プロジェクト概要

広島県神石高原町でツリーイング!道具を使った木登りで、子供たちに3Dの森を体験させたい!

 

はじめまして!三枝幸樹(さえぐさゆき)と申します。安全基準をクリアした道具を使った「ツリーイング」という木登りを子どもたちや大人に対し、公認インストラクターとともに、自分の体で虫や鳥の目線を感じる自然体験をしてもらっています!小規模で行っていますが、もっとたくさんの方々にツリーイングを体験していただくには専用の道具、フィールド整備に必要な道具を更に揃えなければいけません。

 

緑豊かな自然の中で本気の木登りが心をリフレッシュさせる。より多くの人にその体験をしていただくお手伝いをいただけないでしょうか。

 

(ロープで木登り!ツリーイング体験。小さな子供もできます。)

 

 

 

専用の道具を使って木登りをする本気の遊びが【ツリーイング】です。

 

「ツリーイング」という言葉をご存じない方もいるかと思いますが、簡単に言うと、【専用ロープと安全基準をクリアしたハーネスを使った木登り】です。

 

実は、もともとは、樹木医が樹上作業をする為に生まれた技術で、この技術を使ったレクレーションを、木「tree」に「ing」を付けて、ツリーイングと名付けました。

 

 

 

「ing」には3つの意味があります。

 

 1.木に登る~Climbing

 2.木から学ぶ~Learning
 3.お互いに共有する~Sheringです。

 

、その意味通り樹上には、普段の生活では味わえない、素晴らしい世界が待っています。新しい発見から学べることもたくさんあるのです!

 

(田舎暮らしならではの薪割りをしています)

 

 

 

ツリーイングで発見で、新緑の葉や鳥のさえずりを間近で見ることができます。

 

神石高原町を中心とした中国地方で、TMCA公認インストラクターが所属するクラブ(広島県では唯一)が、安全基準をクリアした道具を使ったツリーイングという木登りを子供たちや自然体験をしたい大人たちに、体験してもらいます。

 

地上の空気の流れと地上から離れた高い場所の空気の流れの違いを肌で感じたり、高い場所にも生物がいて生態系が成り立っていることを自分の目で見たり、地上にいるはずの蟻が枝先にいるのを発見したり、新緑の季節には若芽をじっくり観察もできます。

 

(初めて登る大人にレクチャーする9歳)

 

 

 

最近は外で遊ばない子供ばかり。自然に触れ合う経験を今の内にしないのはもったいないと考えました。

 

私は子供の頃は街中で暮らしていて、小さい頃の遊びの場といえば公園や境内でした。ご縁があり、家族で山に暮らすこととなり、自然豊かな山で暮らす子供たちはどんな遊びをしているのかとワクワクしていたのですが、場所は違えど最近の子供は外遊びをあまりしていないようでとても残念に思っていました。

 

どうにか子供達に外遊びをしっかり経験させたいと思い、何ができるのかいろんなことに挑戦しています。その中で出会ったのがツリーイングでした。

 

(広島県で4本の指に入ると言われているエノキでツリーイング)

 

 

 

高いところまで登れた時の達成感。自分の子供が見たこともないような笑顔を見せてくれました!

 

自分自身がツリーイングを体験して、木登りするのにあまり腕の力が必要ないこと、安全基準をクリアした道具を使うこと、そして何よりも登った時の達成感と地上との違いに魅力を感じてクライマーの資格を取得しました。

 

自分の子供(10歳と4歳)に体験させたところ、最初はコツを掴めず悩んでいたけど、コツを掴んで自分で高いところまで登れた時の達成感からくる笑顔は何とも言えません!生物に対しての「なぜここにいるのか?」「なぜこんな形なのか。」等の観察力がUPし、より自然に興味を持ったことから、もっとたくさんの子供たちに自然と触れ合う機会を持ってもらいたいと思いました。

 

(ロープに揺られる余裕の4歳)

 

 

 

もっと多くの方々にツリーイングを体験してほしい。しかし、今の設備だけでその夢が叶わないのが現状です。

 

今回のプロジェクトでいただいたご支援は、安全基準をクリアした道具の購入費と、安全にツリーイングを行うためのフィールド整備に必要な道具購入費などに使わせていただきます。

 

ツリーイングでは、専用のロープを使用します。登山用のロープと同じでは?とお考えの方も多いのですが、とても丈夫、伸びがない、柔らかい、熱や摩擦に強い、金属製器具との相性が良い、結びやすい、軽いなど、多くの条件をクリアした専用ロープです。ロープは用途によって全く性格が異なるため、使いまわしはできません。

 

ちなみに、登山の道具に強度的な安全基準があるように、ツリーイングの道具にも安全基準があり、世界的に認められつつあります。ツリーイングロープの強度は、登山用のアルミ製カラビナ以上の強度のものが通常使われています。

 

ツリーイングに必要な基本セットとして販売されている内容は以下の通りです。ひとつ約7万円するものを、今回10セット購入したいと思っています。このセットの中で10個もいらないものは省いて購入する予定です。

 

 ○ツリーハーネス(TMCAオリジナルモデル)
 ○プロフィット(ハーネス用パッド)
 ○ツリーロープ(120ft /約36m)
 ○ロープバッグ
 ○スローパウチ(10oz)
 ○スローパウチ(12oz)
 ○スローライン(ジンキット54m)
 ○ラインマグ
 ○ロープスリーブ
 ○TMCA オフィシャルワッペン

 

 

机上の勉強やゲームでも学ぶことはありますが、やはり自然から学べることも多いのではないでしょうか?地上から見えない枝の上や剪定された断面に、アニメに出てきそうなミニチュア版の森が作られたりしています。外に出なくてはこうした出会いはありません。

 

一生懸命登った先で広がる景色や空気は地上では味わえない特別なものです!それが【3Dで森を感じる】ということなのです。ツリーイングを通して、3Dの森を体験することで心と体の育成を促すことができると思っています。プロジェクト実現のために皆様のあたたかいご支援、どうぞよろしくお願いいたします!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇ 引換券について ◆◇◆◇◆◇◆◇

ご支援いただいた皆さまには下記の引換券をお送りします。

 

・お礼のメッセージ入りポストカード

 

・神石高原町産干しシイタケ

 

・神石高原町産ドライトマト

 

・神石高原町産お米5kg

 

・ツリーイング無料体験チケット(本人のみ)

 

・ツリーイング無料体験チケット(ペア)

 

・神石高原町の自然の恵み詰め合わせ1セット
 (さえぐさゆきセレクション)

 

 

 

 


最新の新着情報