プロジェクト概要

朗読×ギターの生演奏のコンサート

地元での里帰り福岡で開催します!

 

ボイスソムリエの山崎聡子(やまさきあきこ)と申します。NTTドコモのイベント専属MCをはじめ、テレビ、映画、CM、ステージ等に出演などの様々な声に関わるお仕事をしてきました。

 

現在は、VoiStart 代表として「声で世の中に貢献すること」をモットーに活動しています。司会、ボイストレーニング、朗読 など・・・声に関することは何でもおまかせください。

 

また、ギターの生演奏とのコラボ朗読コンサートを開催し、ご好評頂いております。

 

今回、私の地元福岡へ里帰りし朗読コンサートを行います。開催にあたり皆様の支援が必要です。ぜひご協力よろしくお願い致します。

 

昨年末の朗読コンサートの様子。大人の男性も周囲を気にすることなく大粒の涙を流され、心がクリアになると大好評です。

 

 

2016年1月「里帰り朗読コンサート」

団体からの協賛なしで開催!

 

2016年1月24日(日)に、「里帰り朗読コンサート」を、故郷・福岡県うきは市で開催します。

 

普段は都内を中心に、主に関東圏内で活動しているのですが、その様子をブログやFacebookでアップするたびに「福岡でもやってほしい」とありがたいお言葉をこれまでに沢山頂いてきました。

 

地元での朗読コンサートはかねてから私の夢でもありました。元々は公の団体の協賛で開催予定でしたが、話がなかなか前に進まないので、自分で開催を決心しました。

 

音響・照明を含めた会場使用料や、プログラム・チラシ作成費等、その他合わせて23万円ほど足りません。

 

2015年5月、群馬県赤城自然園での野外朗読の様子。暑い中、80人以上のお客様がいらっしゃいました。この日は群馬テレビの取材も入り、夜の番組で放送されました。

 

 

急性声帯炎で1か月声を失うこと

「声の大切さ」を実感するきっかけに

 

2008年、イベント初日に長時間マイクで喋り続け、急性声帯炎で1ヶ月間声を失ったことがありました。この時、人とうまくコミュニケーションを取るために声がいかに重要かを実感したのです。

「同じ辛さを経験する人を1人でも減らしたい」という思いから、喉に負担をかけない発声法やメンタル強化にふさわしい呼吸法、また、伝わりやすい話し方やコミュニケーション術などを学び、ボイス&メンタルトレーニング認定講師へとなりました。

 

 

涙が出てしまうような童話や物語をお届けします

素晴らしい作品を朗読で聞いてみませんか?

 

日本の童話や物語には良い作品が沢山あります。私の朗読コンサートでは、そんな素晴らしい作品に触れて涙を流される方が沢山いらっしゃいます。

 

また、いつも私の朗読に素晴らしい演奏をつけてくれるギタリストの永島広さんは、有名アーティストの方々とお仕事されている名ギタリストです。

 

新美南吉の童話や九州の食育の物語やオリジナル作品など、朗読とギターの生演奏のコラボコンサート

 

 

■朗読予定の作品■

 

「命をいただく」
「笑顔のあるところ」
「ごんぎつね」
「木の祭り」
「猿かに合戦」
「母親というものは」

 

■朗読コンサート詳細(予定)■

入場料無料

2016年1月24日

うきは図書館小ホール

http://www.ukiha-library.jp/

 

 

きっと、地元の皆様には、心安まるひと時をお過ごし頂けると思います。子どもたちにも親しみやすい作品を用意しているので、きっと子どもたちにも楽しんでもらえると思います。

 

VoiStart 〜ボイスタート〜
「声から始まる新たな出逢い」
「声から始まる新たな人生」

 

皆さんも、今回の朗読コンサートを機会に声の魅力を感じてみませんか?

応援、ご支援よろしくお願い致します。

 

 

 

 

---引換券---

◆サンクスレター

 


◆山崎聡子朗読CD

※CDジャケットが異なる場合あります。

※CDがDVDになる可能性あります。

 

 

◆当日のプログラムのスペシャルサンクス欄にお名前記載

 

 

◆名水百選・棚田百選の地、福岡県うきは市の地酒「いそのさわ」の日本酒

(うきは市の方には同等の東京のお土産品)

※日本酒入手の関係で同等の日本酒の銘柄のものに変更の可能性があります。

 


◆フルーツの里・福岡県うきは市の特産物「富有柿」

(うきは市の方には同等の東京のお土産品)


最新の新着情報