readyfor 「慶應義塾大学公認ダンスサークルW+I&Sの春公演に照明を!」プロジェクトにご支援いただいた皆様へ

こんにちは、今回このプロジェクトを担当しました斉藤です。

おかげさまで春公演「Mr.」千秋楽を迎えることができました。

本番当日は、数多くのお客様がきてくださいました!  特に千秋楽の日は600ある席も満席となりまして、立ち見のお客様もいてくださるほどでした。

 

見に来てくださったお客様からは「来てよかった」「学生レベルとは思えない」「来年もまた見に来る」など多くの賛辞のお言葉をいただきまして、改めてこの公演の成功を感じることができました。

照明のほうも無事完成しまして、本番では素晴らしい照明をつくってくださいました。

 

見に来てくださったお客様、またご支援いただいた皆様本当にありがとうございました。

 

-----------------

なお、引換券に関しまして、準備のほうが納品の時期もありまして、遅れてしまいます。この場を借りてお詫び申しあげます。

 

新着情報一覧へ