READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

【第3弾】対戦相手は25カ国!この男、最高峰にトライ中!

ラグビー登山家 長澤 奏喜

ラグビー登山家 長澤 奏喜

【第3弾】対戦相手は25カ国!この男、最高峰にトライ中!

支援総額

3,610,000

目標金額 3,500,000円

支援者
153人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

ラグビーボールを抱え、過去W杯の出場した全25ヵ国の最高峰にトライする冒険を手掛けているラグビー登山家、長澤。ノッコン時(ボールを前に落とす反則)には10m下がって、スクラムの姿勢をとるルールを独自に設定。現在、20ヵ国の最高峰にトライを決めている。残り5ヵ国。

 

 

「ラグビー登山家」長澤 奏喜とは!?


「ラグビー登山家」として活動しております長澤と申します。
 
僕は高校からラグビーを始め、就職を機にラグビーの一線から離れた数多くのラガーマンたちと同じようなキャリアを歩んできました。幼少期に父親を亡くし、心身のバランスを崩していた私はラグビーと出会って救われた気持ちがありました。私の人生に多大な影響を与えてくれたラグビーに恩返しをしたく、現在、人生をかけ、命をかけて、ラグビーを盛り上げるべく、ラグビーボールを脇に抱えながら、ラグビー強豪国の最高峰の山に登り、山頂にトライを決めています。山に登っている間はラグビーのルールに基づいて山に登っているため、あえて自ら負荷をかけている状況です。ノックオン時には誰も見ていない中、10m下がりスクラム姿勢を組んでリスタートする等、独自ルールを厳しく守って登頂しております ※1。

 


今まで、皆様の応援のおかげで過去W杯に出場した25カ国中、20カ国(参加国としては15カ国)の最高峰にトライしてきました。まだまだ未熟な冒険家ではありますが、この取り組みはNHKや民放、大手新聞社、ラジオ、そして世界のニュースの中でご紹介して頂いており、トンガの州知事やアメリカのラグビースクール、オールブラックスの熱狂的なファンからもエールを頂いております。また、日本代表に関していえば、選手やコーチ陣へもこのニュースが耳に入り、お互いを鼓舞し合うという面白い関係になっております。
 
難易度が高いNZのクック山の登攀は現地のニュースにもなり、
熱狂的なオールブラックスのファンの心をガッツリ掴みしました!!

 

誰もやったことがない冒険であるため、道中は苦難の連続です。隣にはいつも死が潜んでいます。

 

フランスで、リアルな遭難事故に直面しながら、

NZで、アイゼンが脚に刺さりながら、

ジンバブエで、コレラに怯えながら、

コートジボワールで、紛争地帯を渡り歩き、野生のゴリラに威嚇されながら、

サモアで、石を投げつけられながら、

トンガで、波に飲み込まれ漂流しながら、

日本で、ネット上の誹謗中傷を浴びせられながら、

 

#WorldTryProjectを最後までやり遂げ、迫り来るW杯に日本全国民を振り向かせ、世界を驚かせるのだという強い気持ちの元、このプロジェクトを行なっております。

 

ボロボロの漁船をチャーターして、トンガ最高峰、カオ島へ。
熱烈な応援を受けた州知事と共にカオ島に挑みましたが、
州知事が遭難してしまい、懸命の捜索劇がありました!?
ちなみに、カオ島の登攀は僕が日本人初らしいです。

 

今回、お願いにあたったのは昨年敗退したデナリ(6,194mを含む、5,000m級3座と6,000m級1座の計、4ヶ国の最高峰の登頂資金になります。5~7月の3ヶ月でこれらの山を登攀するという過酷極めるミッションです。しかし、強くなった今の僕ならできると強く信じております。

 

昨年のアメリカ最高峰、デナリでは悪天候がずっと続き、9日間スコップを持って雪かきを
強いられておりました。今回の挑戦では必ず山頂にトライを決めてきます!

 

※ どのような思いでこの冒険を行なっているかは過去のクラウドファンディングをご覧ください。

第一弾:対戦相手は25カ国!この男、ラグビーボールを最高峰にトライ中

第二弾:【第2弾】対戦相手は25カ国!この男、最高峰にトライ中

 

 

#World Try Project にはどれほどの価値があるのか!?

 

テクノロジーの発展によって未知の場所がなくなり、テーマの発掘が困難を極める現代の冒険界の中で、#WorldTryProjectは新しい切り口を世に提唱するものだと思っております。

 

エンブレムに描かれているダイヤモンド富士が山頂にラグビーボールがトライしているとのインスピレーションを受け、エンブレムに物語を付与する発想の元、冒険を行っております。写真に写っているラグビーボールに世界中のラグビーの愛とパワーを結集させ、最後に富士山の山頂に届けるイメージを持っています。

 

最後の富士山のトライ時には世界中の最高峰にトライしたラグビーボールから
光輝く閃光が発しられるかもしれませんっ(汗)!?

 

また、この#WorldTryProjectは世界七大陸最高峰、14projects(8,000m級14座)に並ぶピーク・ハンティングの対象になるかもしれません。日本のシンボルである富士山を世界的な冒険の枠組みにいれることができ、2019年のW杯のビッグ・レガシーとなり得る可能性があります。

 

僕の血が絵の具となり、僕の脚が筆となり、エンブレムを現実世界で描く。新元号の最初の花火を飾る、新たな伝説となり得る冒険であると強く信じております。

 

 

#World Try Project を通してラグビーが盛り上がるのか?

 

誰からも頼まれたわけでもなくはじめたこのプロジェクトですが、メディア露出を換算すると現時点で1億円以上のW杯の広告費用対効果はあると代理店の方から聞いております。

 

にも関わらず、僕個人は収入を得るどころか、借金が増えるばかりです(当たり前ですが、、、)。

 

W杯はもっと盛り上がるべきであると考えるファンの一人として、また世界のみんなはオリンピックと同等、いやそれ以上にW杯に重きを置く事を知っている身として、

 

冒険先で出会った世界中のラグビーファンや5年前にジンバブエでラグビーを教えたチビッ子たちに「日本でW杯を開催して良かった!」と言ってもらいたいとの一心で動いております。

 

アコンカグアに登れなかったアルゼンチンのラグビーファンの思いをラグビーボールに託されました!
僕が着ているウィンドブレーカーは大野選手が2011年のNZ大会で実際に使用していたものです!

 

標高5,380mにて山岳ガイドとタックル。この後、酸欠になり、かなり後悔しました(笑)!?

 

Google Mapにも載っていないコートジボワールの名もなき村でラグビーの普及!?

 

僕が持っているスキルを駆使して、チョコットだけ世界の平和に貢献しています。
冒険の最中、5年前に赴任していたジンバブエの農業大学に訪問し、
現役の先生から質問を受けたデータ解析の仕方についてサポートしました。

 

山登りの中でも子供と出会ったらラグビーボールをパスします!

 

修学旅行で来ていた小学生たちと共にトライ!

 

こんなにも世界中の人々にパスをされているラグビーボールは他にないかもしれません!?

 

 

あの試合の奇跡を社会に還元させたい!?

 

2015年南ア戦で日本代表が起こした"奇跡"(選手、スタッフ、協会が一丸となり、万全の準備をしていたからこそ"奇跡"が起きたのだともちろん理解しております)を見て、勇気づけられたのは決して僕だけではないと思います。

 

「不可能なんてないんだ!?」と感動して泣いてしまったラグビーファンの一人ですが、困難な時ほどトライが大切なものであることをこの冒険の中で証明し、一人、一人のトライを促し、あの試合からはじまった"奇跡"をドミノ倒しのように連鎖させたい。

 

そして、2019年にファンから日本代表に"奇跡"のパスを再度回し、強豪国にトライを決めてもらう。そのようなイメージを持っています。

 

ボロボロのラグビーボールでありますが、世界中のラグビーを愛する者たちの夢が詰まっております!!

 

 

#World Try Project の先にあるもの!!

 

オリンピックの聖火リレーのように市民を巻き込むプレイベントがW杯にもあれば、W杯の魅力をより高め、ラグビーが所有する普及やPRといった諸課題を一気に解決するのではないかとの仮説があります。

 

僕の究極的な夢は、、、

 

未来永劫続くであろうW杯へ2019年の日本大会をきっかけに、

"World Try Projectのゴールである富士山をスタート地点として、

国を超えてボールを繋ぎ、

最後に次回の開催国であるフランスもしくはエンブレムが描かれるだろうフランスのシンボルにみんなでトライし

そして、またフランスから、2027年の次々回の開催国へ繋ぎ、

オリンピックの聖火リレーのような、

『リレー of W杯』という新しき文化を創り上げることです。

 

 

 

 

このアイデアを#World Try Projectを成し遂げる事によって世界に提示し、現在考えてもらう足掛かりにしたいと思っております。

 

原始フットボールの中で当時反則と言われていたエリス少年がボールを持って走ったことによってラグビーが生まれたように、ボールを抱えて山に登ることという通常では考えつかない行為で、日本発祥の世界的文化をこの時代に創設してみたいとの少年的な思いがあります。

 

昨年のデナリ敗退行以降、絶対に負けられない戦いを10連続勝ち続けました。それからでないと皆様に応援をお願いする示しがつかないと思っていたこともあり、一部借金をしながら、この9ヶ月間、苦しい戦いを勝ち続けました

 

 

登頂予定の山について

 

今回登頂を予定している4カ国の最高峰は単独で登っても、十分に価値がある山です。しかし、9月20日開催のW杯まで時間がなく、3ヶ月の超過密日程でトライを狙います。過酷極めるエクスペディションであることは間違いありません。

 

#21 カナダ ローガン山 5,959m(5月):昨年敗退したデナリよりもローガン山の方が難しいと言われております。厳しい戦いが予想されます。

 

#22 アメリカ デナリ6,194m(6月):デナリは日本の伝説的な冒険家、植村直己さんが亡くなられた山です。カナダ最高峰、ローガン山に登ってすぐ、アラスカのデナリに挑みます。体力と集中力を短期間の中でどこまで回復させることができるかが鍵かと思います。

 

#23 ジョージア カズベック 5,047m(7月):標高は高いですが、比較的登りやすいと聞いております。

 

#24 ロシア エルブルス山 5,642m(7月):日本代表の初戦の相手がロシアになります。最後の海外の最高峰になるため、このエクスペディションの価値を最大化するよう頑張ります。

 

今、地球上にいる75億人の中で最も面白い事を仕掛けているのは僕だと思っております。リターン品の中には、最後に予定している2019年8月の富士山の参加チケットもあります。ラグビーの歴史に新しい1ページを付与する瞬間を共に分かち合いたいです。


色々書いてしまいましたが、かつての山岳信仰のように、間も無く開催されるW杯の成功をただただ祈り続けることがこのプロジェクトの核心です。軟派に見えるところもあるかもしれないですが、全てをかけてこんな事をしている僕を応援して頂けると嬉しいです。

 

どうか皆さまよろしくお願いします。

 

 

◇◆◇ご支援金について◇◆◇

 

最後の海外遠征の費用は650万円を想定しております。その内、300万円をスポンサー(もしくは借金!?)を考えており、残り350万円をクラウドファンディングで調達したいです。

 

その内訳は委託料:453,600円。登山費&渡航費:470万円(カナダ最高峰、ローガンのヘリ代が世界最大の山麓を超えるため、極地仕様でなければならなく、非常に高額)、滞在費:30万円、保険費:45万円、入山登録費:10万円、準備費50万円ほどを想定しております。

 

 

◇◆◇山へのトライのスケジュールとリスクについて◇◆◇

 

▶トライスケジュール
今回皆さんから頂いた資金で、2019年4月25日~2019年8月31日の期間で、以下4カ国の最高峰にトライを狙う予定です。

 

・カナダ:ローガン山 
・アメリカ:デナリ 
・ジョージア:カズベック山 
・ロシア:エルブルス山

 

※詳細なスケジュールは2019年4月には確定し、新着情報を通じて皆さんへご案内する予定です。
 
▶トライリスク
どんなに準備を重ねても、現地の天候が荒れて登れないという事態が発生する可能性をゼロにすることはできません。しかし、準備に前もってかかる費用などもあるため、万が一予定通りにトライできない際も、返金などの対応は致しかねます。
※プロジェクト実施について予定と異なる事象が発生するケースがございます。

