わっしょいニッポン

おはようございます。

はたやま夢楽の小松圭子です。

 

今日は、香港からのお客さんをお迎えしています。

 

土佐ジローを炭火で焼きながら

つたない英語と、Google先生の通訳で

なぜ、畑山に来たのか尋ねてみました。

 

すると、彼女から見せてもらったのは

「美味しんぼ」でした。

 

早速、うちにある美味しんぼも見てもらいました!

 

 

美味しんぼ87巻に、はたやま夢楽会長の靖一さんが

海原雄山の知人として、登場しています。

 

それが、香港でも読まれているんだそうです(゚д゚)

 

漫画に登場するトサカも食べてもらい

何度も「おいしい」「Thank you」と言ってもらいました。

 

海外から訪ねて来られる方は、まだまだ数えるほどですが

はるばる来ていただけることは、本当に有難いと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東芝エレベーターの広報誌で紹介されました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回のクラウドファンディングにご支援いただいた方の中に

阿部直美さんという方がいらっしゃいます。

 

先日、はたやま夢楽のことを

東芝エレベーターの広報誌の連載で紹介してくださいました。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

阿部夫婦がまちおこしの現場を行く

わっしょいニッポン

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

↑リンクを貼っています↓ので、ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

阿部さんは、数年前に

ANAの機内誌「お弁当の時間」で

はたやま夢楽に取材に来ていただきました。

*「お弁当の時間3」に収録されています。

 

その後も、はたやま夢楽だよりをお届けすると

お葉書をいただいたり、年賀状をいただいたりと

交流が続いてきました。

 

そんな阿部さんから、

新しい連載を始めた

頭の中には、はたやま夢楽が浮かんでいる

取材させてほしい

という連絡をいただきました。

 

しかも、初回は、

知人であり、はたやま憩の家にも泊まりに来てくれた

石巻で頑張っている蛤浜の亀山さんたちが取り上げられ

二回目に、とご指名をいただいたのでした。

 

久しぶりにご夫婦で、畑山に来てくださいました。

阿部さんご夫妻と語り合った日。

土佐ジローを楽しんでもらった夜。

共に過ごした時間が、写真と文章で表現されていると思います。

 

先日の、靖一さんの川遊びの話も

阿部さんの文章の中で紐解けることでしょう。

 

==================

 

土佐ジローがあるから出会えたご縁があります。

はたやま憩の家があるから、より深くなったご縁があります。

 

はたやま夢楽にとって、

土佐ジローも、はたやま憩の家も

なくてはならない存在です。

 

畑山で、土佐ジローを育て、さばき

はたやま憩の家で、ジローを味わっていただく。

 

これからも、続けていけるよう

このプロジェクトをまずは達成したいと思います。

 

引き続きのご支援、ご協力を

どうぞよろしくお願いいたします。

 

はたやま夢楽

小松圭子

 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています