READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

黒松内の古家を改修、旅人と地域住民の交流が生まれるカフェを作りたい

只埜博子

只埜博子

黒松内の古家を改修、旅人と地域住民の交流が生まれるカフェを作りたい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月31日(火)午後11:00までです。

支援総額

241,000

目標金額 450,000円

53%
支援者
25人
残り
35日

応援コメント
mamarinn
mamarinn11時間前素敵な取組、とっても応援しています!!! LINEにメッセージもらえて嬉しいです。クラファン、達成できますように!ぜひ遊びに行かせて頂きたいので、そ…素敵な取組、とっても応援しています!!! LINEにメッセージもらえて嬉しいです。クラファン、達成できますように!ぜひ遊びに…
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
3人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月31日(火)午後11:00までです。

3人がお気に入りしています

プロジェクト本文

旅人から移住者へ...

 

はじめまして、只埜博子(ただのひろこ)です。

私は自然が好きで40年近く「夏のキャンプと冬のスキーに行かなかった年は無い!」

と言うくらいアクティブな生活を送って来ました。

 

子育てがひと段落した2014年からは、愛車で日本を周る車中泊の旅をスタート。3,000m級の登山に挑戦したり、最後の秘境と言われる離島へ渡ったり、世界遺産の熊野古道を歩いたり...

日本の文化や歴史を体感し、その土地で暮らす人々との出会いを楽しむ旅をして来ました。

 

そんな旅人の私が、縁あって2019年秋から北海道黒松内町に旅のベースを移し、新しい生活を初めました。

 

 

 

 

◆「日本で最も美しい村」連合に加盟する黒松内町は、北限のブナをまちのシンボルとして環境に優しいまちづくりをしてきました。市街地の近くにある歌才ブナ林は、国の天然記念物に指定されています。四季折々の表情を見せる美しい森は、私達町民の癒しのスポットになっています。

夏、朱太川で釣れる天然の鮎は、「清流めぐり利き鮎会」(2016年)でグランプリに輝いたこともありますが、綺麗な朱太川で育った鮎だからこその受賞です。また、太古の地層に磨かれミネラル分が豊富な天然水「黒松内銘水」は、黒松内の優れた環境の恵みのひとつです。道の駅くろまつないのピザやパンは、どちらもこの銘水を使用していて、町を代表するグルメになっています。更に、手作り加工センター「トワ・ヴェール」ではチーズ、ハム、アイスクリームなど、こだわりの手づくり製品があります。黒松内は、里山の恵みを活かした美味しい食べ物があり、穏やかな時間が流れる町です。

 

 

田舎暮らし

 

黒松内で暮らしはじめた家は、都会では考えられないほど広い戸建ての住宅でした。そこで民泊許可を取り、空き部屋をゲストハウスとして利用することにしました。宿の名前は「YUPI」(ユピ) アイヌ語で「結う、結ぶ」の意味です。この宿が旅人と町、地域の住民を結ぶ場所になることを願って名付けました。

 

 "物づくり" と "人" が大好きな私は,「ゲストにお料理やお菓子を提供できるキッチンが欲しい!」と思うようになり、町役場や人づてに空家を探すことにしました。すると「新しく購入したキッチンカーに乗ってみないか?」と言うお話をいただきました。考えてもいなかった展開でしたが、新しい経験をしてみる価値はあると思い、キッチンカーのオペレーションに携わることを決心しました。現在、キッチンカーは「道の駅くろまつない」で土日祝日営業。オリジナルレシピのプリンなど黒松内の美味しい素材を生かしたテイクアウトメニューを提供しています。

 

 

多くの人達にキッチンカーで「黒松内の食」を食べていただくことで、更に「自分のキッチンが欲しい!」という思いが膨らんでいきました。そんなときに出会ったのが築50年を超す、道の駅近くにある空家でした。

私が日本中を旅する中で「また行きたい!」と思う場所は、有名な観光地やビッグリゾートではなく「人との出会い」があった土地です。私自身も旅の見聞と経験を生かし、このまちや人の良さを知っていただくお手伝いをしながら、自分の夢を実現できるできるのではと考えるようになり、地域住民や旅人との交流が生まれるカフェの開業を決意しました。

 

小さなご縁で黒松内に移り住んだ私に、沢山の出会いが訪れました。この町で新たな夢を見つけ、実現に向けスタートを切りました。「私1人ではなく地域の皆さん、そして町内外の皆さんと共に交流の場づくりをしていく」というメッセージを発信する為に、クラウドファンディングにも挑戦します!お金によるご支援が出来なくても、私の活動をSNSなどでシェアしてくれる方、withコロナの時代で移住に興味がある方、過疎のまちづくりに関わってみたい方、お金の支援なら出来るよという方...。それぞれが出来る形で、私と一緒に黒松内町白井川地区の新たな交流の場づくりに参加してみませんか?

 

◆調理経験は、東京で15年近く学校給食に携わっていました。食材はできる限り地産地消で旬の物を仕入れ、国産品を使って調理します。行事食、郷土料理、世界の料理...と、メニューはバラエティーに富んでいます。衛生面や調理の組み立てなど、勉強になる事が沢山ありました。そしてなにより、給食の時間を楽しみにしている子供達に配膳ワゴンを渡す時がとても嬉しかったです。今でも食べてくれる人を想像しながら料理をしています。

東京での調理経験後は、リゾートバイトでホテルのキッチンも経験しました。旅行中は、気になるカフェを見つけては、ゆっくりと時間を楽しむ為に寄り道しながらカフェ巡りをする事もあり、カフェの運営を始めたいというきっかけになりました。 (調理師、食生活アドバイザー2級 資格取得)

 

 

 

<ゲストハウスYUPI>

ホームページ https://yupi960271.wixsite.com/website

 

 

 

ヒト・モノ・コトが交わるカフェへ...

 

皆さまからいただいたご支援で、築50年以上の古家を改修し「旅人と地域住民の交流が生まれるカフェ」を作ります。店名は「Cafe Yupi」です。

 

黒松内町白井川地域は札幌と函館を結ぶ国道5号線が走り、近くには道央自動車道黒松内JCTがある、黒松内の玄関口とも言える場所です。5号線沿いには「道の駅くろまつない」があり、グリーンシーズンには観光客やキャンピングカーでの宿泊利用者がたえません。

 

今回のプロジェクトの中心となる古家は、国道に面した道の駅の筋向かいに建っています。ダイニングキッチンとリビングをセルフリノベーションして、友人の家に来たようなゆっくりくつろげるスペースに変えていきます。飲食店営業と菓子製造の許可を取り、ランチやスイーツを提供します。食べ物の味だけでなく、土地の恵みを使った身体にやさしいバランスのとれたメニュー作りをして行きます。また近隣の町の美味しい産物や、自身の旅でつながった生産者さんや各地の食材も提供したいと考えています。Cafe Yupi が色々な食と地域を結ぶ場所になれば嬉しいです。

 

道の駅には車での来訪者だけでなくライダーやサイクリスト、「北の大地の入場券」を買いに来る鉄道マニアの方もいます。色々な目的をもった旅人にお店に寄ってもらい "黒松内時間" を過ごしてもらいたいと思います。その為に例えば、地域住民のアートや写真の展示。自然豊かな町を知ってもらえるような情報発信。旅人が土地の人達の暮らしに触れ合えるような企画も考えていきます。

 

▼資金の使途

皆さまからご支援いただいた資金は、

下記開業資金の一部として大切に使用させていただきます。

・古家リフォーム費用 250,000円

・設備機器購入費用 200,000円

・飲食店営業許可申請費用 35,000円

・READY FOR手数料、リターン費用 75,000円

 

▼オープンまでのスケジュール

2021年 4月中旬 セルフリノベーションを徐々に開始

2021年 7月   クラウドファンディング開始

2021年 8月下旬 内装工事完了

2021年 9月 1日 オープン予定

店名「Cafe Yupi」

 

※準備の様子をInstagram/YouTubeにて配信中

Instagram:hiloco9924

 

 

Let's create a place in Shiroikawa where locals and travelers of all ages can have a good time and interact! I have been traveling around Japan for many years. I've seen many beautiful places and met many incredible people. By meeting and connecting with locals across Japan, I was able to learn about and experience their unique cultures. I recently returned to my residence in Kuromatsunai and have decided to open a café in Shiroikawa. I want to create a fun place where people have the opportunity to relax, connect with locals and travelers, and enjoy delicious meals. I would like to launch this project and raise some funds through crowdfunding. Your monetary support will go a far way in helping to cover renovation costs, the purchasing of kitchen items, fees associated with obtaining a restaurant business licence and so on. By the end of the COVID-19 pandemic, this project will have been completed and it will be a great time for you to visit the café. Your kind support with this project will be greatly appreciatted.

 

 

 

心と身体を癒す場所

 

             

お店のロゴは黒松内JCTをモチーフにデザインしています。 道央自動車道と交わる黒松内のジャンクション(合流点、連結の意味)。合流点=白井川地域の象徴です。誰もが Cafe Yupi で心と身体をリラックスさせ、小さな非日常を楽しみ、新しい出会いを体感してもらえるような場所になればよいと思います。

 

色々な交通手段や目的で、道の駅を訪れる人々。土地の暮らしを体験しに訪れる海外からの旅人。そんな多様な人々が出会い交流が生まれる場所。それは、いにしえより交通の要所として栄えた黒松内の歴史そのものかも知れません。

地域のファンが少しづつ増え、住んでみたいと思う方が一人づつ増えれば...

白井川の交流人口が増える事で黒松内町全体が元気になって行って欲しいと願います。

 

▼プロジェクト終了要項
オープン完了予定日    
2021年8月31日

建築・改修場所    
北海道寿都郡黒松内町白井川7−46

建築・改修後の用途    
カフェ

 

※このプロジェクトを履行する為に、飲食店営業の許可が必要となります。

現在許可取得の手続きを進めており、本プロジェクト実施である2021年8月31日までには許可取得の見込みが立っています。(2021年7月10日現在)

 

 

応援メッセージ

 

§ 白井川子育てサークル『ちびっこ探検隊』代表 渡部佳穂里

 

「道の駅くろまつない」がある黒松内町の玄関口「白井川」地域とは,,,

コンビニなし!スーパーなし!レストランなし!居酒屋なし!JRは1日数本!どこから見てもまちがいなく田舎!!

ないない尽くしのこの地域。

「何もない...」

何もないから素敵な発想で何かが生まれそう!!博子さんにはそんなエネルギーを感じます!

何もないけれど、暮らしがあり、おじいちゃんおばあちゃんの知恵があり、未来を作る子ども達のパワーがある。

そこに住む私達が「土」ならば、ふらっと立ち寄る旅人は「風」。風と土が混ざりあう、そんな居心地のいい空間を、一緒に楽しみながら応援してみませんか?

 

  

§ 道の駅くろまつない 販売スタッフ 田村渚

 

やる気!元気!

まさに、この二言が似合う女性です!

行動力の塊でもあるので、ひろこさんから元気を貰うも良し、美味しい料理を作ってもらって癒されるも良し!

黒松内に、ひろこさんを尋ねて三千里してきて下さいませ。

 

§ 友人・美奈より

 

「旅人・博子」と称して日本全国各地を回りながら生活していた東京生まれ、育ちの彼女が住んでみようと思えた北海道・黒松内。その理由は???それはきっと豊かな自然の中で感じる事が出来た、土地の人々の温かさではないかと...その場所で新たな挑戦をしてみようとしている彼女の背中をちょっと応援してみませんか?きっとそこでは彼女にしか出来ない魅力溢れた空間を感じられるのではないかと思います。

 

§ Teddy (台湾在住 Taipei「Ted-dessert」店主) 

 

Hiloco 朋友!你一定可以成功完成目的 加油!

 

§ SHELLY-ANN STEPHENSON 

 

Hiroko is a very friendly person who enjoys planning parties and cooking delicious meals. She likes to help others and is keen on meeting local and international travelers. I look forward to seeing Hiroko's creativity and warmth in her new café! 

 

 

§ そば屋 この花

 

私達も昨年札幌から黒松内の白井川地区に移住し蕎麦屋をオープンしました。

準備期間中からひろこさんとはご縁があり、夢のお店の話を伺っていたので、私達もとても楽しみにしてます。一緒にこの白井川から黒松内を盛り上げていきたいです。

明るいひろこさんの周りには、たくさんの人が集まってくることでしょう。

ぜひ、地域のオアシス的な場所になってください。

夢の実現に向けて頑張ってください!応援しています!

 

 

§ 黒松内町観光協会スタッフ一同

 

札幌と函館の中間に位置し、交通の要所となっている白井川地区は、道央道黒松内JCTに近いことから黒松内町の玄関口となっていて、手作りピザやパンが人気の道の駅「トワヴェールⅡ」は主要な観光施設となっています。また、この地域は黒松内の食をPRする場としても重要な地域です。大豆を丸ごと使用した「とうふ処みうら」、欧米人も納得する本格派チーズ工房「アンジュ・ド・フロマージュ」。そして、道内で唯一「幻の奈川そば」を生産する落合さんの蕎麦に惚れ込み、今年3月札幌より移住し、白井川地区に新しいお店をオープンした「そば屋この花」。更に、今回応援させていただくヒロコさんは、一昨年東京より移住したばかりですが、昨年2月に自宅をリフォームしながら黒松内第1号となる民泊を開業。その後、9月には道の駅でキッチンカーを始動させました。この活動をきっかけに、ヒロコさんは食を通じた更なる交流の場づくりに乗り出しています。私たちはヒロコさんの行動力に驚かされるとともに、地域活性化のために応援していきます。

 

 

 

 

プロフィール

只埜博子

只埜博子

手作りが大好き!洋裁の仕事をしていた事もあり、家族の服を縫ったりジャストフィットにリフォームしたり...家の中の小物づくりや、DIYでチェストなども何点か作りました。旅の相棒(HUSTLER)のサンシェードもサイズを合わせて自作。日除けと目隠しに大活躍しています。身の回りの物が手作りで溢れていると幸せを感じます。

リターン

3,000

お気持ちコース

お気持ちコース

◆感謝のメールをお送りします

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

5,000

【行って応援!】ドリンクチケット(2枚)

【行って応援!】ドリンクチケット(2枚)

◆オリジナルのポストカードで感謝の気持ちを伝えます
◆ドリンクチケット(2杯分)
※カフェについて
場所:北海道寿都郡黒松内町白井川7-46
営業時間、定休日はチケット発送時に
ご連絡いたします
有効期限:発行から半年以内

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

5,000

プロジェクト応援コース

プロジェクト応援コース

◆オリジナルのポストカードで感謝の気持ちを伝えます
※このコースはリターン費用がかからない分、いただいたご支援はサービス手数料を除いた全てを活動内容に充当させていただきます

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000

【行って応援!】飲食チケット(プリン2個)

【行って応援!】飲食チケット(プリン2個)

◆オリジナルのポストカードで感謝の気持ちを伝えます。
◆キッチンカーで販売しているオリジナルプリンの飲食チケット(プレーン、クリームチーズ) 2個分
※カフェについて
場所:北海道寿都郡黒松内町白井川7-46
営業日、営業時間は引換券発送時にご連絡いたします
有効期限:発行から半年以内
※プリンのリターンを履行するためには、菓子製造業の許可が必要となります。現在、許可取得の手続きを進めており、本プロジェクト実施である2021年8月31日までには、許可取得の見込みが立っています。(2021年7月10日現在)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000

プロジェクト全力応援コース A

プロジェクト全力応援コース A

◆オリジナルのポストカードで感謝の気持ちを伝えます
※このコースはリターン費用がかからない分、いただいたご支援はサービス手数料を除いた全てを活動内容に充当させていただきます

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

30,000

ブナで作ったバードコール(ネーム入り)

ブナで作ったバードコール(ネーム入り)

◆オリジナルのポストカードで感謝の気持ちを伝えます
◆黒松内のブナで作ったバードコールにお名前を入れてお送りします。ローマ字20文字までで、イニシャルも可能です。
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

30,000

プロジェクト全力応援コース B

プロジェクト全力応援コース B

◆オリジナルのポストカードで感謝の気持ちを伝えます
※このコースはリターン費用がかからない分、いただいたご支援はサービス手数料を除いた全てを活動内容に充当させていただきます

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

50,000

オリジナルプリン(プレーン & クリームチーズ)各2個 飲食チケット or 発送

オリジナルプリン(プレーン & クリームチーズ)各2個 飲食チケット or 発送

◆オリジナルのポストカードで感謝の気持ちを伝えます
◆キッチンカーで販売しているオリジナルプリンの飲食チケット(プレーン&クリームチーズ) 各2個
カフェへお越しいただけない方へは発送も可能です
※カフェについて
場所:北海道寿都郡黒松内町白井川7-46
営業日、営業時間は引換券発送時にご連絡いたします
有効期限:発行から半年以内
※プリンのリターンを履行するためには、菓子製造業の許可が必要となります。現在、許可取得の手続きを進めており、本プロジェクト実施である2021年8月31日までには、許可取得の見込みが立っています。(2021年7月10日現在)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

50,000

プロジェクト全力応援コース C

プロジェクト全力応援コース C

◆オリジナルのポストカードで感謝の気持ちを伝えます
※このコースはリターン費用がかからない分、いただいたご支援はサービス手数料を除いた全てを活動内容に充当させていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

100,000

ウッドプレートにお名前を記載!

ウッドプレートにお名前を記載!

◆オリジナルのポストカードで感謝の気持を伝えます。
◆ウッドプレートにお名前を入れて、完成したカフェの壁に貼らせていただきます。漢字、平仮名、片仮名、ローマ字20文字までで、イニシャルも可能です。
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

プロフィール

手作りが大好き!洋裁の仕事をしていた事もあり、家族の服を縫ったりジャストフィットにリフォームしたり...家の中の小物づくりや、DIYでチェストなども何点か作りました。旅の相棒(HUSTLER)のサンシェードもサイズを合わせて自作。日除けと目隠しに大活躍しています。身の回りの物が手作りで溢れていると幸せを感じます。

あなたにおすすめのプロジェクト

桜の未来へ「#よぉーし行こう」|セレッソ大阪

セレッソ大阪セレッソ大阪

#地域文化

52%
現在
26,413,338円
支援者
1,136人
残り
4日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする