READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

茨城の棚田米で地酒づくり!参加することで支える遊休農地活用!

茨城の棚田米で地酒づくり!参加することで支える遊休農地活用!
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

295,000

目標金額 600,000円

支援者
27人
募集終了日
2014年4月29日
27人 が支援しました
募集は終了しました
5お気に入り登録5人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年04月29日 21:58

ラスト1時間 未達

本日の現場写真より。 山田錦の棚田、田起し。 大規模化に向かないが里山や農の風景を守るうえで重要な農地の耕作放棄地農業の発展のため使われます。 本日の現場作業の写真です。 趣旨…

もっと見る

2014年04月29日 20:48

あと2時間 未達成です

大規模化に向かないが里山や農の風景を守るうえで重要な農地の耕作放棄地農業の発展のため使われます。 本日の現場作業の写真です。 趣旨にご賛同いただければ幸いです。

もっと見る

2014年04月29日 00:08

ラスト24時間

NPO経営の経緯と抱負、事業の意義などはもう充分に触れてきましたので、この上、何も申し上げることはありません。 自然と人間、人と人との絆を大切にできる持続可能な社会。 絵を…

もっと見る

2014年04月27日 22:08

活動の原点 モデルづくり

写真左上は、2011年夏に最初に貸していただいた、15年間耕作放棄されていた田んぼです。 まだ会社勤めをしていたので休みを利用し、一人で2~3mの長さの湿地植物などを草刈りするとこ…

もっと見る

2014年04月26日 23:32

よき仲間に恵まれて

全く無名のどぶ板NPOにとっては、サイトに掲載してもらい知名度が上がり、すでに20万円ものお申し込みをいただいている時点で大成功といえますが、せっかくなら目標金額に達してご厚意を受…

もっと見る

2014年04月26日 11:29

あと3日:プロジェクトの背景

中古耕運機を買いようやくできた田おこし。 6月7日土曜日に山田錦の田植え予定です。 20馬力トラクターの修理代はこれから確保しなければなりません。 自分で植えた山田錦で醸した大…

もっと見る

2014年04月25日 23:58

ようやく田起こし開始!

29日の締め切りまでもうわずか。 ご支援お願いします! トラクターが故障し、順番待ちでいつ直るかわからない。 いくらかかるかわからない、という状態が続いたまま、棚田の田おこしも…

もっと見る

2014年04月25日 15:07

構想日本メールニュースで掲載

代表の奧田の意見を掲載していただきました 「日本のアイデンティティを守る耕作放棄地農業」 【  大規模化、効率化への社会的圧力の結果、個人や小規模な農家が困るのは当然として…

もっと見る

2014年04月09日 09:46

NPOは乞食勧進道

仏教における乞食、托鉢は、自らは少欲知足の生活のなかで修行する人だということです。 そしてふさわしい行者には多くの人々から供養があったそうです。 持続可能な社会に向けて、課題解…

もっと見る

2014年04月06日 23:17

で。 どれくらいうまいのか?

きょうは土浦桜まつりに出展しました。 土浦桜まつりは初めてでしたが、予想以上の人出に驚きました。 もっとしょぼいんじゃないかと侮っていてごめんなさいな感じです。 寄付はありませんが…

もっと見る

2014年03月29日 11:08

つくば市民大学学園祭に出展中

きょう3月29日の11:00~17:00。 つくば市民大学の学園祭に出展しています。 会場はつくばエクスプレス・つくば駅から徒歩5分「ろうきんつくばビル」の5階。 駐車場はお近くの…

もっと見る

2014年03月27日 07:41

トラクターを修理に出しました

現在は農地の地主さんの一人でNPO役員でもある方のご厚意でトラクターを借りて、棚田の田起こしをしていました。 この冬は中古でハローも入手し、今年は代掻きも自分でやって、経費を節約で…

もっと見る

2014年03月22日 18:41

酒蔵見学を実施しました

きょうは東京中小企業診断士会の皆様が酒蔵見学にお越しくださいました。 酒造りは終わっていますが施設の見学と試飲を体験できました。 シーズン中は飲めない酒もありますが、終了しているの…

もっと見る

2014年03月07日 18:06

3・28渋谷大吟醸試飲会詳細

 このクラウドファンディングは、3月6日現在、53日を残して達成率20%。 ぽっと出の弱小団体にしてはよくやっていると思いますが、やはり是非、成立させたいのです。  そこで都内…

もっと見る

2014年03月06日 23:28

3月28日に都内で試飲会

このチャレンジは90日間で60万円の申し込みを得られると成立し、手数料、お礼のお酒などの経費を引いた分が、今後の棚田事業のための資金強化に使われます。 3月6日現在、53日を残…

もっと見る

2014年03月03日 23:38

超並列型の市民活動を目指す

超並列型コンピューターというものをご存知でしょうか。 地球シミュレーターなど、抜きんでて処理速度が速い計算機1台で逐次的に処理するより、そこそこの速さの計算機複数で同時に処理した方…

もっと見る

2014年02月28日 08:03

新しい耕作放棄地農業の必要性

写真は2011年秋から始めた、15年ほど耕作されていなかった田んぼでの草刈り途中の様子(上)。 同じ場所で、2014年の自然農の田んぼとしての準備中の様子(下)です。 お金にな…

もっと見る

2014年02月25日 21:53

酒米棚田の横で餅つき大会

 よかっぺいばらきの法人会員で柿狩りなどなにかとご支援いただいている、足立区のNPOアイサポートさん。 先日、石の臼(餅つき用)をいただいたのですが、今日はその茨城でのお披露目餅つ…

もっと見る

2014年02月22日 20:47

お酒出来ました!鑑評会レベル

 「今年のお酒ができた」という連絡をいただき、プロデューサーの酒屋さんに、今日うかがいました。  土浦鈴木屋の鈴木社長は、仕入れる酒も、酒屋さんの団体「吟奏の会」ブランドで販売…

もっと見る

2014年02月21日 17:20

【誹謗中傷】借金まみれ?

このクラウドファンディングによる資金調達については17日(月)に記者会見を開き、これまで朝日新聞、読売新聞、常陽新聞、茨城新聞の順にご掲載いただきました。 おかげさまで支援のお…

もっと見る

2014年02月20日 18:25

「常陽新聞で紹介」ほか

本日は常陽新聞でもご紹介いただきました。 ●棚田酒米づくり/NPO法人よかっぺいばらき/里山の景観保全/ネットの小口投資を活用 http://joyonews.jp/artic…

もっと見る

2014年02月14日 19:40

棚田に集う生き物たち1

先週に続き、今週末も雪。 寒い風景ばかりでもなんなので、田植え後の風景を紹介します。 昨年は6月2日に田植えを行いました。 この地域では最も晩生になります。 田植えの2日後に見…

もっと見る

2014年02月10日 21:08

トラクターの整備をしました

この通りの雪なので、堆肥まきは延期です。 今日は農場長と二人でトラクターの整備。 ドライブシャフトにグリスを塗り、再度取り付けを行いました。 先日購入した代掻き用のドライブハロ…

もっと見る

2014年02月07日 22:25

牧場から堆肥をいただきました

今日は土づくりからこだわり飼う牛のチーズやヨーグルトがおいしい石岡鈴木牧場さんの堆肥を元肥にいただきました。 軽トラ2台で3往復。 疲れました。 より良質な酒米づくり、生態系へ…

もっと見る

2014年02月06日 18:02

トラクター修理費が足りません

当法人代表は生態学は専門ですが農業はシロウトからのスタートです。 地域景観、生態系として重要でおいしい米も作りやすい、この棚田では、昨年は、NPO役員のトラクターで(写真左上)自分…

もっと見る

2014年02月04日 00:41

NPO代表の素顔

生き物バカが考えた。 日本の美しい自然や伝統文化を守りながら、地方でも幸せに、お金本位でない人生を歩むことができる。 そうした仕組みの一例を作れないか。 それがNPO設立の動機です…

もっと見る

2014年02月02日 00:38

酒造りの現状報告

昨日は酒店の土浦鈴木屋さんプロデュースで農商工連携の地酒づくりを行っている活動で、工のお酒造りを担っておられる高浜の白菊酒造さんの酒蔵見学に行きました。 もろみの入っている青いタン…

もっと見る

2014年02月01日 08:25

地元タウン誌トップ記事で紹介

 本2月1日配布の常陽リビング(茨城県南地域24万部無料配布のタウン誌)の一面トップ記事で、NPO会員で小町の里での農商工連携の酒造り(この事業)でプロデューサーをなさっている地元…

もっと見る

2014年01月31日 21:28

今年の酒米作りに向けての準備

 農業機械は中古であってもしばしば高価で、資金力がない私たちには簡単には手が出ません。 現在、ロータリー付きトラクターは自由に借りることができるので、田植え準備の田起こしまでは、自…

もっと見る

リターン

3,000

alt

■支援年度の棚田事業、活動報告書

支援者
5人
在庫数
制限なし

10,000

alt

■限定生産日本酒 4合瓶1本
■NPO公式WEBサイトへ支援者としてお名前掲載(希望者のみ)
■支援年度の棚田事業、活動報告書

支援者
19人
在庫数
41

30,000

alt

■限定生産日本酒 一升瓶1本
■棚田関連イベント通年参加券(田植え、収穫、酒蔵見学、草刈りなど)1名分
■NPO公式WEBサイトへ支援者としてお名前掲載(希望者のみ)
■支援年度の棚田事業、活動報告書

支援者
3人
在庫数
27

50,000

alt

■耕作放棄地の柿10㎏
■限定生産日本酒 一升瓶1本
■棚田関連イベント通年参加券(田植え、収穫、酒蔵見学、草刈りなど)1名分
■NPO公式WEBサイトへ支援者としてお名前掲載(希望者のみ)
■支援年度の棚田事業、活動報告書

支援者
0人
在庫数
10

100,000

alt

■耕作放棄地の柿10㎏
■限定生産日本酒 一升瓶4本
■棚田関連イベント通年参加券(田植え、収穫、酒蔵見学、草刈りなど)1名分
■NPO公式WEBサイトへ支援者としてお名前掲載(希望者のみ)
■支援年度の棚田事業、活動報告書

支援者
0人
在庫数
5

プロジェクトの相談をする