こんにちは

現在、主務を務めている情報工学科4年生の髙岡大和です。


現在、豊田高専サッカー部では前回の日記にもあるように、人数不足による練習の質の低下が懸念されています。そのため、選手は少しでも多く試合を行うことによる実戦経験が必要です。そのためには、今、これをご覧になってくださっている皆様のご助力が必要不可欠です。

理想的な芝グラウンドのイメージ

 

サッカー部は、伝統の神戸遠征復活だけでなく、豊田で開催される高専トレセンや高専リーグなど、他の伝統の充実にも努めていきたいと思っています。現役選手やOB,OGの皆様はご存知だと思いますが、豊田高専の隠れた伝統にグラウンド芝生化計画があります。私の個人的な意見ではありますが、写真のようなグラウンドを夢見ています。この夢をより確実なものにするためにも、サッカー部は実績を残さなければいけません。そのためには、神戸遠征復活は絶対条件と言っても過言ではないと思っています。

 

なので、改めて言います。今、これをご覧になってくださっている皆様のご助力が必要不可欠です。
ご支援、どうぞよろしくお願い致します。

 

新着情報一覧へ