プロジェクト概要

震災から復活した被災地の伝統芸能をスタジアムでお披露目したい!

       「みやぎふるさとサポーター」募集

 

こんにちは、べガルタ仙台です。べガルタ仙台は地域のシンボルとして親しみ、誇り、輝きを放ちながら、多くのスポーツを通じて広く地域への貢献をしようとしている、J1に所属するプロサッカーチームです。

 東日本大震災から3年6か月いまだ多くの爪痕が残る被災地はたくさんの方々のご支援を頂き、復興への道を歩んでおります。そんな一つに各地の伝統芸能も復活への道を歩んでおります。

 しかし復活してもお披露目の場が少ないのが現実です。そんな復活した宮城の伝統芸能を私たちのホームグランドのユアテックスタジアム仙台でご支援して頂いた皆様にお披露目をし、被災地の方々が元気になったことを発信したいと思います。

 

 (子どもたちと)

 

今回は伝統芸能の継承者の皆様のほかにそれを支えた地元の皆様もご招待します。スタジアムから東日本大震災でご支援頂いた方々に元気を発信致します。

 

このプロジェクトでは復活した宮城の伝統芸能を代表して南三陸町から大森創作太鼓、水戸部鹿踊り、東松島市から獅子舞、陸前高田市から氷上太鼓の各団体など継承者の地元の方々を合わせて1,000名招待します。(招待の伝統芸能は変更になる場合がございます)

 

チームは今年20周年を迎えますがこれからの20年の新たな命が吹き込まれた伝統芸能とともに継承し続けていきます。

 

ご支援をどうぞよろしくお願いします!

 

(観客と一つに)

 

ベガルタ仙台と震災復興


私たちは仙台という地に根付いた市民クラブで、東日本大震災の際は大きな被害を受けました。私たちは現在でも、宮城・東北Dream projectと称して、2011年から1試合も欠かす事無く、宮城・岩手・福島の被災地3県の子どもたちの招待事業を継続して行っており、延べ約10,000人の子どもたちを地元企業を中心に一緒にスタジアムへ招待しています。スタジアムでの笑顔の花を地元へ持ち帰っていただくことによる心のケアを継続して続けています。今回は昨年に引き続き、2回目のクラウドファンディングです。

 

(被災地からの皆様と記念撮影)

 

みやぎふるさとサポーター

 

私たちの故郷にはたくさんの伝統芸能が受け継がれております。その多くが被災し失いました。しかし心の中に受け継がれた魂は失いませんでした。必死の思いで探し出した太鼓や神輿。すべてを失ってしまったものも多くあります。そして多くのご支援が寄せられ復活した伝統芸能を次の世代へ継承することがご支援を頂いた方々への恩返しと考えます。その一歩をスタジアムで!

 

 

                   (スタジアムでのすずめ踊り)

 

(南三陸の鹿踊り)

 

11月1日(土)22日(土)29日(土)に開催される、なでしこリーグ、J1リーグ戦に被災から復活した伝統芸能とそれを継承して来た方々を合わせ1,000名招待したいです。バスで合計1,000名をご招待し、復活した伝統芸能をスタジアムでお披露目し世界へ元気を発信致します

 

・11月1日(土) ベガルタ仙台VSASエルフェン埼玉
・11月22日(土) ベガルタ仙台VSセレッソ大阪

・11月29日(土)ベガルタ仙台VS徳島ヴォルティス

*会場はすべて仙台市泉区ユアテックスタジアム仙台

 

スタジアムから最高の笑顔を、支援して頂いた方々へ届けます!熱い雄姿を是非スタジアムで観戦して頂きたい、そして心の底からの笑顔を共有したい!皆様のご支援お待ちしております!そして私たちは皆様のことをこう称したい「みやぎふるさとサポーター」!

 

引換券について

 

オリジナルのクオカードの他、選手のサイン入りグッズなどをご用意しております。是非、お手元に届くのをお楽しみに!

 

ベガルタ仙台オリジナルQUOカード1種類(台紙無し) 

*4種類の中からいずれか1枚

 

▼見本(5,000円コース)

 

ベガルタ仙台オリジナルQUOカード1種類(フォトフレーム型台紙付き) 

*4種類の中からいずれか1枚に2014年選手集合写真1枚付き

 

▼見本(10,000円コース)

 

ベガルタ仙台オリジナルQUOカード5種類(プレミアム台紙付き)

*全4種類に限定デザイン1枚の5枚セット 

 

▼限定デザイン(30,000円コース以上)

 

▼プレミアム台紙(30,000円コース以上)

 

柳沢敦選手ホーム用公式ユニフォーム(サイン付き)

 

▼(500,000円コース以上)

 

柳沢選手20周年記念公式ユニフォーム(サイン付き)

▼(300,000円コース以上)


最新の新着情報