 

◇◆◇リターン品◇◆◇

▶富士山のお誘いチケットについて

2019年8月に予定している最後の山である富士山でラグビーボールをパスを回しながら、大会の成功を共に祈り、山頂にトライをするものです。移動費及び入山料等、個人で負担していただくことを想定しております。詳細は別途、お伝えします。

 

▶凱旋登山のお誘いチケットについて

富士山にトライを決めた後に、12の開催都市(各都道府県)における最高地点の山頂にラグビーボールをトライすることを現時点では予定しております(期間は2019年8〜9月を想定しております)。移動費及び滞在費等、個人で負担していただくことを想定しております。現在予定している山は下記になり、詳細は別途、お伝えします。

 

・北海道  大雪山  2,291m

・岩手県  岩手山  2,038m

・埼玉県  三宝山  2,483m

・東京都  雲取山  2,017m

・神奈川県 蛭ヶ岳  1,673m

・静岡県  富士山  3,776m(リターン購入者のみ)

・愛知県  茶臼山  1,415m

・大阪府  大和葛城山   959m

・兵庫県  氷ノ山  1,510m

・福岡県  釈迦岳  1,230m

・熊本県  国見岳  1,739m

・大分県  九重山  1,791m

 

 

◇◆◇メディア各種のご紹介◇◆◇


▶個人メディア
ホームページ:私の情報におけるキュレーションサイトになっております。
Facebook(個人):個人的な活動も含め、日々の報告として使用しています。
Facebook(グループページ):#Worldtryprojectの公式ページになります。

Instagram:山の綺麗な風景を公開するよう心掛けています。
Twitter:日々のボヤキになります。

▶外部メディア
日経新聞:2017.10.17の夕刊の記事

産経新聞:2017.12.10の記事

毎日新聞:2017.12.12の夕刊の記事

VICTORY:2017.12.9の記事

TABILABO:TABILABOのライターとしても活動していました。

 →MSN、Newspicks 、livedoor…etc、多くのWebメディアに転載されています

Rugby Republic:強豪国のラグビー事情について自ら記事を書いています。

Stuff News:NZの大手メディアの記事(En)

 

 

◇◆◇備忘:ラグビー登山家、長澤の簡単な自己紹介◇◆◇

 

高校からラグビーをはじめ、愛知県大会で春、優勝。秋、準優勝。
医学部を目指して2浪。結局ダメでしたが、大学では学生クラブ日本一に!

 

社会人はSEとしてキャリアスタート。入社以来同じ会社で8年間勤めていました。
途中、ジンバブエの農業大学で2年間、IT講師をしていました。

 

ジンバブエで「王様(ニャンガ)」と言われていたのは決して嘘ではありません!?

 

2018年春、ラグビー選手と共に日八会の桜祭りに参戦しました!

 

※1 NZのMt.Cookはアルパインスタイルを求められることもあり、ガイドと相談し、夜が明けた後にラグビーボールをボールネットに覆って登攀しました。

もっとみる
プロフィール
ラグビー登山家 長澤 奏喜
ラグビー登山家 長澤 奏喜
ラグビーを盛り上げるため、大手IT企業を辞職。2017年3月、世界初のラグビー登山家になる。『トライ多き社会』に変革すべく、そのファンファーレをこの冒険によって鳴らしたい!

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

「ありがとう」メッセージ

■サンクスメッセージ From 現地(山に挑む前の心境をReadyForのメッセージ機能にてカナダ、アメリカ、ジョージア、ロシアの計4回に渡ってお伝えします)
■支援者限定のFacebookグループへご招待(ここでしか見られない長澤の心情や次なる対戦相手の紹介、トライ時の裏話など限定情報が盛りだくさんです)

支援者
70人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

凱旋登山のお誘いチケット

■凱旋登山のお誘いチケット配布
■遠征先からポストカードを送らせて頂きます。
■World Try Project ダイジェスト動画のエンドロールにお名前を記載します(小)!※ 公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合はご希望に添えない場合がございます。ご不明点等については、ご支援前に実行者にお問い合わせ下さい。
■サンクスメッセージ From 現地(山に挑む前の心境をReadyForのメッセージ機能にてカナダ、アメリカ、ジョージア、ロシアの計4回に渡ってお伝えします)
■支援者限定のFacebookグループへご招待(ここでしか見られない長澤の心打ちや次なる対戦相手の紹介、トライ時の裏話など限定情報が盛りだくさんです)

支援者
69人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

一緒にラグビー観戦

■一緒にラグビーの試合を観戦します(チケット購入費、交通費等、要相談、沖縄を除く、全国どこでもお伺いします)
■凱旋登山のお誘いチケット配布
■遠征先からポストカードを送らせて頂きます。
■World Try Project ダイジェスト動画のエンドロールにお名前を記載します(小)!※ 公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合はご希望に添えない場合がございます。ご不明点等については、ご支援前に実行者にお問い合わせ下さい。
■サンクスメッセージ From 現地(山に挑む前の心境をReadyForのメッセージ機能にてカナダ、アメリカ、ジョージア、ロシアの計4回に渡ってお伝えします)
■支援者限定のFacebookグループへご招待(ここでしか見られない長澤の心打ちや次なる対戦相手の紹介、トライ時の裏話など限定情報が盛りだくさんです)

支援者
7人
在庫数
8
発送予定
2019年9月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

富士山&凱旋登山のお誘いチケット

■富士山&凱旋登山のお誘いチケット配布
■遠征先からポストカードを送らせて頂きます。
■World Try Project ダイジェスト動画のエンドロールにお名前を記載します(中)。※ 公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合はご希望に添えない場合がございます。ご不明点等については、ご支援前に実行者にお問い合わせ下さい。
■サンクスメッセージ From 現地(山に挑む前の心境をReadyForのメッセージ機能にてカナダ、アメリカ、ジョージア、ロシアの計4回に渡ってお伝えします)
■支援者限定のFacebookグループへご招待(ここでしか見られない長澤の心打ちや次なる対戦相手の紹介、トライ時の裏話など限定情報が盛りだくさんです)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年9月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

あなたに会いに行きます!

■遠征終了後、ご自宅or待合わせ場所にて、ご支援のお礼のため、お伺いしに行きます(交通費はこちら側で負担させて頂きます)
■富士山&凱旋登山のお誘いチケット配布
■遠征先からポストカードを送らせて頂きます。
■World Try Projec  ダイジェスト動画のエンドロールにお名前を記載します(大)。※ 公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合はご希望に添えない場合がございます。ご不明点等については、ご支援前に実行者にお問い合わせ下さい。
■サンクスメッセージ From 現地(山に挑む前の心境をReadyForのメッセージ機能にてカナダ、アメリカ、ジョージア、ロシアの計4回に渡ってお伝えします)
■支援者限定のFacebookグループへご招待(ここでしか見られない長澤の心打ちや次なる対戦相手の紹介、トライ時の裏話など限定情報が盛りだくさんです)

支援者
3人
在庫数
12
発送予定
2019年9月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

講演会+企業PRサポート

■講演会を実施します!
※テーマについて議論した上で講演会を行います!全国どこでもお伺いします(Ex 「トライにかけた人生」、「一歩を踏み出すことの大切さ」「情熱の共有」etc…)
※交通費、宿泊費などは要相談。講演会の開催予定日を2019年11月~

■今後の冒険で商品やサービスをPRさせていただきます!
※PR方法は相談の上決定。相談会議が必要な場合は交通費などは要相談。予定日を2019年3月~2019年4月とします

支援者
3人
在庫数
2
発送予定
2019年9月
プロフィール
ラグビー登山家 長澤 奏喜
ラグビー登山家 長澤 奏喜
ラグビーを盛り上げるため、大手IT企業を辞職。2017年3月、世界初のラグビー登山家になる。『トライ多き社会』に変革すべく、そのファンファーレをこの冒険によって鳴らしたい!

あなたにおすすめのプロジェクト

子育てに優しい飲食店、子供の安全な遊び場、親子で笑顔に

For smileFor smile

#起業・スタートアップ

54%
現在
190,000円
支援者
26人
残り
1日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする