皆さん、こんにちは。
本日、5月9日23:00をもちまして、「タキシーマ・ウエディング」のクラウドファンディングが終了します。お蔭様で目標金額を上回るご支援をいただきました。心より御礼申し上げます。3月8日からスタートした活動ですが、資金集めの経験が全くない私たちにとって188万円という目標金額を達成するのは不可能かと思われました。ですが、私たちは、READYFORのプロジェクト担当の川本様やゼミの福島教授からもアドバイスをいただき、できる事から始めることにしました。ニュースリリースを作成し、新聞社やテレビ局、ブライダル雑誌の出版社に送ったり、facebookで情報を提供したりもしました。また、春休みの2カ月間をかけ、法人や各種団体にも学生だけで訪問するなど精力的に活動を続けて参りました。この貴重な経験を通じて、私たちは企画にご賛同いただき、なおかつ金銭的なご支援を賜ることがどれだけ大変な事かを身をもって知るとともに、クラウドファンディングとは「お金を集めるのではなく、人の思いを集める仕組み」であることを学びました。ほかにも社会人としてのふるまいや基本的マナーを学び、私たち大学生にとっては刺激的な日々でした。私自身、大きな成長を実感しています。今後はこの「タキシーマ・ウエディング」を一人でも多くの方にご利用いただき、障害者向け婚礼企画が広く社会に認知され、さらに、障がい者の婚礼事情に一石を投ずるような新しい企画にも果敢に挑んで参りたいと思っています。どうぞ引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます!ご支援くださいました方々に重ねて御礼申し上げます。プロジェクトリーダー 仲座クリストファ光樹(九国大3年)

 

新着情報一覧へ