このプロジェクトでは継続的な支援を募集しています

ペットショップよりも保護うさぎを選んでいただくために【継続支援】

ペットショップよりも保護うさぎを選んでいただくために【継続支援】
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

マンスリーサポーター総計

10
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

    https://readyfor.jp/projects/usagi-support?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

私たちは一般社団法人うさぎとひとの幸せを支える会です。

2023年から埼玉県にて保護活動を開始し、2023年11月からは埼玉県ふじみ野市にて保護うさぎのシェルターとして「ふじみ野うさぎハウス」をOPENしました。

 

活動開始から、2024年2月末で110匹のうさぎさんを保護し、70匹以上を里親さんと繋いでいます。

(日々の活動ブログを公開しています アメブロ

 

現在、うさぎは犬や猫と比べて保護活動をしている団体が少なく、保護うさぎは一般に認知されているとは言いがたい状態です。

また、動物愛護法においても犬猫に対する保護施設の設置が義務づけられている一方、うさぎは愛護動物としては指定されているものの、保護施設については設置が義務づけられておらず、行政・保健所ではうさぎを受け入れない自治体が大半です。

 

この状況は、うさぎたちにとっても不幸ですが、やむを得ない事情でうさぎを飼い続ける事が出来なくなってしまった飼い主にとっても大変厳しい状態です。ご自身や家族の病気、転勤、結婚離婚などの生活が一変するような出来事などにより、ペットとの生活が続けられなくなってしまうことは誰にでも起こりえますが、その時に頼るべき行政・団体が存在しないのです。

 

 この状況を変えるには、飼い続ける事ができなくなってしまったうさぎを受け入れる「最後の受け皿」が必要だと考えています。そのために、私たち「一般社団法人うさぎとひとの幸せを支える会」は活動を続けています。

 

そして、この保護活動は飼い続けるためには、受け入れたうさぎさんを里親さんに繋ぎ続ける必要があります。

保護うさぎさんをペットショップよりも安く、気軽に。新しい飼い主さんへ出来る限りのサポートを提供し、お世話しきれないならふじみ野うさぎハウスが引き取ることで、保護活動団体としての責任を果たしていきます。

 

 

 

継続寄付を始める理由

私たちは年間240匹の受入と譲渡を目指しています。そのためには、ペットショップと同じくらい来店しやすい施設であることが必要だと考えています。 一般的な店舗のようにアクセスの良い場所にシェルターを構え、常時来客対応を行うため、一般的な保護団体とくらべて運営費用が高めになってしまいます。

現在は毎月20〜30万円ほどの赤字で、代表者が毎月補填しているものの個人の支出出来る範疇を大きく超えてしまうため、活動の継続には多くの方のご支援に頼らざるを得ません。今後の活動の安定と継続のため、継続したご支援をお願いする事に致しました。

 

 

資金の使い道

頂いた寄付金は施設の運営費用として使用させていただきます。

  • 飼料、飼育用品の購入費
  • うさぎの医療費
  • 地代家賃
  • 広告宣伝費用
  • 運営スタッフ人件費

毎月のご寄付が支出を上回る場合にはより多くのうさぎと人を支えるために別のエリアにて新規シェルターの開設を目指します。

 

 

メッセージ

はじめてうさぎさんをお迎えしたときの「ドキドキ」「わくわく」の幸せを次のひとに。

私たちは、うさぎが可愛い・可哀想だけではなく、ウサギとヒトの関係の中でより多くの幸せを支える活動を目指しています。

この活動を広げていき、より多くのうさぎとひとの幸せを支えるために、継続のご支援をお願い致します。

 

 

<留意事項>
・ご支援にあたり、利用可能な決済手段はこちらをご覧ください。(リンク
・本プロジェクトでは、お1人様1コースへの支援となります。複数コースへのご支援は出来兼ねますのでご了承ください。
・本プロジェクトでは、毎月の継続的なご支援を募集しています。初回ご支援時に1回目の決済が行われ、翌月以降は毎月10日に決済が行われます。ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。(リンク
・ご支援確定後の返金は、ご対応致しかねますので何卒ご了承ください。翌月以降のキャンセル(解約)については、こちらをご覧ください。(リンク
・コースを途中で変更することはできません。お手数をおかけしますが、一度支援を解約していただき、ご希望のコースに改めてご支援ください。支援の解約方法は、こちらをご覧ください。(リンク
・ ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

寄付金が充てられる事業活動の責任者:
新井大和(一般社団法人うさぎとひとの幸せを支える会)
団体の活動開始年月日:
2023年3月1日
団体の法人設立年月日:
2023年9月19日
団体の役職員数:
2~4人

活動実績の概要

うさぎ専門の保護施設として、埼玉県で活動を開始しました。 2024年2月時点で約110匹のうさぎの保護、70匹以上を譲渡するに至りました。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/usagi-support?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

私たちは2023年からうさぎ専門の保護施設を運営しています。 私たちの運営する「ふじみ野うさぎハウス」では保護活動を中心にうさぎ飼育の情報発信やうさぎグッズの販売を行っています。 飼いうさぎは飼い主さんと共に暮らすことが一番の幸せです。 うさぎ好きの方達のみならず、ペットとの生活を望む多くの方へ保護うさぎという選択肢を提案していきます。 うさぎとの生活がうさぎとひと、両方の幸せに繋がる。 その幸せを支えることが私たちの活動の目的です。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/usagi-support?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

私たちは2023年からうさぎ専門の保護施設を運営しています。 私たちの運営する「ふじみ野うさぎハウス」では保護活動を中心にうさぎ飼育の情報発信やうさぎグッズの販売を行っています。 飼いうさぎは飼い主さんと共に暮らすことが一番の幸せです。 うさぎ好きの方達のみならず、ペットとの生活を望む多くの方へ保護うさぎという選択肢を提案していきます。 うさぎとの生活がうさぎとひと、両方の幸せに繋がる。 その幸せを支えることが私たちの活動の目的です。

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る