こんにちは

4年建築学科 村上弘晃です。


僕からは、最近の練習内容について紹介していきたいと思います!

 

冬の練習は、暗くなるのも早いので基礎的な練習が多く、ショートパスとロングパスの練習に重点を置いて、個人技術の向上を目指しています。その後、各ポジションの動きを確認する、フォーメーションと呼ばれる練習をします。この練習は、コーチから逐次、問題点を指摘していただいたことを理解しながら進めていきます。

 

時間が経ち、辺りが暗くなると、いよいよ!他の日記でも紹介している"ビブスダッシュ"が始まります!この練習は、正直とても辛く、練習後は部員のほとんどは生まれたての子鹿の様になりますが励まし合いながら頑張っています!

 

このように、体力・技術をつけ、戦術を理解していても、練習だけでは成果を確認したり、課題を見つけることが難しいです。そのため、神戸遠征で試合経験を積むことで、より実力をつけて、目標である7連覇を達成したいと考えています!

 

東海高専大会7連覇&全国大会初優勝のため、ご支援よろしくお願いします。

 

2016年12月11日、高専リーグ(新人戦)vs鈴鹿高専
写真右は得意の走力を活かし新チームでレギュラーを目指す村上選手

 

新着情報一覧へ