READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

茨城の棚田米で地酒づくり!参加することで支える遊休農地活用!

奧田夏樹(NPO法人よかっぺいばらき)

奧田夏樹(NPO法人よかっぺいばらき)

茨城の棚田米で地酒づくり!参加することで支える遊休農地活用!

支援総額

295,000

目標金額 600,000円

支援者
27人
残り
終了しました
募集は終了しました
5お気に入り登録5人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなり、返金が行われます。

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年02月06日 18:02

トラクター修理費が足りません

 当法人代表は生態学は専門ですが農業はシロウトからのスタートです。 地域景観、生態系として重要でおいしい米も作りやすい、この棚田では、昨年は、NPO役員のトラクターで(写真左上)自分で田起こしはできましたが、代掻きは機械がないため、作業を外部委託していました。

 

この費用が約3万5千円です。 この費用が固定費になると黒字化への大きな障壁です。 そこでこの冬に、中古で代掻き用のドライブハローを手に入れました(写真右上の後ろ側、今ついているのが田起こし用のロータリー)。 1万円です。

 

トラクターも素人なので詳しい方に見てもらうと、どうやら機械制御の部分(写真下)が壊れているとのこと。 また小さなメンテナンスもいろいろいるだろうとの見立てでした。

 

これを直すと悪くすると10万円以上の出費の可能性もあるようです。 といってトラクターは中古でも50万円くらいはするので、買うことはできません。

 

この修理代で、今の棚田事業は、大きく赤字に転落してしまいます。 一方で、トラクターの調子が良ければ、棚田事業以外にも耕作放棄地再生事業全般に大きな力を発揮します。

 

この状況を好転させるためにも、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

トラクター

一覧に戻る

リターン

3,000

■支援年度の棚田事業、活動報告書

支援者
5人
在庫数
制限なし

10,000

■限定生産日本酒 4合瓶1本
■NPO公式WEBサイトへ支援者としてお名前掲載(希望者のみ)
■支援年度の棚田事業、活動報告書

支援者
19人
在庫数
41

30,000

■限定生産日本酒 一升瓶1本
■棚田関連イベント通年参加券(田植え、収穫、酒蔵見学、草刈りなど)1名分
■NPO公式WEBサイトへ支援者としてお名前掲載(希望者のみ)
■支援年度の棚田事業、活動報告書

支援者
3人
在庫数
27

50,000

■耕作放棄地の柿10㎏
■限定生産日本酒 一升瓶1本
■棚田関連イベント通年参加券(田植え、収穫、酒蔵見学、草刈りなど)1名分
■NPO公式WEBサイトへ支援者としてお名前掲載(希望者のみ)
■支援年度の棚田事業、活動報告書

支援者
0人
在庫数
10

100,000

■耕作放棄地の柿10㎏
■限定生産日本酒 一升瓶4本
■棚田関連イベント通年参加券(田植え、収穫、酒蔵見学、草刈りなど)1名分
■NPO公式WEBサイトへ支援者としてお名前掲載(希望者のみ)
■支援年度の棚田事業、活動報告書

支援者
0人
在庫数
5

プロジェクトの相談をする