プロジェクト終了報告

2018年12月14日

「吉中愛顔未来フェス」にたくさんの子供たちが集まりました!!

みなさまのご支援のおかげで、「吉中愛顔未来フェス」が無事に実施できました!!

 

12月8日(土)

場所:吉田中学校 グラウンド

 

フェス当日は、冬将軍の到来で、ぐ~んと気温が下がった一日でしたが、

ステージイベントと50店の出店ブースで会場は大勢の関係者と参加者で大盛況でした。

 

地元の方々、PTAのみなさま、近隣の高校やお店のみなさま、大勢の関係者が集い、

吉田中学校の生徒たちが中心となってステージイベント、出店ブースを運営しました。

 

 

吉田中学校の各クラスから豪雨災害を教訓とする石碑に刻む文言が披露されました。

出店ブースでは吉田中学校の生徒たちが職場体験も含め店員として活躍しました。

 

 

大勢の参加者で賑わう吉田中学校のグラウンド近くの山にふと目をやると、

豪雨で土砂崩れになったみかん山の山肌が目に飛び込んできます。

まだまだ復旧、復興には時間がかかります。

 

しかし、このイベントをきっかけに地域の絆が一層強くなり、復旧、復興に向けて

気持ちも活動も前向きになったことは間違いありません!!

 

多くの方のご支援で素晴らしいイベントを開催することができました。

本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

 

うわじま復興イベント実行委員会 一同

 

 

補足)

皆様からいただいた支援金は全額子供たち(未就学児、小学生、中学生)が

出店ブースで使用できるチケット代に使用いたしました。

 

ご支援いただいた方へのリターンは来週中(12/17週)に発送をいたします。