【ミスターの想い】

僕がなぜ桂島で海水浴場を開きたいか。    

子どもたちを津波で亡くなった方のいない場所で泳がせたい。

そして津波で海が怖くなった子どもたちを、少しでも克服させたい。

そのためにとても大切な場所だと思ったからです。

あの穏やかな浜で遊ばせたい。

そして子どもたちが多く来ることで、島のおばあちゃんたちも元気になると思っているからです。

さぁもう少しです、頑張りましょう!

                     熊谷慎也

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています