日本の犬猫殺処分ゼロに。命を繋ぐ保護シェルター開設へ。

日本の犬猫殺処分ゼロに。命を繋ぐ保護シェルター開設へ。
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月17日(水)午後11:00までです。

支援総額

372,000

目標金額 3,000,000円

12%
支援者
48人
残り
4日

応援コメント
くーとん naomi 
くーとん naomi 7時間前最後まで応援しています☺️これに誰かが続きますように🙏最後まで応援しています☺️これに誰かが続きますように🙏
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月17日(水)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/tsunagu2589?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

  

https://youtu.be/G8H1dk-rtkk?si=n-sO2Lkcbj8OdOXY

猫のパトロール中に思いだったり、クラファン概要説明をとりましたので文字でご覧になるのがお辛い方はこちらの動画ご覧下さいませ。

これまでの活動の一部内容とキッカケ

 

この子は茨城県の友人の友人の実家のお宅に譲渡することができ、今は伸び伸びと暮らしています。

 

この子の保護がこの活動をするキッカケになった子で今は私の家族になりました。

2週間ほど飲み食いが出来ずガリガリに痩せて命の危険があった子です。

自分の排泄物を食べ飲んで必死に生き延びていました。

あと1日でも保護が遅れていたらと考えるだけでゾッとします。

この子の保護をキッカケに過酷な状態で生きる犬猫問題がありすぎる事を調べました。

  • 虐待や飼育放棄される子
  • 保健所で殺処分される子
  • 過度な繁殖で苦しむ子

 

当初は自分になにが出来るのか分からず途方にくれましたがボランティア活動などを経て理不尽に亡くなる命を無くす。日本の犬猫を全頭救いたいと強く思い築きを与えてくれたこの子に恥じないように頑張っています。

世田谷区のマンション敷地内にはいってしまった野猫家族の保護譲渡や、都内に限らず福島まで行き保護し譲渡先をきめたり梅ヶ丘地区内にいる猫ちゃんたちのTNRを行ったりしています。活動の中では心ない言葉を言われたり明らかに野猫が産んだ猫の赤ちゃんをうちの子だと名乗る人が現れたり不用意に画像を載せられない子も居ますがこれも個人ではなくしっかりこれから体制を整えて団体としての力をつけて防げる問題も防いでいけるかなという期待もこれからはあります。1人で月に15頭前後のTNRでもかなり資金面においても大変ですし出来ればTNRのリターンをしたくないという思いもありプロジェクト発足の理由の1つでもあります。割と栄えているところにも野猫はおり、車通りが多かったりするためやはり外で生きていくにはとても過酷な環境です。海外のように動物専用の保護区があれば外にいた子は外にいれるようにとするのも1つの手かもしれませんが現在の日本ではそのような環境を動物達のために整えるのは厳しいのが現状です。その現状に嘆かずに一歩一歩プロジェクトが成功してもしなくても出来ることを考え行う所存です。

 

 

個人活動での実績としましては1ヶ月あたり15頭前後のTNR繁殖期にはもうすこし増えてかりきつかった月が30頭でした。個人ではかなり厳しかったですが過酷な環境にいる子の方が辛いんだと奮い立たせて頑張って居ました。北海道にいた頃からの活動だと活動歴は7年ほどになります。救っても救ってもまだ足りないというのが現状です。

現在の活動だけではTNR活動と緊急保護のみの限定的な活動しかできず全頭救うことはできません。

日本の犬猫を全頭救うためにこれまでの活動よりもワンステップ上がらせて頂けないでしょうか?

  • 野犬や野猫あらゆる事情を抱えた子達の保護

  • TNRや緊急保護だけでなくさらに救える子を増やせ日本の犬猫殺処分ゼロ活動に近づける
  • ただ保護するのではなく最高のQOL生活の質を実現して新たな家族を探す
  • 犬猫達が安心・安全に暮らせる保護ハウスを作ろう!!

これらができるだけでもかなりの第一歩が踏み出せます。

 

❶家の契約をする:150万円

  • 近くに自然豊かな大きな公園のある場所
  • 日当たりがよくゆっくり日向ぼっこができのんびり出来る家
  • 保護動物達が安心安全に生活の質を保てる環境の提供が行える

❷保護動物達の医療費と諸経費:110万円

常時保護頭数が増えるためこの金額には前後する事が考えられます。

❸レディーフォー手数料

 

まずは保護するのに最低限必要な項目の300万を達成しnext目標を合計600万円に

もってきた理由は、より良い環境にするため、、、、、、

  • 保護ハウス内のDIY費用(足や腰を痛めないような床や防音対策など)
  • 動物達がQOL生活の質を保つ為の設備費用(空気清浄機や動物ケア用品)
  • 人件費半年分(半年間で自力運営の基盤をたてるため)
  • レディーフォー手数料

野犬の保護となると避妊去勢手術やノミダニや精密検査などで一頭あたり10万円前後かかってきます。

シェルターで保護頭数が増えれば今の倍は費用がかかってくるので目標金額が大幅に上回った際には全て

保護活動と医療費に充てさせて頂きます。

 

nextまで達成することができれば今後のやらなければならない目標の第一歩が上がれるので運営費用の増加につなげ、

日本の犬猫を過酷な環境で過ごさせないゼロ活動の安定化を図れることになります。野犬の活動は特に手を出しづらい

問題で問題が深刻化しやすいです。現在も尚深刻な状態ですがこれ以上新たな野犬が増えないようにしていかなければなりません。

今も尚野犬野猫は増え続けています。その活動には資金がどうしてもかかってきます。

 

理想はたくさん語れますがそれには時間も要しますし費用もたくさんかかってきます。

 

今までは実費活動で行ってきた活動でしたが日々状況が悪化してしまう現状に太刀打ちすることが1人では出来ず今回皆様のお力をお借りしないとできません。不甲斐なくとても申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

ですが人生をかけて日本にいる犬猫が過酷な環境や辛い思いをする子をゼロにしていけるように頑張らさせて頂きたいです。

 

その一歩を皆さんと一緒に駆け抜けていきたいとおもっていますので支援してよかったと思える活動をしこの業界に真摯に向き合いゼロ活動、終わりになる活動の実現をしていきたいと思っております。

 

どうか、ご支援や応援を宜しくお願い致します。

 

 

 

  • 2024年2月20日クラウドファンディング開始
  • 2024年3月20日クラウドファンディング終了
  • ※2024年4月〜リターン発送準備開始
  • ※2024年3月野犬ちゃん緊急保護
  • 2024年4月シェルター契約
  • 2024年4月末シェルター内装diy
  • 2024年5月計画にある保護活動本始動
  • 2024年6月ECペット用品サイトオープン

※リターン発送につきまして、今回は全て保護活動に使わせていただきたいと思いリターンは商品ではなく無形リターンとなりますがお礼のお手紙などご用意させて頂ければと思っております。また用品のネット販売が始まった際に心ばかりですがご希望の方のみプレゼントをご用意させて頂こうと思っております。無形リターンになってしまうこと大変申し訳ございません。ご了承頂けますと幸いでございます

※まだシェルター三月ですと未完成ではありますが緊急で自宅保護をと考えておりシェルタ完成後はそちらに移動という形にできればと考えています。

 

 

    

現在、千葉県にて同じ犬種の子犬が2度ダンボールに入れられて遺棄されているという事が起こっております。お母さんワンちゃんは子供を産み人間の手によって捨てられまた産んだ子を捨てられ精神的ダメージも多いと思っています。犯人は現在捜査中で突き止め次第対応に入る準備をしております。お母さんワンちゃんの精神的、肉体的なダメージも予想できるのでお母さんワンちゃんの保護も必須だと思っております。

 

2度同じ所に捨てられてる状況からみて繁殖期になる春頃また遺棄が繰り返されると予想しています。なので早急に保護スペースの確保をしたい。と言うのも今回クラウドファンディングさせて頂きました理由になります。また、この中から逃げてしまった子もおり今現時点で野犬となっておりこのままのペースで遺棄が繰り返されれば千葉県に野犬が増えてしまいます。これはなんとしてでも阻止しないといけません。

私がこの件にて行わなければならないミッションは

  • 逃げてしまった野犬ちゃんの保護
  • 犯人の特定で遺棄を繰り返させない事
  • お母さんワンちゃんの保護
  • 遺棄されたこの保護スペース確保

※犯人の特定は現在調べてる途中なので次の繁殖期にまた遺棄される可能性が高いため保護スペースの確保をして今回で遺棄が最後になるよう関係各所と協力しながら解決に向けて動きます。

 

 

この子を保護する体制も整えつつ人間に警戒心がつかないよう今回応援メッセージを頂きましたT・Eさんにもご協力頂きながら保護計画を遂行しております。

保護スペースの確保を急ぎで行いたいとおもっております。どうかこの子を救うため未来の子達を救うためご支援のほど宜しくお願い致します。

 

今回皆様にお願いさせていただきたいのは第二目標の活動のためのご支援をご協力頂きたくクラウドファンディングをさせて頂いてまいます。

 

啓発活動はどの段階でも行なっていきますがまずはシェルターとしての形の基盤をしっかり作りたいと考えます。まずは動物ファーストでないといけないのでしっかり基盤をつくりQOLの高いシェルターの確立をしていきます。

 

※こちらのtsunagu独自の資格取得ですが、安易に家族に迎えいれるのではなく他の団体にある譲渡条件ではなくtsunagu独自の条件を作ります。誰でもかれでも家族に迎えられるのではなく家族に迎えるにあたって勉強時間を設けて頂き勉強カリキュラムを組みカリキュラム終了後試験して頂き資格合格者のみにトライアルへ進んで頂ける形を取ろうと考えています。その資格取得に対して費用を頂き運営費用にしようと考えてます。アフターフォロー込になります。愛護団体なのに子犬はいくら、成犬はいくら、と生体価格を設定してる所もありますがそれではペットショップと変わらず根底原因を解決には至らないと思ったのでtsunaguではこのような仕組みを考えました。ですが、運営の中でよりよい方法をまだまだ考えて活動していきますのでその過程で少し変わることもあるかと思いますが根底原因解決のため奔走させて頂けますと幸いでございます。

 

 

 

 

最後までご覧頂きまして誠にありがとうございます

 

現在日本では電気代の高騰や物価が高くなっている最中このようなお願いは本当に不甲斐ないですし申し訳ない気持ちでいっぱいです

ですが…

 

常に保護をして譲渡のできる専用のお部屋を作ることをやむなくしなくてはならなくなりました。本来であれば保護シェルターと言うものが無くても犬猫が困っていない。ちゃんとそれぞれお家があって過酷な環境にいる子がゼロと言うのが理想ですが現実はそんな事はなく過酷な環境にいる子がほとんどです。1人でのTNRの数も増えて一ヶ月で30頭という時もあり緊急保護も自宅でできる限り。今までは知人や知人の知人といった身内にしか緊急保護した子達を譲渡しないで行い費用も全て私が実費で行ってきた活動です。

 

でもそれにも限界が来て、思いました。これだとエンドレス保護やTNRで次から次へと過酷な子は増えていくと。ただエンドレスに保護活動をするのではなく止める活動をしなくては。と勝手ではありますが、日本の犬猫問題解決するぞ!と気合を入れ直しました。

 

他の人に任せておいたらいいよそこまで辛い思いしなくていいよ。と言われた事もありますが、私が思うのはどの蛇口を止めるのにも根底問題にあるのは人がした事。という事なんです。それを人が見て見ぬふりをしてはいけないなと思いました。

 

なので私がやらなければというのはどこか、傲慢でエゴなのかもしれませんが、一度不慮の事故で生死を彷徨い心肺停止状態になり、100%死んだ人間がこうしてまだ生きてもう一度人生を生きていれてるという事は何か使命があっての事だと思っています。その使命を日本の犬猫を救う事に使わせて頂けるなら本望ですし活動できる事に感謝しています。なので人のしたことは人の手で終わらせてもっと動物達に優しい日本にしていける活動をさせて頂くためのご支援を皆様にご協力頂けますと嬉しく思います。宜しくお願いいたします。

                                                                                                           代表 木下葉月

プロジェクト実行責任者:
木下葉月(TSUNAGU)
プロジェクト実施完了日:
2024年5月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

シェルターの開設をしDIYを行い千葉の野犬を保護し野猫の保護をします。資金用途はシェルター開設、diy費用、野犬、野猫の保護したあとの医療費などに使わせていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
保護する上で第二種動物取扱業の資格が必要になりますがクラウドファンディングが終わる3月末に届出をし4月に取得予定です。
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は実費にて補填させていただきます。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/tsunagu2589?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/tsunagu2589?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

3,000+システム利用料


TSUNAGUシェルター開設応援コース3000

TSUNAGUシェルター開設応援コース3000

・お礼のメール
・活動報告レポート

※一度に複数口のご支援が可能です。

応援宜しくお願い致します。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

5,000+システム利用料


TSUNAGUシェルター開設応援コース5000

TSUNAGUシェルター開設応援コース5000

・お礼のメール
・活動報告レポート

※一度に複数口のご支援が可能です。

応援宜しくお願い致します。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

10,000+システム利用料


TSUNAGUシェルター開設応援コース10000

TSUNAGUシェルター開設応援コース10000

・お礼のメール
・活動報告レポート
・ホームページにお名前記載(ご希望の方のみ)
・TSUNAGUオリジナル保護っ子ポストカード
※一度に複数口のご支援が可能です。

応援宜しくお願い致します。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

30,000+システム利用料


TSUNAGUシェルター開設応援コース30000

TSUNAGUシェルター開設応援コース30000

・お礼のメール
・活動報告レポート
・ホームページにお名前記載(ご希望の方のみ)
・TSUNAGUオリジナル保護っ子ポストカード
・TSUNAGUオリジナル保護っ子ステッカー
※一度に複数口のご支援が可能です。

応援宜しくお願い致します。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

50,000+システム利用料


TSUNAGUシェルター開設応援コース50000

TSUNAGUシェルター開設応援コース50000

・お礼のメール
・活動報告レポート
・ホームページにお名前記載(ご希望の方のみ)
・TSUNAGUオリジナル保護っ子ポストカード2枚
・TSUNAGUオリジナル保護っ子ステッカー2枚

※一度に複数口のご支援が可能です。

応援宜しくお願い致します。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

100,000+システム利用料


TSUNAGUシェルター開設応援コース100000

TSUNAGUシェルター開設応援コース100000

・シェルターのお部屋壁にお名前プレート[小]
飾らせていただきます。(ご希望の方のみ)

・お礼の葉書お送りいたします
・活動報告レポート
・ホームページにお名前記載(ご希望の方のみ)

※一度に複数口のご支援が可能です。

応援宜しくお願い致します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

300,000+システム利用料


TSUNAGUシェルター開設応援コース300000

TSUNAGUシェルター開設応援コース300000

・シェルターのお部屋壁にお名前プレート[中]
飾らせていただきます。(ご希望の方のみ)

・お礼の葉書お送りいたします
・活動報告レポート
・ホームページにお名前記載(ご希望の方のみ)

※一度に複数口のご支援が可能です。

応援宜しくお願い致します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

500,000+システム利用料


TSUNAGUシェルター開設応援コース500000

TSUNAGUシェルター開設応援コース500000

・シェルターのお部屋壁にお名前プレート[大]
飾らせていただきます。(ご希望の方のみ)

・お礼の葉書お送りいたします
・活動報告レポート
・ホームページにお名前記載(ご希望の方のみ)

※一度に複数口のご支援が可能です。

応援宜しくお願い致します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る