜は、旬野菜にこだわり配送させて頂きますので、出荷量を調整しながら、購入された順番で、7月中旬以降~約2ヵ月かけて順次発送させて頂きます。

 

 

その他のリターンにつきましても、順次メールを送らせて頂きますので、もう少々お待ちください!

 

 

 

 

【トマシバ進捗情報】

 

 

さっそくトマシバのはじめのいっぽ、進捗情報をシェア。

 

 

実は今回、クラウドファンディングとは別に、出資のおはなしを頂きました。

 

 

トマシバの隣接するエリアには、使われていない竹林エリアが存在します。トマシバがはじまったタイミングで、その所有者の方から、『トマシバ』と絡めて使用して頂けないかという相談がありました。

 

 

その山林を整備することは、トマシバにとっても、宿泊者の方が楽しめるコンテンツにもなりえる。そして管理者の方にとっては、竹林を整備する手間がなくなり、しっかり遊休エリアを有効活用できる。

 

 

こうして自分たちのやりたいこと(『トマシバ』)をすることによって、いっしょに解決できる問題がでてくるのは、本当にいいことだと思います。課題解決からはじまるのではなく、こうして結果として課題解決に繋がるスタイルが、本当の意味で持続可能性があることではないかと思います。

 

 

そんな今日はさっそくその竹林エリアの現地視察&打ち合わせでした。

ちなみに山林エリアの広さは7,700平米、畳でいうと4649畳らしいです(笑)

 

 

 

 

そして実際に、現場視察でてくてくあるく。

遊歩道も残っており、コースとして作れそう。

 

 

 

 

いくつかのエリアに森林が分かれているため、用途にあわせていろいろ作れそう。

 

 

 

 

そして、様々な木がはえており、すももや、くるみなどもなってます。

 

 

 

 

こちらがくるみ。この皮をむいた更に中にくるみが。

 

 

 

 

そしてこの森林エリア、トマシバエリアまでなだらかに繋がっています。
ですので、ここからジップライン(ターザン)を通しても面白いよねーという案も出ています。こちらはトマシバ8月1日のOPENには間に合いませんが、並行して整備していきますので、楽しみにしていてくださいね!

 

 

こうしてクラウドファンディングを支援してくださった方々に、トマシバがスタートするまでの過程もしっかり共有することが、支援を頂いたぼくたちの責任であるとも思っています。なぜなら、『トマシバ』は僕らだけではなく、支援してくださったみなさんがいて初めて、できるものだから。

 

 

森林のことも、もし、何かいい案があれば、なんでも募集中です。みんなで一緒に作っていくのが『トマシバ』。いっしょに面白い場所にしていきましょう!!

 

 

こんな感じで、しっかり新着も更新していこうと思いますので、引き続きこれからも『トマシバ』並び、トマシバメンバーをよろしくお願いしますー!!!

 

 

 

新着情報一覧へ