READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

緊急時に利用出来る大音響消火装置

今尾峻明

今尾峻明

緊急時に利用出来る大音響消火装置
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月26日(月)午後11:00までです。

支援総額

340,000

目標金額 1,800,000円

18%
支援者
3人
残り
42日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月26日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

自己紹介

 

 

会社名 株式会社イマオ商会:代表取締役 今尾 峻明

所在地:〒500-8224 岐阜県岐阜市高田5丁目3番6号

設立年月日:昭和53年4月1日 株式会社イマオ商会設立

 

【事業内容】

私自身、教育用理科機器の販売に従事して、公益法人理科教育振興協会の理事として、24年間努めて参りました。

 

理化学機器、教育用理科機器販売、分析用試薬販売を目的に岐阜県、愛知県の株式会社島津理化の販売代理店として、事業を開始しました。また、理科実験台、木製耐震薬品庫(現在島津理化で販売)を開発販売をしていましたが、余りにもの価格競争に耐えきれず、また、最近での理科離れが進んで、理科実験が少なくなり、理科機器の販売では事業が出来なく成り、理科関係の事業は停止致しました。

 

十数年前の韓国地下鉄火災、栃木のブリヂストン栃木工場の溶接火災をヒントに、人に知らせ、即、消火が出来る商品を実用新案2件を取得して開発致しました。ですが、何分にも自己満足的な商品しか出来ませんでしたので、販売までに至る事は出来ませんでした。昨年、京王線、小田急線での事件を教訓に再度商品開発に挑み今回の商品開発に至りました。

 

現在は家族経営のみの経営をしており、従業員は息子1名です。但し、数社の協力関係の企業の協力により、商品を商品化出来ることに成りました。

 

 

株式会社イマオ商会

代表取締役 今尾 峻明(イマオ ミチアキ)80歳です。

昭和17年4月生まれです。

 

 

大音響警報消火装置は下記の5種類の製品を開発致しました。開発目的は人に知らせる事と、消火並びに不審者撃退が出来、命を最小限に止める事です。

 

左から①埋込型・②持ち運び型・③取付型・④消火BOX型・⑤スタンド型です。

 

 

小中高等学校で使用される理科機器の販売に努めていました。株式会社島津理化、株式会社京都科学の代理店として長年販売に従事していました。現在は全国の理科業者様から顕微鏡のレンズ並びに本体をお預かりしてレンズの研磨及び本体の修理を行っています。

 

【酸水素ガス発生装置】

A重油、灯油の燃料が削減出来る酸水素ガス発生装置を開発し、現在、企業様で実証試験を行っているところです。数社の協力会社様のおかげで商品化出来ました。

 

 

A重油、灯油の中へ酸水素ガス数パーセントを混入することにより、燃料を約20%削減することが出来ます。現在、実証試験を行っているところです。

 

【顕微鏡レンズ研磨及び本体修理事業】

全国の理科業者様顕微鏡レンズと本体を預かりレンズ研磨と本体を修理調整をしたところです。ナノコーティング剤をレンズに塗布し、汚れを防いでいます。

 

顕微鏡接眼レンズを分解写真

 

整備後の顕微鏡    

 

【木製耐震薬品庫】

現在、(株)島津理化で販売されています。20年前に私が開発した製品です。主流はステンレス製ですが、薬品で腐食することはありません。

736


 

【交通信号機融雪シート 特許取得済み】

現在、他にも交通信号機のLED化による雪の融雪シートの開発も手掛けています。

 

JR西日本鉄道様の北陸新幹線の信号機融雪シートのご依頼をいただき、サンプル提供させていただき、現在、検討をしていただいているところです。一昨年最初サンプルを提供し、良い結果の報告を受けています。

 

今回、提供サンプルは実際に取付を行いテストをするところです。また、交通信号機の特許も長野県飯田市のハード技研工業株式会社様と取得を致しております。融雪シートを信号機に取り付けることにより、LED化されている信号機に雪が付着しない結果が出ています。

 

交通信号機融雪シートは特許を取得しています。その他、植物育成用シート及び屋根の融雪シートを開発中です。

  
積雪50cmの屋根瓦に融雪シートを貼り付けましたが、写真の通り融雪シートの下は積雪しておりません。

下の写真は植物育成用にシートを敷いた所です。遠赤外線シートを引くことにより、植物の生長が早くなります。

 

 

また、街路灯に付着して雪が凍って落下して下の人に当たらないように遠赤外線を利用した製品の実用新案も取得しております。

 

 

大音響警報消火装置開発の経緯

 

京王線、小田急線の事件は大変大きな事件、事故に成ったと思います。電車内には消火器が列車前後に消火器が取り付けられておりますが、火災か発生した場合、満員電車内での瞬時に取出、消火することは出来ません。

 

私の開発した大音響警報消火装置は安価で列車内に数カ所扉上部当たりに取り付けて貰い万が一火災、事故、事件が発生した場合消火装置を取り出していただくと108dbの大音響で人に知らせ、乗客を避難させ、また、火災を、即、消火することが出来ます。また、犯罪者がいる場合消火用具で噴霧して撃退することが出来ます。

 

最近、国土交通省から地方の鉄道会社に防犯カメラの取付が義務化されようとしています。防犯カメラは事件そのものの証拠は残りますが、事件を解決することは出来ません。地方鉄道は列車の連結がせいぜい1両ないし2両です。大音響警報消火装置を取り付けていただければ安価で乗客の避難もすることが出来、犯罪者の撃退も可能です。

 

商品の開発の目的は第一に人に知らせ、同時に消火並びに侵入者の撃退が、即、出来ることです。人間の命を守ることを第一に考えました。

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

近年多くの事件、事故が多発して多くの命が奪われています。人に発生と同時に知らせる事と、初期に消火及び不審者が撃退出来ると思い開発致しました。。

 

何とか手軽に事件、事故を防ぐことが出来ないかと、人に知らせ避難させる、火災での消火、不審者の撃退が同時に出来ないかと考え、大音響警報消火装置を開発いたしました。

 

①例えば昨年の京王線での事故でしたら備え付けの大音響消火装置が設置してあれば、消火用具を取り出すことにより、いち早く人に知らせ乗客を避難させることが出来、火が出た場合も消火用具で火災が小さい内に消すことが出来ると同時に犯罪者に噴射することにより、犯人を撃退することも出来ます。

 

警察に連絡して犯人をさすまたを利用して犯人を取り押さえる訓練が頻繁にテレビ等で紹介されますが、事件が起きたときには犯人は逃走して捕らえることは出来ません。大音響警報消火装置で有れば人に知らせ避難させ、犯人を撃退することが出来ます。何回も言いますが、人に知らせ避難させる事が大事です。

 

 

②工場内での溶接作業時に溶接の火花が近くの燃えやすい物に着火し、消火器を取りに行っている内に炎が大きくなり、大火災になります。大音響警報消火装置を近くに設置していれば火が出たと同時に人に知らせ消火することが出来ます。現場で火の作業をするときは必ず近辺に大音響警報消火装置を設置することをお勧め致します。

 

栃木県ブリヂストン栃木工場で十数年前に溶接時に消火器が準備していないため、大火災が発生したと思います。6年ぐらい前にも岐阜市の東部クリーンセンターで溶接中に火災が発生し、大火事になり40億円ぐらいの被害が出ています。溶接時に消火器が近辺に設置していなかったため、周囲の燃えやすい物に燃え移り大火事になっております。

 

 

③また、近年多発しているコンビニ、郵便局強盗に於いては、カウンター下に大音響警報消火装置を取り付けておくと、強盗が入ってきたときに消火装置を取り出し、大音響で人に知らせ、犯人を撃退することが出来ます。

 

訓練状況を見ていますと、犯人が逃走する際に、カラーボールを投げつけ、証拠を残すようにしていますが、犯人を捕らえることは出来ませんし、店内の従業員に被害を与えることもあり得ます。大音響警報消火装置が設置されていれば、即、人に知らせ、犯人を撃退することが出来ますし、万が一撃退出来ない場合侵入者に液剤を噴霧することにより、取り押さえる事が出来ます。

 

アパート、マンションに於いても、玄関入り口に取り付ければ不審者を撃退することと、人に知らせる事が同時に出来ます。学校での理科実験中、家庭科の調理実習時に衣類に着火した場合も人に知らせ、即、消火することが出来ますし、不審者侵入時にも人に知らせ、侵入者を撃退することが出来ると考え、商品を開発してきました。

 

6月の中頃、京都の料理店で天ぷら火災が発生しています。料理人が天ぷら油に水を掛けたため、トラッキング現象が起こり大火災になり、店舗が全焼しています。てんぷらを揚げる近辺に消火器が設置してあればおそらく消火器で消すことが出来、大火災には成らなかったと思います。

 

私自身体験はありませんが、最近余りにも大きな火災、事故、、事件が多発しております。何とか安価で簡単な商品で火災、事故、事件を防ぐ事が出来ないかと考え開発致しました。

 

【ニュース】

7月12日に愛媛県大洲市で郵便局強盗が発生しています。局員を脅して現金100万円を強奪して今、現在犯人は捕まっていません。もし、大音響警報消火装置が設置してあれば、即、大音響で人に知らせ、犯人に液剤を噴霧することにより、犯人を取り押さえることが出来たと推察致します。

 

 

6月13日の品川区のタワマンの火災に於いても、ベランダに置いてある電子レンジが発火したとのことですが、私が開発した大音響警報消火装置が部屋に設置してあれば、即、人に知らせ、消火することができたと思います。火災報知器、スプリンクラーが取り付けてあるようですが、火災発生と同時に作動するとは思えません。部屋に1台大音響警報消火装置を設置してあれば即、人に知らせ、消火することも出来ます。また、アパートなどは玄関脇に取り付けていただければ不審者侵入時に人に知らせ不審者を撃退することも出来ます。また、台所のレンジ付近に取り付けることにより、天ぷら火災等防ぐ事が出来ると思います。

 

10階以上のマンション火災数多く発生しております。その内ガステーブルの火災、タバコの不始末、電気ストーブ等が原因で毎年多くのマンション火災が発生しています。高層マンションの場合上層階に延焼すると大変な事になります。火災が起きた場合、大音響警報消火装置を設置して、小さい火災の内に消火して下さい。

 

④⑤現在、法律である一定以上の施設、工場、事務所に消火器の設置及び火災報知器の取付が義務づけられておりますが、私からすると大問題が有ると思います。まず、備え付けの消火器ですが万が一火災が発生した場合気が動転して消火器を使用出来る人は僅かだと思いますし、人に知らせる事と、消火することは同時には出来ないと思いますし、火災報知器も温度ないし煙を感知しないと動作いたしません。簡単に使用する事が一番大事だと考え大音響消火装置を設置していただくと人に知らせ、消火することが出来ます。

 

 

現在、タワマン火災が増加しています。タワマン火災の場合多くの人に迷惑をかけ、ビルそのものが廃墟化し大変な事になります。

 

何回も申し上げていますが、初期消火が大事です。火災報知器、スプリンクラーが作動するのを待っていると手遅れになります。

                              

簡易消火用具を上に取り出すことにより大音響(108db)で人に知らせます。同時に火災の場合、初期消火で火が小さい内に消すことが出来ます。また、不審者撃退の場合簡易消火用具で噴霧して、不審者を追い払います。

 

 

プロジェクトの内容

 

支援金が集まり次第、商品の完成を目指します。支援金受取後50日以内に完成させます。

 

【資金の使途】


1.50台だと1台当たり1万円程 50×1万円 50万円

  100台生産すると1台当たり8000円程度に引き下げが出来る。 8000円×100台 80万円

2.大音響ブザーの購入 コロナ過の影響で価格が上昇している。1台当たり1200円必要

3.委託先への工賃の支払い

4.その他スイッチ等部材

 

コロナ禍の関係で金属類の値上がりが激しく材料費、加工賃が増加しています。

ステンレスケースの加工費 生産数量が少ないとステンレスケースの加工費が高いため、生産数を増やして安価な価格で生産したいと思います。

 

 

全部で5種類の商品を開発致しました。

 

左から1.埋込型・2.持ち運び型・3.取付型・4.消火BOX型・5.スタンド型。

 

1.列車内での火災、事故、事件を瞬時に行動を起こせる商品 事件か起きた場合、簡易消火用具を取り出すことにより、人に知らせ、火災か発生した場合、即、消火する、犯罪者がいた場合消化剤で噴霧することにより犯罪者を撃退。
2.コンビニ、郵便局、アパート・マンション、学校での不審者侵入 簡易消火用具を抜き出すと大音響で人に知らせ消火することが出来ます。
3.工場での溶接火災 持ち運び型消火器 作業現場に持ち込み火災が発生した場合、即、人に知らせ消火出来る。
4.事務所、工場、学校、役所等での消火器BOX 消火器BOXの扉を開けると同時に大音響で人に知らせる事が出来ます。
5. 事務所、工事用、学校、役所等で備え付けの消火器スタンド 消火器を持ち上げると大音響  で人に知らせる事が出来ます。

 

①~③までは簡易消火用具を引き出すか引き抜くことにより大音響で知らせる事が出来ます。④はBOXの扉を開けることにより、大音響で人に知らせる事が出来ます。⑤は消火器を持ち上げることにより、大音響で人に知らせる事が出来ます。

 

【リターンについて】

支援金を3万円支援していただいた方には②の商品1台をお送りします。

支援金を2万円支援していただいた方には③の商品1台をお送りします。

支援金を1.2万円支援していただいた方には④の商品1台をお送りします。

支援金を5千円の方には簡易消火用具1本お送りします。

 

零細企業のため、大量生産が出来ないため、支援者様の援助を期待しています。人間命が大事ですので、是非、完成させるために、ご支援御願い致します。

 

最近の火災、事故、事件が多発しているのを拝見すると何とか安価で安心が出来る商品が出来ないかと考え、人に知らせる事と、行動が同時に出来る商品開発が出来ればと考えました。

 

火災の場合、人に知らせ、消火が同時に出来る商品で自身の命を救います。

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

大音響警報消火装置を完成させることにより、今まで起きた列車内の事件、コンビニ、郵便局、アパート、マンションでの不審者撃退、工場内での溶接作業中の火災に。もしくは学校での理科実験、家庭科調理での衣類の着火等、並びに家庭での天ぷら火災等が即、人に知らせ、消火する事、不審者を撃退することが瞬時に出来ます。

 

人の命が一番大事です。大きな事件、事故を未然に防ぐ事を重点に開発した商品です。ご支援宜しく御願い致します。

 

 

令和4年6月30日(木)AM10:00より岐阜商工会議所で合同記者会見があり、発表させていただくことが出来ました。(許可をいただいて撮影・掲載しております)

 

当日の合同記者発表

 

プロジェクト実行責任者:
株式会社イマオ商会 今尾 峻明
プロジェクト実施完了日:
2022年11月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

開発商品の製品製造の資金として利用します。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額の半分は確保していますが、目標の製作台数に資金が足りないため、プロジェクトに協力を仰ぎ目標の金額に達成したいと考えています。製作台数に達成出来ない場合製作金額が大幅に上昇して目標金額で販売が不可能になります。協力者には必ず何らかのお礼をさせていただきます。

プロフィール

株式会社イマオ商会 昭和53年4月1日設立 学校用理科機器、理化学機器、分析用試薬の販売 株式会社島津理化、株式会社京都科学の代理店として営業開始 代表取締役に今尾 峻明 就任 昭和17年4月13日生まれ 満80歳 平成15年4月 緊急用具首脳ケース 実用新案取得 平成18年8月 警報装置実用新案取得  平成22年6月 街路灯融雪装置実用新案取得 平成26年交通信号機融雪シート開発 特許取得 令和3年4月 酸水素ガス発生装置開発 現在実証試験中 令和4年5月 JR西日本鉄道(株)子会社てつでんへ協和テクノロジィズ(株)経由で鉄道       融雪シート納品 令和4年6月30日 岐阜商工会議所にて合同記者発表で大音響警報消火装置 5種類発表

リターン

3,000+システム利用料


alt

【リターン不要な方向け】感謝のコース

・感謝のメールをお送りします。
・商品の開発状況を逐次支援者にご報告いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

5,000+システム利用料


alt

【簡易消火用具1本】コース

大音響警報消火装置の開発にご尽力いただき、有り難うございました。今までに類のない商品開発を致します。
・感謝のメールをお送りします。
・簡易消火用具1本をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

12,000+システム利用料


alt

【消火BOX型1台】コース

大音響警報消火装置の開発にご尽力いただき、有り難うございました。今までに類のない商品開発を致します。
・感謝のメールをお送りします。
・④消火BOX型の商品1台をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

20,000+システム利用料


alt

【取付型1台】コース

大音響警報消火装置の開発にご尽力いただき、有り難うございました。今までに類のない商品開発を致します。
・感謝のメールをお送りします。
・③取付型の商品1台をお送りします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

30,000+システム利用料


alt

【持ち運び型1台】コース

大音響警報消火装置の開発にご尽力いただき、有り難うございました。今までに類のない商品開発を致します。
・感謝のメールをお送りします。
・②持ち運び型の商品1台をお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

株式会社イマオ商会 昭和53年4月1日設立 学校用理科機器、理化学機器、分析用試薬の販売 株式会社島津理化、株式会社京都科学の代理店として営業開始 代表取締役に今尾 峻明 就任 昭和17年4月13日生まれ 満80歳 平成15年4月 緊急用具首脳ケース 実用新案取得 平成18年8月 警報装置実用新案取得  平成22年6月 街路灯融雪装置実用新案取得 平成26年交通信号機融雪シート開発 特許取得 令和3年4月 酸水素ガス発生装置開発 現在実証試験中 令和4年5月 JR西日本鉄道(株)子会社てつでんへ協和テクノロジィズ(株)経由で鉄道       融雪シート納品 令和4年6月30日 岐阜商工会議所にて合同記者発表で大音響警報消火装置 5種類発表

あなたにおすすめのプロジェクト

達成
日本の伝統生地を世界に発信 播州織×フランスデザイン との融合 のトップ画像

日本の伝統生地を世界に発信 播州織×フランスデザイン との融合

SAYURI TANEISAYURI TANEI

#生活用品

140%
現在
350,800円
支援者
24人
残り
15日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする