プロジェクト概要

 

震災のガレキが、

子ども達の力によって優しいオブジェに生まれ変わりました。

 

はじめまして、NPOワタノハスマイル代表、犬飼ともです。私達は東日本大震災によって大きな被害を受けた宮城県石巻市立渡波(ワタノハ)小学校の子ども達の為に活動しています。2012年3月下旬に子ども達が作ったオブジェ作品が、イタリアの博物館で展示される事になりました。そこで作品を作ってくれた子ども達をイタリアにご招待したい。その為の渡航費を集めるプロジェクトです。

 

 

(震災直後の渡波小学校)

 

私達は、2011年3月下旬より10月中旬まで避難所渡波小学校でボランティア活動を行ってきました。活動内容は「避難所に遊ぶスペースを作り子ども達と遊ぶ事」です。現在、避難所は閉鎖され渡波地区で子ども達と遊んでいます。その活動の一環として渡波小学校の校庭に流れ着いた町のカケラ(ガレキ)を使ってオブジェを作りました。「町のカケラ」を子ども達が自由にくっつけ自由にオブジェを作りました。悲しみの固まりが子ども達の力によって優しいオブジェに生まれ変わりました。

 

(子供たちが制作したオブジェ)

 

作品たちは日本各地を回り、多くの人々を感動させました。

 

現在この作品たちは「ワタノハスマイル」展と名付け、日本各地のギャラリーやイベントで展示されています。展覧会場には募金箱を設け、集まった義援金は全額を渡波小学校に寄付しています。現在まで日本各地13ヶ所を回り多くの人々に感動や笑顔を与えてくれました。

 

私、犬飼ともは普段、廃材からオブジェを作る作家活動を行っております。そして廃材でオブジェを作るワークショップを震災前から子ども達を行っていました。震災後、自分が出来る事を考え、この「ワタノハスマイル」展のプロジェクトを考えました。今回の震災で出たガレキはゴミとして処理する場合、莫大な費用がかかりますが子ども達の作ったオブジェはガレキではなく「大切なもの」に生まれ変わりました。

 

「ワタノハスマイル」イタリア展覧会、開催決定

 

「ワタノハスマイル」展が各地で巡回するうちに、震災で被災した子ども達をイタリア国内から支援している「NPO千人鶴イタリア」の方から連絡をいただき、イタリア、ザガローロ市にあるおもちゃ博物館が会場を提供してくださいる事になりました。また国際交流基金からも助成金の援助をして頂くことになり、イタリア、ザガローロ市での「ワタノハスマイル」展の開催が決定しました。

 
 
「町のカケラ達-ワタノハスマイル展」
期間:2012年3月25日~2012年4月22日
場所:ザガローロ市立おもちゃ博物館
   ローマ県ザガローロ市(ローマ首都より約30㎞)
主催:ザガローロ市、ロスビリョーズィ邸、おもちゃ博物館
後援:国際交流基金・ザガローロ市
 
 

渡波小学校の子ども達への恩返し

 

そこで作品を作ってくれた渡波小学校の子ども達10名、保護者7名、計17名をイタリアにご招待したいと考えています。ザガローロ市が今回の企画を完全にバックアップしてくれる事になり、市の協力で子ども達の宿泊先も決まりました。宿泊はホームステイです。また、2年前に大震災を経験した、イタリアのアクイラを訪問します。渡波小学校の子ども達と、アクイラの子ども達とでオブジェ作りのワークショップを行います。ワークショップの材料はイタリアの海の流木です。渡波小学校の子ども達と、アクイラの子ども達との交流を図り、お互いの震災復興への共感と応援を喚起し、新しい絆が生まれる事を目指します。
 
ワークショップの他、ザガローロ市の案内でローマ近郊を観光します。渡波小学校の子ども達が作った作品は日本各地の展覧会で多くの人々に感動や笑顔を与えてくれました。今度は、渡波小学校の子ども達に「イタリア行き」というプレゼントで恩返しがしたいです。子供たちがイタリアに行く事によって自分でも想像もしていなかった新しい世界と出会い、より元気になることで地元を支える新たな力になればと思います。
 
子ども達の作った作品は日本各地の展覧会場で多くの人々に、震災復興を改めて考える場を与えてくれました。そして、新たなる復興支援のアクションを起こす「きっかけ」を与えてくれました。今回のプロジェクトによって、世界からの、新たなる復興支援の「きっかけ」になればと心から願います。
 
支援して下さった皆さまには、イタリアでのワークショップで子ども達が制作するオブジェ作品をお送り致します。子ども達が作ったオブジェ作品は皆様の心にきっと「大切なもの」を生み出してくれるでしょう。どうか皆様のお力を貸して下さい。皆様のあたたかいご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

 

■引換券

オリジナル缶バッジ

子供たちが制作した作品をプリントした缶バッジです。

 

ワークショップで子供たちが制作するオブジェ

イタリアで行うワークショップで子ども達が制作するオブジェ。
皆様の心にきっと「大切なもの」を生み出してくれるでしょう。

※上図は、完成イメージ図です。実際の作品はイタリアで制作しますのでデザインや色身は異なります。ご了承下さい。

 

■ワタノハスマイルの詳細・最新情報は下記よりご覧下さい。
ワタノハスマイルホームページ
http://www.watanohasmile.jp/

NPOワタノハスマイル代表 犬飼ともホームページ
http://inutomo.boy.jp/

千人鶴イタリアホームページ
http://www.senninzuruitalia.com/


最新の新着情報