プロジェクト概要

皆様の熱いご支援有難うございました! 内装の充実やメンテナンスのためのネクストゴール達成にも、ご協力をお願いいたします!!

皆様からの温かい応援・ご支援のおかげで、目標61万円を達成する事ができました。誠に有難うございます。 れりっしゅの森に、ツリーハウスを造り、癒しの紅茶カフェが、更にバージョンアップできます。 目標支援金は、純然たるツリーハウス建設費です。プロジェクトの広告費や、リターンのための費用・ツリーハウスの内装や、防虫対策・木造の修繕等のメンテナンスのための費用は、自己負担と考えての挑戦でした。 今後、プロジェクト終了までに戴いた支援金は、以上のような費用のために、充てさせていただきます。 残り少ない挑戦期間ですが、最後までご協力いただければと思っております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2017年7月3日 ティーハウスれりっしゅ 黒須章子

 

カフェ開業の次の夢。大人も癒される木の上の秘密基地を作りたい

 

初めまして、ティーハウスれりっしゅの黒須章子と申します。2014年に長年の夢だったカフェの開業を実現してから、たくさんの方にお越しいただく機会がありました。こだわりの紅茶やオリジナルのスイーツをご提供したり、自然を間近に感じられるガーデンルームを作ったりと、理想のカフェを目指して少しずつ工夫を重ねてきましたが、未だひとつだけやり残したことがあります。それは、お店の横にそびえたつモチの木に「ツリーハウス」を作り、お客様にもっともっと近くで自然を感じていただきたいというアイディアでした。

 

2012年に癌を患い、抗癌剤で免疫力が落ちてしまった時も、カフェを開業したばかりでお客様に満足していただけるか不安だった時も、店の窓から見える豊かな森に心を癒やされてここまで続けてくることが出来ました。ツリーハウスを作ることで、お店に来てくださるお客様にものんびりリラックスしていただいたり、子どものようにワクワクしていただいたり、そんな体験を届けたいと思っています。

 

応援してくださるみなさまの想いを背負って、素敵な空間を作りたいと思います。ご支援よろしくお願いいたします!

 

ティーハウスれりっしゅは、南房総唯一の紅茶専門カフェです!

 

癌の発覚によって、長年勤めた教師の職を辞することに

 

私は元々地元の鴨川で33年間、小学校の教師をしていました。しかし2012年の8月に子宮体癌が発覚、10月には休職し、闘病生活が始まりました。私の癌はステージⅢ期Cでリンパ転移もあったため症状が重く、治療には1年半以上の年月を要しました。治療中は抗がん剤の影響で危篤状態になったこともあり、死を意識する事もありました。その間、教師として復職すべきか考えましたが、子どもたちの命を預かりながら自分の命を守ることの難しさを考慮し、転職を考えるようになりました。

 

闘病中も常にポジティブ!MY聴診器でセルフチェック♪
  当時の目標は、「働ける自分に戻ること」

 

長年抱いてきた「カフェ開業」の夢を叶えようと決意

 

改めて、これからの人生で何をしていくか考えたときに浮かんだのは、学生時代から抱いていた「いつか、大好きな紅茶をゆっくり楽しめるお店を開きたい」という想いでした。漁業・農業がメインの田舎町で開業するのは難しいとずっと心の奥にしまっていましたが、そんな私を後押ししてくれたのは、癌との闘病生活によって気づいたふたつのモットーでした。

「泣き暮らすなんて勿体無い」

「今が一番大事」

以前よりも生きることに対して勢いがついた私にとって「本当に叶うのか」と迷っている時間は勿体無いと思い、小学校を退職後すぐに開業の準備を始めました。

 

家族や友人は私の身体を気遣って「もう少し療養期間を取れば?」と言ってくれたのですが、一度決めたことは必ずやり抜こうと決めていたので、退職からわずか4ヶ月半で念願のお店となる「ティーハウスれりっしゅ」を開くことが出来ました。

 

念願のオープン日。お店の前でスタッフさんと意気揚々。

 

念願の開業と、新たに生まれた目標

 

開業後は、「癒しの空間」「大人の隠れ家」をコンセプトに、こだわりの紅茶やオリジナルのスイーツをたくさんのお客様に楽しんでいただいてきました。また、れりっしゅにはガーデンルームというガラス張りのお部屋も用意しており、お部屋に入るや否や、圧巻の緑に感動するお客様を見ると胸が熱くなるのを感じました。私自身も、竹林や森のある庭をほっこりと眺めながら癒やされており、いつしか「ここにツリーハウスを建てられたら、椿や枝垂桜など、また違った森を眺められて、いっそう癒される空間が広がるだろうな。」と、新たな夢を抱くようになりました。

 

しかし開業資金を捻出するだけでも、人生の大きな賭け。素人がカフェをオープンして、やっと一人で営業できるまでになったばかりで、まだ軌道に乗ったとは言えない中、続けて大きな資金を費やして経営を圧迫させる事ができないと考えていました。さらに、通常のお部屋ではなく「ツリーハウス」となると、引き受けてもらえる業者があるのかも見当がつかず、いつか実現したらいいな、という気持ちだけが心の中に残っていました。

 

ガーデンルームからは、春には枝垂れ桜、初夏にはみずみずしい新緑を愛でながら、紅茶や自家製スイーツを楽しむことが出来ます。

 

思いもよらぬところから、ツリーハウス計画が大きく前進!

 

そんなある時、古い友人に何気なくツリーハウスの話をしたところ、思わぬところに「俺が建ててやってもいいぞ!」と言ってくれる人が現れました。彼は小学校時代からの同級生で大工仕事の経験があり、間伐材などの廃材を使って安くツリーハウスを作ってくれるというのです!

 

私たちの地元はとても田舎ですので、子ども時代に野山や庭に秘密基地を造るのは当たり前のことで、トム・ソーヤやロビンソン・クルーソーの世界に憧れを抱く子どもは少なくありませんでした。きっと彼もその一人だったのでしょう。ツリーハウスの構想に対して、自分のことのように胸を膨らませ、協力してくれることになりました。

 

私自身も実現に向けて動き出そうと、関東のツリーハウスカフェに足を運び、話を聴いて回りました。

 

横浜の「なんじゃもんじゃカフェ」視察。素敵なスタッフさんとパシャリ♪入口から店内まで、手作り感満載。大きなクスノキの持つパワーを全身に浴び、 元気も勇気も湧いてきました!

 

みなさんの応援によって、ツリーハウスの夢が実現に近づきます。

 

残る壁は資金面です。廃材を使って安く抑えるといっても、決してれりっしゅにとって小さな金額ではありません。ここで諦めるかどうか迷いましたが、せっかくのチャンスを無駄にしては、これまで私の無謀ともいえる夢を応援してきてくれたみなさまにも申し訳が立たないと思い、クラウドファンディングへの挑戦を決意しました。はじめての挑戦で不安もありますが、私の挑戦が人に勇気を与えることができればという想い、そして何よりも、ツリーハウスを実現することで、れりっしゅを訪れるお客様に「自然を身近に感じて、癒される」体験を提供したい、という想いでここまで準備を進めてきました。

 

どうか、ご支援よろしくお願いいたします!

 

不定期に開催する紅茶セミナーの様子。美味しい紅茶とスイーツ。和やかな談笑。ゆったりと流れる時間と空間を、お客様に楽しんで戴き、私も癒されます。

 

 

リターンのご紹介

本格紅茶1ポットサービス券

れりっしゅでご提供している7か国の本格茶園紅茶12種類の中から、お好きな紅茶1ポット(2カップ分)をお楽しみいただけます。40種類以上のカップ&ソーサーの中から、お好きなものもチョイス♪

紅茶専門店ならではのWポット方式。ジャンピングポットと陶製ティーポットでのサービスで、ツリーハウスを眺めながら癒されてください。

 

月替わりスイーツサービス券

月ごとに、紅茶にぴったりのスイーツを、手作りでご提供しています。地産地消や季節の行事に合わせたスイーツです。ティーハウスれりっしゅのWEBにて、ご紹介しています。 http://relish.mel-wind.com/

 

日替わりランチサービス券

1日1種類ずつのランチサービス。こちらは一例ですが、「ヘルシー・バリごはん」です。エスニック調の煮込み挽肉と旬の野菜と温泉卵を、ターメリックライスの上にトッピング。レンズ豆のスープとサンバルソース付の健康メニューです。

その他、れりっしゅのランチカレンダーでお確かめください。

http://relish.mel-wind.com/

 

世界の紅茶飲み比べセット

れりっしゅでご提供している7か国の本格茶園紅茶12種類の中から、紅茶飲み比べセットをお送りいたします。

【10000円のリターン】

 5種類(30g×5袋)の詰め合せと、各紅茶の特色や淹れ方ヒントカード

【50000円のリターン】

 10種類(50g×10袋)の詰め合わせと、各紅茶の特色や淹れ方ヒントカード

 

ご案内

  • 18歳以上の方は、自由にツリーハウスに上っていただくことができます。また、ツリーハウス内での写真撮影も可能です。
  • シンボルツリーハウスですので、ツリーハウス内でのご飲食はできません。
  • 天候によっては、ツリーハウスの利用をストップする場合がございます。
  • ツリーハウス内での怪我や事故には責任を負いかねます。自己責任でのご利用をお願いいたします。

 

ツリーハウス建設後のイメージ図


最新の新着情報