プロジェクト概要

 

皆様の多大なご協力のもと、見事目標を達成する事ができました。しかもわずか数日での達成に驚きと深く感謝申し上げます。

 

実際にご支援頂いた方、SNS等で拡散していただいた方、本当にたくさんのご支援を受けていると改めて実感しました。応援のコメントも多く頂き、ますます思いを形に変えていかなければと身が引き締まりました。皆様のお気持ちと後押しをしっかり受けて準備に熱を入れて邁進していきます。

 

そしてクラウドファンディングはさらなるご支援とプロジェクトのPRのため新たにネクストゴールを設定いたしました。引き続きひとりでも多くの皆様からの、さらなるご支援、シェアのご協力をお願いできればと思います。

 

また今回プロジェクトにご支援いただきました皆様全員のお名前(またはニックネーム)をVEGAN BURG KITCHENのオフィシャルfacebookページの店舗詳細欄に「VEGAN BURG KITCHEN創業にご支援いただきました皆様」として掲載させていただきたく思っております。もちろん掲載が可能かお伺いしてからになりますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

大阪だけでなく、各方面の方々からの応援も頂戴し、いつか夢である各地への展開を実現するために励んでいきますので今後ともどうぞ、VEGAN BURG KITCHENをよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社街のあかり
代表 中井 純一

 

お肉、お魚、卵、乳製品、白砂糖、化学調味料を使わない、ヘルシーフードバーガー屋「VEGAN BURG KITCHEN」のオープン!

 

初めまして、株式会社街のあかり代表の中井純一と申します。2014年2月に大阪市西区に完全菜食レストラン「パプリカ食堂ヴィーガン」をオープンし、先日3周年を迎えました。

 

そして今回、沢山の人にもっと身近に自然菜食を体感していただける飲食店が出来ないかとの思いから、関西初の完全菜食ヘルシーフードバーガー屋「VEGAN BURG KITCHEN」のオープンすることを決意いたしました。

 

お肉、お魚、卵、乳製品、白砂糖、化学調味料を使わない、無添加調理とできる限りオーガニックにこだわった、お子様にも安心安全なヘルシーフードを提供します。こだわりの野菜を使用したベジバーガーを食べていただき、健康的な体作りに少しでもお役に立ちたい。是非、ご支援お願い致します。

 

VEGAN BURG「豆腐と山芋でつくるフィッシュカツ風バーガー」

 

手間暇をかけた、ふぞろいの野菜たちが主役
自然食材と無添加にこだわった安心安全なハンバーガーをご提供

 

「VEGAN BURG KITCHEN」では、化学肥料や保存料を使わずに育てられた有機野菜を使用し、愛情を込めて一つ一つ丁寧に作ります。もちろん、時間と手間とお金がかかります。化学肥料がふんだんに使われた形が均一の野菜や果物達が多い中、社会の本流とは反対の方向に進んでいるかもしれません。しかし、未来の日本のため、世界のため、地球のために、そして希望を託された子供達のため、難しいことに挑戦します。

 

そういった気持ちを含み、「右へ倣えに倣わない。でも地球にエコな不良達」をコンセプトに、ロゴの野菜キャラは不良風に作成いたしました。手間暇かけて作られた野菜達は、現代ではお金のかかる上に需要の少ない出来の悪い利用価値の低い子として扱われてしまっています。しかし本当は人を幸せにする事ができる優しいパワーを秘ているのです。

 

 

【VEGAN BURG KITCHEN 店舗紹介】

■場所:大阪府堺市堺区北瓦町2-1-33
■オープン日:2017年4月20日(木)
■座席数:36席(個室・スタンディング含む)
■料金:800円(税抜)から
■営業時間:月曜 - 日曜 11:30 - 22:00

 

体調を崩して入院したことで出会った、自然野菜。
野菜の本来の美味しさや、楽しみを知るきっかけに。

 

- 自然野菜との出会い -

 

私共のはじまりは一軒のバーでした。私、中井はバーテン見習いを経て、念願の自分のバーを持ちました。数年経ちどうにか軌道に乗れた事でさらなる事業発展のため株式会社街のあかりを設立し、イタリアンレストランなどもいくつか経営を始めました。

 

しかし数年後、それまでの暴飲暴食がたったのか、体を壊し入院しました。自分の体と嫌でも向き合わなければならない事態となり、飲食店を経営する身としてあまりにも自分の飲食が乱れていたのを痛感しました。その時、食生活の改善の一つとして出てきたのが自然菜食でした。そして自分の体に優しい食べ物、回復するための栄養素など見直すことが始まりました。

 

自然栽培で育った野菜

 

- 完全菜食レストラン「パプリカ食堂ヴィーガン」を3年前にオープン -

 

当初はあまりの変化に大きな衝撃の連続でした。まさか自分が肉も魚も食べなくなるなど考えもしないことです。しかし、自然食や菜食の食生活に慣れ始めると、一つ一つの飲食がそれまでの数十倍(あくまで個人的ですが)美味しく、そして楽しいという心境の変化に気付きました。

 

また、自然菜食には地球環境や人間の精神面に及ぼす多大な影響があることも実感しました。自然菜食の楽しさ、素晴らしさを少しでも多くの人にも実感してもらいたいと、2014年2月、大阪市西区に完全菜食レストラン「パプリカ食堂ヴィーガン」をオープンしました。先日3周年を迎え、自分以外のスタッフやお客様を通じて改めて自然菜食の意義と未来を痛感しております。

 

パプリカ食堂ヴィーガン
完全菜食レストランパプリカ食堂ヴィーガン【大阪市西区】

 

体に悪いというジャンクフードとのイメージが強いハンバーガーを、根底から覆したい。

 

自然菜食レストラン「パプリカ食堂ヴィーガン」をオープンして3年が経つ頃、「もっとたくさんの人に、もっともっと身近に自然菜食を体感していただける飲食店ができないだろうか」と暗中模索の中、大人も子供も大好きなお料理、ハンバーガーが思い浮かびこのプロジェクトのきっかけとなりました。

 

もし食べるほどに体が喜ぶハンバーガーがあれば...、そして食べるほどに環境や子供たちの未来に寄与できるハンバーガーがあれば....、そう思うといてもたってもいられなくなりました。

 

友人から「シンガポールに体と環境に優しいヴィーガンバーガーチェーンがある」という情報をキャッチし、気付けばシンガポールに飛び立っていました。そして実際に店に入り食べた瞬間に期待は確信に変わりました。

 

体に悪いというジャンクフードのイメージが強いハンバーガーですが、使用する食材や調理方法によってお子様にも安心安全なヘルシーフードになります。ジャンクなイメージを根底から覆すことができるヴィーガンバーガーを誕生させ、店内にたくさんのお客様の笑顔と健康と未来が溢れている。そんなイメージを皆様と共有しながら発展させていくお店を作りたいと決意しました。

 

シンガポールのヴィーガンバーガーチェーン「Vegan Burg

 

丹精込めて一つ一つ丁寧に作ってます。

 

完全菜食バーガーチェーンを目指すはじめの一歩

 

2017年4月20日、関西初の完全菜食ヘルシーフードバーガー屋「VEGAN BURG KITCHEN」のオープンにさしあたり、皆様のご支援・ご協力を頂ければと思いプロジェクトを立ち上げました。

 

そしていつかは既存の大手バーガーチェーンのように全国展開し、なおかつどこの店舗も誰もが安心して食べられる新たなファストフードの誕生を夢見ております。

 

日本初、完全菜食バーガーチェーンを目指すはじめの一歩、「VEGAN BURG KITCHEN」一号店の開店に、このクラウドファンディングの場をお借りしまして皆様のご支援お願い申し上げます。

 

そして、私たちと一緒に働いてくれる仲間たちも現在募集しております。オープニングスタッフの募集要項などはVEGAN BURG KITCHENのfacebookページをご覧ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

VEGAN BURG KITCHENの外観

 

当社契約自然栽培農家【熊本:土のめぐみさん】

 

リターンに関して

 

オープン後にご利用いただけるチケットの他に、限定のオリジナルグッツをご用意いたしました。チケットを持って友達や家族と一緒に、ぜひ食べに来てください。皆様のお越しをお待ちしております。

 

VEGAN BURG KITCHEN オリジナルのバーガー

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)