READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

熊本県|谷田病院に屋上庭園を!大切な人と寄り添える場を目指して

特定医療法人 谷田会 谷田病院

特定医療法人 谷田会 谷田病院

熊本県|谷田病院に屋上庭園を!大切な人と寄り添える場を目指して
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月30日(木)午後11:00までです。

支援総額

1,415,000

目標金額 6,200,000円

22%
支援者
46人
残り
18時間 4分
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月30日(木)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

これまで多くの患者さんが病院で過ごされている時間の中、病院という空間だからこそ無機質になりがちでした。

ある時、病院の窓を開けた際に患者さんから聞いた、


「風が気持ちいいなぁ」

という言葉。そんな言葉があったからこそ、患者さんに一人でも多く「日々の生きる力、活力に繋がる」気持ちを持っていただくために、私たちは行動を起こすことができたのかもしれません。

私たちは『大切な時間を大切な人と過ごせる庭』というコンセプトをもとに、患者さんやご家族、病院を利用する方々が寄り添える庭園をつくるためにクラウドファンディングに挑戦します。

屋上庭園改修の実現に向けて、皆様のお力をお借りして、一人でも多くの方に当院の取り組みを知っていただき、「一緒に"彩る"庭園作り」を実現させるため、皆様のご支援のご協力をお願いいたします。



特定医療法人 谷田会 谷田病院 理事長
谷田理一郎

 

 

一緒に"彩る"庭園作り
〜大切な時間を大切な人と過ごしていただくために〜

 

ページをご覧いただきありがとうございます。特定医療法人 谷田会 谷田病院 理事長の谷田理一郎です。

 

谷田病院は、人口1万人の熊本県甲佐町をはじめ、周辺地域から年間約3万2千人(2021年4月〜2022年3月)が訪れる慢性期型の病院です。人生の「大切な時間」から、痛みや苦しみ悲しみをやわらげ、安心や喜び、笑顔を少しでも増やせるトータルヘルスケアを目指し、医療、福祉からまちづくりまで、さまざまな活動に取り組んでいます。

 

 

 

今回、『大切な時間を大切な人と過ごせる庭』というコンセプトをもとに、患者さんやご家族、病院を利用する方々が寄り添える庭園をつくる決意をいたしました。 

 

病院内でしか過ごせない患者さんに、ご家族や子どもたちと一緒に外の空気や緑にふれ、癒しや活力を感じてほしい。 

 

少しでも多くの時間を大切な人とともに過ごされたいと願う方々に、あたたかな思い出づくりができる場を提供したい。 

 

本来の治療とは異なりますが、緑あふれる庭で過ごす時間が療養の活力になると信じて、このプロジェクトを立ち上げました。

 

訪問リハビリテーション

 

しかし、病院として医療に直接的に必要と考えにくい改修はどうしても予算をかける優先順位が下がりがちです。また、2021年1月に関連施設で、2022年3月に当院の病棟で新型コロナウイルス感染症によるクラスターが発生してしまい、資金に余裕がないのが現状です。

 

また、当院では患者さんに対し懸命に命をつないでいただけるように診療を行っておりますが、全ての方が元気に退院されるわけではありません。コロナ禍で皆様の大切な時間に会えなくなってしまった患者さんもおり、そのまま亡くなられてしまったケースもあります。
 
だからこそ、今いる方々を大切にしたい。そうした思いで、病院内に緑豊かな庭園を作ることを考えました。

 

そこで、屋上庭園改修の実現に向けて、皆様のお力をお借りして、一人でも多くの方に当院の取り組みを知っていただき、「一緒に"彩る"庭園作り」を実現させるため、クラウドファンディングへ挑戦いたします。

 

当院にかかわる一人でも多くの方が、大切な時間を過ごせる庭園を目指して。

 

皆様のあたたかいご支援を何卒よろしくお願いいたします。

 

谷田 理一郎
特定医療法人 谷田会 谷田病院 理事長
谷田理一郎

 

 

「風が気持ちいいなぁ」
生きる力につながる庭を目指して

 

当院には長期療養をされる方のための入院病棟があり、入院患者さんは院外に出ることが難しい状況です。 そのまま病院で最期を迎える方も多くいらっしゃいます。

 

院内にはベランダがあり、患者さんに外の空気を感じてもらおうと考えたことはこれまでもありました。しかし、現在のバリケードが低いので危ない、といった否定的な意見が多く、ドアには鍵がかけられてしまい、実現には至りませんでした。

 

しかし他に外気にふれられる場所がなく、空調管理された病室の中では、季節を感じることもできません。

 

ある日、気力が弱っていた患者さんが窓を開けて風を身体に感じたとたんに、「風が気持ちいいなぁ」と、とてもいい笑顔を見せました。そんな姿から、外の空気を感じることが「生きる力、活力に繋がる」ことを実感できました。

 

この経験をきっかけに、気軽に外に出られる環境があれば治療に向き合う気持ちにも良い影響があるのではないかと考えるようになり、「一人でも多くの患者さんが安らぎを感じながら大切な時間を過ごせる空間づくりのために、ベランダの開放を諦めるわけにはいかない」と決意しました。

 

 

そこで、再度病院の職員と話し合う機会を設けたところ、バリケードが低いことが実現へのハードルになるのであればバリケードを高くする、無機質に壁を作るだけでなく緑で覆う、といったアイデアが生まれ、従来のベランダを思い切って変え、屋上庭園に改修することになりました。

 

当院には定期的に通院される患者さんもいれば、多くの時間を院内で過ごし、ときには病室で最期を迎えられる方もいらっしゃいます。

 

屋上庭園で緑、空、風を肌で感じることにより、解放感を味わい、大切な人たちと大切な時間を過ごす。

 

そんな庭園作りを今回のクラウドファンディングを通して実現したいと考えています。

 

 

 

無機質になりがちな病院に
人との触れ合いや時間を大切にできる場を

 

谷田病院では「一人ひとりの大切な時間に寄り添います」という理念のもと、数多くの患者さんやスタッフが日々過ごされています。本プロジェクトを決意したとき、このような声がありました。

 

●患者さんより
約1ヵ月入院していた中で、病院の中はきれいで何も不満はなかったのですが、病院外に出ることはありませんでした。ある晴れた日に外に出る機会が訪れました。

 

太陽の光を浴びて、草木の匂い、風を感じ、その時気が付くと笑顔になっていました。自分ではそんなことは無いと思っていましたが、やはり病気で不安だったのだなと思います。

 

笑顔になった時、自分が生きていると実感し、みるみる活力が湧いてきました。外を感じる空間というのがとても大切だと体験しました。今回、屋上庭園を作られるという話をお聞きし、気軽に出入りできる外を感じる場所ができることはとても素晴らしい取り組みだと思います。実現できるよう応援しています。

 

●スタッフより
「空気・風がおいしいかな」入院中の患者さんが車いすで廊下に出た時の言葉です。患者さんにとっての「おいしい」とは食べ物以外、他にもあることを知った瞬間でした。心の栄養は自然!!小さくても自然の空、風、緑を五感で感じる空間である庭園があれば、病気の快復促進に間違いなく繋がると思います。

 

私たちには無機質になりがちな病院という空間だからこそ、大空の下、人と人との触れ合いやゆったりとした時の流れを感じられる場を作りたいという想いがあります。

 

コンクリートの建物の中で過ごされている患者さんが、四季折々の植物を見たり触れたりできる庭園として。

 

お見舞いに来た家族や子どもたち、孫たちと触れ合える空間として。

 

療養生活からひととき離れ、ホッと安心できる場づくりとして。

 

今回のクラウドファンディングのご支援をもとに、本館3階の地域包括ケア病棟と新館側のリハビリテーション室との間にあるベランダを改築します。

 

第一目標として、「芝やウッドデッキを敷き詰め、緑あふれる屋上庭園」を目指し、最終目標としてさらに「壁に植物を張り巡らせ、さらに緑豊かな屋上庭園」を目指します。

 

 

谷田病院の庭園改修の計画イメージ図

 

 

 

緑あふれる空間で
ご家族と少しでも一緒に楽しんでもらいたい

 

外に出れば空を眺めることができ、風を感じられる。至極自然なことですが、これまでは患者さんには思いのままに感じていただくことはできませんでした。

 

だからこそ、今回のクラウドファンディングで目標を達成できた際には、当院で過ごされる方々に屋上庭園の緑や風、四季の移り変わりを体験していただき、病室だけでなく、自然・季節の中で"いま生きていること"を感じてほしいと願っています。

 

また、ご家族との面会場所として利用したり、園芸を楽しんでいただいたり、リハビリの一環として活用することも可能です。さらに、周囲からも庭園の緑が見え、地域の景観向上にも寄与できると考えます。

 

一人ひとりの大切な時間を、緑あふれる空間でご家族と少しでも一緒に療養生活を忘れて楽しんでいただくために。どうかあたたかいご支援・お力添えを何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

代理入金のご案内

 

クラウドファンディングの決済手続きが難しい場合は、代理入金させていただきます。
以下の【必要事項】を事務局まで、メールまたはFAX(お電話)でお知らせ下さい。
【送金方法】は、 ①直接お渡し  ②現金書留  ③銀行振込  になります。


事務局が代理で決済手続きを行い、その旨ご報告致します。
不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
 

【事務局 連絡先】
メールアドレス:info@yatsuda-kai.jp
電話番号      :096-234-1248
FAX番号          :096-234-1249  
事務局 松永、里山、藤井 宛
 
【必要事項】
・お名前(本名を伏せたい場合は、その旨お知らせ下さい)
・連絡先:メールアドレス、電話番号     
・ご支援金額 
・その他、ご質問内容
 
【送金方法】
①直接お渡し
当院 1階受付にお越し頂き、職員にお声かけ下さい


②現金書留
〒861-4601熊本県上益城郡甲佐町岩下123
谷田病院 屋上庭園事務局 松永 崇 宛


③銀行振込
金融機関: 肥後銀行 甲佐支店
普通口座: 0052010
口座名義: イリョウホウジン ヤツダカイ リジチョウ ヤツダリイチロウ
※手数料は別途ご負担お願いします

 

 

 

プロジェクトメンバー

 

谷田 理一郎

院長

外の風や太陽の光、緑を感じる空間が今まではありませんでした。患者さんにとって無機質な病室で過ごすより自然を五感に感じることで生きる活力となる、またご家族や子どもたちも一緒に大切な時間を過ごして頂く、そのような空間となることを願っています。何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

松岡 真由美

看護部長

病気治療のために入院を余儀なくされた患者さんは、無機質な空間で時間を過ごされます。治療が順調に進んでいくと、病院から見える自然の山々を見ながら「早く良くなって帰りたい」と思われ、また終末期の患者さんは、カウンターに飾られた季節の花を見て「自然の色はきれい・・・」と一瞬明るい表情や声になられます。自然の草花を見たり、土に触ったり、歩いたりする自然を楽しむ空間である「庭園」があれば心身の回復を促進すると思います。看護師が「患者さんと歩くことを想像するとわくわくする」と言った言葉を思い出します。患者さんの回復は、私達医療従事者の大きな大きな喜びなのです。趣旨に賛同して下さる方はご支援の程、宜しくお願い致します。

 

那須 語

リハビリテーション科 科長

病院での入院治療はどうしても病室と訓練室の往復となり、外気に触れることや季節を感じることを制限され、心の活動性やモチベーションを維持することが難しくなります。加えて、コロナ禍による行動範囲の制限により、人と触れ合い交流をする場を失っているのが当院の現状です。無機質な空間を活用することが、患者さんにとってストレスを感じない環境整備となり、歩く練習や立つ練習がいつもより「一人じゃなく誰かとちょっぴり楽しく」できる大切な居場所を皆さんと創りたいと願っています。

 

 

応援メッセージ

 

奥名 克美 様

熊本県甲佐町 町長

医療法人谷田会は、本町の地域活性化を実現する目的で結成した「甲佐町まちづくり協議会」のメンバーであり、また、これまで地域の医療・福祉の充実の一翼を担ってこられました。谷田病院におかれては、町民の健康づくり、医療、福祉など、高齢社会の中で地域住民が住み慣れた地域で自分らしく暮らしていくための快適な療養環境づくりに取り組まれております。屋上庭園の実現により、病院利用者はもとより、コロナ禍の収束後には住民等が集う場として、地域医療の環境がより良いものになっていくことを期待します。

 

長 英一郎 様

東日本税理士法人 代表社員・所長

谷田病院とは関連の社会福祉法人でクラスターが出てからお付き合いが深くなりました。コロナ禍で入院患者さんは面会規制があるだけでなく、外出も規制されていたりします。せめて病院の中にも癒やしの空間をというのが今回の屋上庭園のプロジェクトです。マスクを外して屋上庭園で笑って話せる日を夢見て。応援させていただきます!

 

 

 

注意事項

 

・患者さんのお写真は、それぞれ了承をいただき使用しています。

 

・本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「支援契約」の中にある「●命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

 

・改修工事の状況によって、スケジュールに遅延や変更が生じる場合がございます。変更が生じた場合、新着情報などで進捗をご報告してまいります。

 

・支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトの支援獲得のPRのために利用させていただく場合があります。

 

プロジェクト実行責任者:
谷田理一郎(特定医療法人 谷田会 谷田病院)
プロジェクト実施完了日:
2022年9月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

谷田病院が3階屋上ベランダを緑あふれる屋上庭園に改修を行います。集まった資金は第一目標として、基本改修費620万円、第二目標として、人工壁面緑化パネル380万円に使用します。

プロフィール

リターン

5,000+システム利用料


alt

¥5,000のご支援

●感謝のメール
●活動報告書の送付(pdf)

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

10,000+システム利用料


alt

¥10,000のご支援

●感謝のメール
●活動報告書の送付(pdf)
●当院ホームページにてお名前を紹介(希望制)

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

30,000+システム利用料


¥30,000のご支援

¥30,000のご支援

●感謝のメール
●活動報告書の送付(pdf)
●当院ホームページにてお名前を紹介(希望制)
●谷田病院オリジナルギフト✖︎1

※ギフトは谷田病院で作っている「健康茶」か「にんじんドレッシング」のいずれかをお選びいただけます。
※ギフトは販売業者であるやつだ農園株式会社を通じて配送されます。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

50,000+システム利用料


¥50,000のご支援

¥50,000のご支援

●感謝のメール
●活動報告書の送付(pdf)
●当院ホームページにてお名前を紹介(希望制)
●谷田病院オリジナルギフト「健康茶」「にんじんドレッシング」✖︎1ずつ


※それぞれのギフトは販売業者であるやつだ農園株式会社を通じて配送されます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

100,000+システム利用料


¥100,000のご支援

¥100,000のご支援

●感謝のメール
●活動報告書の送付(pdf)
●当院ホームページにてお名前を紹介(希望制)
●完成した庭にあなたのお名前の木を植えます(希望制)
●谷田病院オリジナルギフト「健康茶」「にんじんドレッシング」✖︎1ずつ

※それぞれのギフトは販売業者であるやつだ農園株式会社を通じて配送されます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

300,000+システム利用料


¥300,000のご支援

¥300,000のご支援

●感謝のメール
●活動報告書の送付(pdf)
●当院ホームページにてお名前を紹介(希望制)
●完成した庭にあなたのお名前の木を植えます(希望制)
●谷田病院オリジナルギフト「健康茶」「にんじんドレッシング」✖︎1ずつ
●谷田病院が地元で作っている「お米」10kg分(農薬:栽培期間中不使用)


※それぞれのギフトは販売業者であるやつだ農園株式会社を通じて配送されます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

500,000+システム利用料


¥500,000のご支援

¥500,000のご支援

●感謝のメール
●活動報告書の送付(pdf)
●当院ホームページにてお名前を紹介(希望制)
●完成した庭にあなたのお名前の木を植えます(希望制)
●谷田病院オリジナルギフト「健康茶」「にんじんドレッシング」✖︎1ずつ
●谷田病院が地元で作っている「お米」10kg分(農薬:栽培期間中不使用)
●完成した庭の見学会ご招待(希望制)
(見学会後は甲佐町のイタリアンレストランSanVitoのランチへご招待いたします(2名様まで))
https://trattoria-sanvito.com/

※現地までの交通費はご負担ください。
※ご招待の詳細については2022年9月頃にご連絡いたします。ランチへのご招待期間は2022年9月〜2023年3月までとなります。
※それぞれのギフトは販売業者であるやつだ農園株式会社を通じて配送されます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

1,000,000+システム利用料


¥1,000,000のご支援

¥1,000,000のご支援

●感謝のメール
●活動報告書の送付(pdf)
●当院ホームページにてお名前を紹介(希望制)
●完成した庭にあなたのお名前の木を植えます(希望制)
●谷田病院オリジナルギフト「健康茶」「にんじんドレッシング」✖︎1ずつ
●谷田病院が地元で作っている「お米」10kg分(農薬:栽培期間中不使用)
●完成した庭の見学会ご招待(希望制)
●甲佐町の古民家ホテルNIPPONIA 甲佐 疏水の郷に宿泊(2名様まで)
https://nipponiakosa.jp/

※現地までの交通費はご負担ください。
※宿のご招待の詳細については2022年9月頃にご連絡いたします。お泊りになれる期間は2022年9月〜2023年3月までとなります。
※宿泊については、【NIPPONIA 甲佐 疏⽔の郷】よりご提供させていただきます。
※それぞれのギフトは販売業者であるやつだ農園株式会社を通じて配送されます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW
思いやりの共生社会を目指して、ベトナムの小さな日本語学校を応援! のトップ画像

思いやりの共生社会を目指して、ベトナムの小さな日本語学校を応援!

ベトナムの小さな日本語学校を応援するボランティアの会(井奥浩哉)ベトナムの小さな日本語学校を応援するボラン...

#子ども・教育

0%
現在
5,000円
支援者
1人
残り
57日
横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
総計
14人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする