プロジェクト概要

 

「大満足」が聞けるマザーズトートバッグを開発しました

 

初めまして、奥井 麻結と申します。私は福井で「ママ&ベビー&キッズのための楽しい!うれしい!」をモットーにPuremaというカルチャー教室を運営しています。

私は20歳で結婚し、21歳で妊娠出産をし、現在2児の母をしています。長男が生まれたときに「何か子どもとママのためにできることはないか」と考えるようになったことがきっかけで、ベビーヨガの資格を取得し、たくさんのレッスン経験を積み、2015年にPuremaを立ち上げました。


これまで、約5,000人のベビーとママに指導し、福井の宅配情報誌「ふぁみーる」に連載ページを約4年続けてきました。また、12年間幼児と小学生にダンスの指導をしてきたり、チャイルドコーチングの勉強をしたりして、現在キッズの生徒さん約100人が在籍してくださっています。

 


さらに今年は、福井しあわせ元気国体が福井県で開催されるため、PRダンス『はぴねすダンス普及指導員』として福井県内でダンスのお姉さんもしています。

そんなママと子どもたちと関わる活動をしてきた私が、今回チャレンジすることは、子育てママたちのアンケート結果を元に、使いやすいさまざまな機能を付けたマザーズトートバッグを製作し、販売することです。

 

その先行発売として、クラウドファンディングで販売したいと思っています。通常価格よりも最大で3,980円もお安く購入することができるチャンスです。ぜひ皆さま、この機会によろしくお願いします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
 

 

子育てを頑張るママたちの力になりたい

 

私は働くママになってから、たくさんの荷物を持ち歩くようになりました。それは、きっと私だけでなく子育てをするママたちも同じです。その時の自分の状況によって持ち歩くモノは変わりますが、いろいろなモノを出し入れするバッグは、携帯と同じぐらい1日で使用する回数が多いと思います。

そこで、バッグの重要性について注目した私は、教室に来てくださっているママたちに、面白い傾向があることに気が付きました。0歳から2歳までの赤ちゃん連れのママは、ほとんどの方がリュックでしたが、2歳以上のお子さん連れのママは、トートバッグや手さげが大半だったのです。


「なぜリュックは、1年使用したら終わりなのか」と疑問になり、0歳の赤ちゃん連れママ100人にアンケートをとることにしました。すると、リュックを使っているにもかかわらず、デメリットを答える方がとても多かったのです。
 

・車社会の福井では、車の乗り降りの時にリュックが邪魔

・抱っこ紐をした時にかさばる

・お財布を出したい時にリュックを降ろさなければいけない

そこで、皆さまからのアンケートを元に、便利で使いやすいトートバッグを作ることに決めました。

 

デザインを伝え形に
今回、福井を拠点にするYUSHIさんに製作を依頼しました。

 

今回作るマザーズトートバッグは、子育てママたちのリュックやバッグへの不満(モノが出しづらい、中身がぐちゃぐちゃ、型崩れ等)をすべて解消する商品になっています。

 

 

マザーズトートバッグの特徴

 

■ 子育てママにはありがたいポケットたち
 

・病院で片手に赤ちゃんを抱いていてもサッと出せる!母子手帳がぴったり入る外ポケット

・哺乳瓶が立てて入るボトルキープポケット(ペットボトルや水筒も倒れません)

・メッシュ素材で、使用済みオムツの匂いや蒸れを解消する大きな内ポケット

 

赤ちゃん用品がたっぷり


■大容量の収納スペース

 

ノートパソコンも入り、小旅行にもこのバッグ1つでいけます。

 

 

■ たくさんある小分けポケット

 

側面には独立したサイドポケットがあり、見失いやすい鍵や携帯をしまうことができます。

 

 

■ 内ポケットには可愛くてお洒落な花柄

 

さりげなく見えるのが可愛い、柄生地を使用しました。

 

この画像はサンプルのため、本来は以下の生地を使用します。
各色によって、内ポケットの柄の配色も変えます。

 

■ 男性も持ちやすいシンプルな見た目

 

カラーはブラック・デニム・ボルドーの3色です。

※バッグの各色の写真は、現在製作中のため、8月の完成後に記載いたします。

 

 

■ バッグのサイズ


ヨコW 39cm
タテH 31cm
マチD 15cm

 

■ 帆布生地を使用

 

しっかりとした生地で、シンプルなのにおしゃれに仕上がっています。

 

■ 福井産への強いこだわりから、全てを福井で

 

「福井の良さをもっと全国に伝えたい」という思いがあり、ブランドタグには福井の伝統である「越前織」を使用し、パンフレットのデザインも福井の会社に依頼しました。

 

希望通りの素敵なブランドタグが完成

 

 

子育てを頑張る【大切な人】へ贈ってみませんか?

 

子育てママ自らに購入してもらうのはもちろんですが、愛するパートナーや家族、ママ友へ、何かの記念で贈るときに、喜んでいただけるバッグに仕上がっています。リターンには、プレゼント用としてラッピングも無料でお付けしましたで、ぜひご利用ください。

 

サンプルが出来上がり!

 

製作にあたり関わってくださった企業様

 

 

福井に拠点をおくYUSHI様は、バッグや小物を企画、製造、卸、販売しております。YUSHIさんの商品は素敵な色合いと、使い勝手の良さ、温かみのあるものばかりで、私もファンなのでお気に入りのバッグを持っています。

 

 

福井県丸岡にある「越前織り」を使った織りネームやお守りなど様々な商品を展開されている株式会社松川レピヤン様。美しい越前織りを今回のバッグにも取り入れたくブランドタグの作成を依頼しました。

 

これからも便利でおしゃれな商品を

 

ブランド名『wu』は、worldとuniqueを合わせました。「世界で唯一の」「世界は面白い」「私の世界は楽しい」そんな想いをもって、今回のマザーズバッグやこれから作る便利でおしゃれな商品を、福井から世界に発信していきます。

■クラウドファンディングに関するお問い合わせ

Readyfor事務局

TEL : 03-6801-5767
MAIL:info@readyfor.jp

ご支援方法に関するご質問はこちらをご確認ください。

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)