READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
成立

梅ちゃん(保護犬)の腎臓及び腎臓内腫瘍摘出手術費のご支援

mizuki2421

mizuki2421

梅ちゃん(保護犬)の腎臓及び腎臓内腫瘍摘出手術費のご支援

支援総額

253,000

目標金額 200,000円

支援者
37人
募集終了日
2020年7月22日
37人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

終了報告を読む


9お気に入り登録9人がお気に入りしています

プロジェクト本文

【7月15日追記  ネクストゴールに挑戦させて頂きます!!!】

 

ありがとうございました!!!

 

皆様のあたたかいご支援のおかげで、わずか二日間で目標金額に達成することが出来ました。

支援していただいた皆様には、重ねて深くお礼申し上げます。

 

目標金額は達成しましたが、残り9日間でネクストゴールを設定し、引き続き梅へのご支援のご協力をお願いすることにしました。

 

金額:5万円

使用用途:術後の治療(点滴・投薬など)

 

 

残りの募集期間でご支援頂いた資金も、全て今後の梅の腎臓の術後の治療費に充てさせて頂きます。

引き続き、梅へのあたたかいご支援のほどよろしくお願い致します。

 

 

 

 

自己紹介

 

梅のプロフィール

 

 

 

名前:梅

年齢:11歳(推定)

好きな食べ物:食パン、お米

出会い:保護犬の譲渡会で2017年3月頃に家族の一員になりました。

持病:重度のアトピー性皮膚炎

 

 

 

主催者からのメッセージ

 

 

 

まずこのページに目を止めていただきありがとうございます。

はじめまして、梅と暮らしている飼い主の山本花奈と申します。


梅は3年前、保健所から家族に迎えた雑種のメス犬です。梅は迷子犬として引き取られ、1ヶ月ほど飼い主が現れずに譲渡犬として我が家に来ました。保健所にいた頃から人を見つけたら尻尾を振って寄り、時には飛びついたりするほど人が大好きな犬です。
家族に迎えた時から、生まれた時からのと思われる先天性の重度のアトピーがあり、こまめに病院に通って痒み止めの薬を貰いながら、家ではシャンプー等のケアもこまめにしていました。そのおかげか完治とまではいきませんが、アトピー性皮膚炎の方は酷い時期に比べたらとても良くなりました。

 

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 

梅の症状に気づいたのは3月の上旬頃、散歩時に血尿が出ているのに気づきました。元々散歩時のみ草むらや砂利の上でしか尿をしない子です。


すぐに次の日にかかりつけの病院へ行き、軽い膀胱炎だろうとのことで膀胱系の薬を2週間ほど飲ませました。しかし改善の傾向がなかったため、近くの別の病院で尿検査や血液検査、エコー検査やレントゲンなどを撮って貰いました。尿検査で細菌が見られなかったため、ただの膀胱炎ではないと分かりました。

 


年齢も老齢(推定年齢11歳)なので、ホルモンバランスの乱れによって血尿が起こっているのかもしれないと言われました。その後のエコー検査で子宮に水が溜まっているということが判明、その他でも乳腺腫瘍がとても大きいため悪性ガンの可能性があると言われました。

 


3月の下旬頃、約20万円ほどかけて子宮卵巣の摘出と乳腺腫瘍の摘出手術をしました。獣医さんは術後数週間ほどかかるが、ホルモンバランスの乱れも落ち着いて、血尿も収まるかもしれないとのこと。その後の病理検査で乳腺腫瘍の一部が悪性だったこともあり、3ヶ月の定期検診(レントゲン)と、念の為と考えてご飯も膀胱系の病気にいいと言うフードに変えました。


しかしその後、ふとここ数週間ほど室内での排尿した跡が多いことに気づきました。最初は既に排尿後に気づき、処理をするだけでした。術後3ヶ月近く経っているのにも関わらず、血尿の色はだいぶ薄まりましたが完全に収まってはいなかったこと、失禁に近いようなお漏らしが見られたため念の為に病院に行きました。エコー検査の結果で腎臓に3センチほどの腫瘍があること、膀胱の近くに普通にはないものがあると診断を受けました。血液検査の数値で片方の腎臓も多少数値が怪しかったため、腎臓摘出手術を受けると片方が腎不全に陥る恐れがあるとのことでした。


他の病院であれば意見も違うかもしれないと獣医さんが仰ったため、セカンドオピニオンのために別の動物病院へ行きました。

 


そこの病院でも血液検査等の数値だけ見ると手術は危険だが、エコー検査等では限界があるのでCT検査をすれば詳しいことが分かるとの事でしたので紹介を受けてまた別の病院でCT検査を受けさせていただきました。

 


CTを受けさせていただいた病院では、腫瘍があるほうの腎臓がほとんど機能していないこと、腎不全のリスク等もあるが、摘出手術をした方が長く生きられる可能性は高いとの診断をしていただきました。しかし手術には最低でも恐らく15万円以上かかるだろうとの事でした。

 

少しでも一緒に居られる時間が長くなる可能性があるのなら手術を受けさせてあげたいと思っています。しかし、それまでの子宮及び卵巣・乳腺腫瘍の摘出手術、検査費など、3ヶ月で30万円以上かかっております。お恥ずかしい話ではありますが、貯金だけでは腎臓摘出の手術費用全額を賄うことが出来ません。


今はまだ血尿のみの症状でとても元気ですが、いつ急激な体調悪化があるか分からない状況です。一刻も早く手術を受けさせてあげたい。しかし手術費用をどうしようかと困ってたところ、知り合いの方から動物の手術に関するクラウドファンディングで成功している記事を読み、今回のプロジェクトを立ちあげることにしました。

 

 

 

今までの診察及び治療

 

腎臓系の診察

 

血尿発覚から現在に至るまでの治療費および手術費

 

 

 

プロジェクトの内容

肝臓の腫瘍及び片方の肝臓の摘手術を行います。

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

腎臓の腫瘍及び片側の腎臓の摘出手術費用をご支援いただき、梅の症状を改善していくことが私達の大きな願いです。

 

 

皆様、梅にご支援をお願いします。

 

 

 

手術及び治療の延期につきまして

 

梅の体調や体力または新型コロナウイルスの影響により手術が延期される恐れがあるため、

その際はRedayforにてご連絡させていただきます。

 

 

ご支援いただいた資金につきまして

 

(1)資金の使い道

ご支援いただいた資金はすべて梅の腎臓腫瘍および片側の腎臓の摘出手術費、治療費に充てさせていただきます。

手術自体の成功率は高く、術後も手術前よりは長生きできる可能性も高いとのことです。しかし同時に、腎不全に陥るリスクが100%ないとは限りません。

 

(2)手術の中止時の対応について

梅の体調や体力またはコロナウイルスの影響により手術自体が行えない場合がございます。

その場合は、全額返金いたします。

 

ご理解の上ご支援をお願いいたします。

 

 

プロジェクト終了要項につきまして


治療・手術対象:保護犬1匹(梅ちゃん)

治療・手術内容:腎臓腫瘍の摘出及び片側肝臓の摘出

治療・手術完了予定日:2020年7月30日

プロフィール

リターン

1,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼のメール+梅ちゃんの写真をメールにて送付します

お礼のメール+梅ちゃんの写真[メールにて送付]

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼のお手紙に梅ちゃんの写真を同梱し郵送します

手書きのお手紙+写真同梱[郵送]

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼のお手紙と地元のお菓子を少し郵送にて送付いたします。

お礼のお手紙+地元のお菓子を少し

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼のお手紙と地元のお菓子を少しさらに梅ちゃんの写真で作るポップカードを郵送いたします。

お礼のお手紙+地元のお菓子を少し+
ポップアップカード[梅ちゃんをテーマにした自作絵本になります]

支援者
6人
在庫数
完売
発送予定
2020年10月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

達成

長野県千曲市のねこに避妊去勢手術を施し、不幸な命を0にしたい

千曲 ねこの会千曲 ねこの会

#動物

106%
現在
533,000円
支援者
78人
残り
17日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする