プロジェクト概要

第2回忘れんで!東日本大震災!!みんなで歌おう地球風!開催

 

 

はじめまして。私は、忘れんで!東日本大震災!!みんなで歌おう「地球風」実行委員会の代表の饗場理佳(あえばりか)と申します。

 遅々として進まない復興を何とかしたいと思う皆さん!想像してみてください。子供たちが3.11の話を聞いている。アイドルと共に復興応援の歌を歌っている。アイドルが災害について会場を巻き込んで語り合い、ロビーには、避難袋の中身の展示や、避難所生活体験コーナーがあり、福島の子供たちに安全な野菜を届ける催しがある。

 昨年6月と今年9月、東北に行きました。わずか2回訪れただけですが、復興は進んでいません。「地球風」を通じた東北の友人は、前向いて行くしかないと言いました。そして、前を向けない人も大勢いると言いました。
 

 

忘れんで!東日本大震災!!みんなで歌おう「地球風」を開催するために必要な広報を含む運営資金が不足しています。15歳以下を無料にするための開催資金が足りません。ご支援おねがいできませんでしょうか。

 

 

 

被災しなかった私たちにできること

それは、自分の人生をしっかり歩くこと。。。

 

忘れんで!は忘れないぞ!の湖北弁です。
被災しなかった私たちにできることは、自分の人生をしっかり歩くこと。その思いを込めた復興応援歌を息子の通う小学校の児童会と共に制作しました。一緒に地球風を歌い、子どもの心と共感して、改めて震災復興は一人一人の活躍にかかっていることを思っていただきたくて企画しました。

 

 

 

 

第2回忘れんで!東日本大震災!!みんなで歌おう地球風!

 

平成26年12月6日に長浜市立虎姫文化ホールで長浜ご当地ユニット

Can`ce♡浜姫と奈良ご当地アイドルLe Sianaが元気いっぱいの楽曲とダンス、滋賀県内避難者の会世話人副代表高野正巳さんにお話を伺い、3年9か月で何が変わったか、これからをどうするかをテーマにトークショーをします。参加者には質問用紙をお渡しして、参加していただきます。

 

(アロマのお店・おれんじぴーるさんをはじめ、

沢山の応援をいただいました。)

 

 

このイベントを通じて少しでも復興に力を注ぎたい。イベントが成功するためにも皆さまのお力添えお願いします。

 

引換券について

 

・お礼の手紙orサンクスメール

 

・リーフレットお名前掲載

 

・観覧招待券(第1回の入場券です)

 

・「地球風」CD虎姫小学校児童会ver

 

 

・「地球風」CD長浜ご当地ユニットCan'ce♡浜姫と奈良ご当地アイドルLe Sianaのコラボver

 

・皇室献上の浜・東松島市(旧矢本町)大曲浜の極上の海苔

 のり工房 矢本「潮匠 おつまみセット」

        

 

・ハハレンジャー・Tシャツorバッグ

 

・「地球風」をスタジオでレコーディングし、オリジナルマスターCDを制作する権利

STUDIO D.C http://dcpro.jp/studiodc/ にて、チーフエンジニア饗場公三(地球風・原作者)がレコーディング・マスターCD制作を担当します。

 

 

 


最新の新着情報