プロジェクト概要

 

楽に歩くことができる、速く走ることができる!
 筋トレ無しで大人も子どもも楽に歩く・走る身体の使い方を広めたい

 

皆さんこんにちは。YURUKU®考案者のNorikoです。私たちは「歩くことは生きること、生きる喜びをともに」を理念に人間に本来備わっている身体機能を再び呼び起こすためのメソッド「YURUKU®」で、体も心も軽やかに前に進めるYURUKUウォーカー®を増やすべく活動を全国に展開しています。

 

 

そして今回2017年9月に東京体育館で、出雲・全日本・箱根の3大駅伝を制覇し、箱根駅伝では大東文化大学の最終10区の走者として優勝テープを切った濱矢将直氏をむかえて【体のバランスを整え、正しい姿勢で楽に歩く】そして【動作のコツで、軽やかに速く走る】講座を開催いたします。

 

その後も継続的に講座を開催していきたいのですが、その為の費用の一部60万円が不足しています。そこで今回皆様に応援して頂きたいと思い、プロジェクトを立ち上げました。今回のこのwebサイト上でご支援して頂けますと、格安で参加チケット等を受取ることが出来ます。どうか皆様の応援をお願い致します。

 

参加して下さる方々の笑顔に元気をもらっています。

 

近代化により失われていく人間本来の機能。歩くことが辛い人が増えています。

 

現在、生活が便利になり、子どもたち歩いたり、外で遊ぶ機会が圧倒的に減ってきています。自動車や交通手段の発達により、歩く機会が減るだけでなく、電化製品の発達・普及によって、家事の手伝いや体を動かす機会も減少し、それに伴い、親御さんも危険性が伴う遊びを認めなかったり、汚れることを嫌うなどの傾向が見受けられます。


さらに、都市化による住宅環境の変化によって、高層住宅に住む子どもは外に行かずに室内を好むなど、行動範囲が狭くなっていると言われています。

 

これは社会が変わる中で、

子どもたちに本気で向き合えてなかった私たち大人に責任があると考えています。

 

もちろん子どもだけでなく、大人にも深刻な問題が起きています。それは電子機器などの発達により姿勢が悪化し、腰痛や肩こりなどに悩まされる人が増加しているということです。人間に本来備わっている身体機能が徐々に失われているのです。

 

しかし、今さら昔の生活に戻すことはできません。そこで私たちは約10年かけて「歩くことは生きること、生きる喜びをともに」を理念に人間に本来備わっている身体機能を再び呼び起こすためのメソッド「YURUKU®」を作り上げてきました。

 

体も心も軽やかに前に進める講座を全国に展開しています。

 

皆さんが輝けるように、毎回毎回本気で実施しています。

 

近代化により失われていく人間本来の機能。歩くことが辛い人が増えています。

 

考案したYURUKU®で特別な筋トレをすることなく、またがんばってストレッチすることなく身体操作法をお教えしています。

 

始めた当時はどちらかというと体が思うように動かなく、辛くなってくる年配の方向けの講座でしたが、約1年前から親子向けにイベントを開催するようになりました。

 

お子様にもうまく歩けない・長い距離を歩くと足が痛くなる・走るとすぐにこけるなど様々な問題を抱えている方が多いです。私たちが長年考案してきた身体操作法を学んで頂ければ、そういった問題を解決できると考えています。

 

❐ 過去参加者のコメント


・ウォークは毎日意識して歩き、体を緩めていきたいと思いました。ランは目からウロコがポロポロのお話でした。先生お二人の楽しいレッスンであっという間に終わりました。子どもの姿勢や走り方の変化が凄くてとても嬉しかったです。


・体もゆるく、リラックスした感じになりました。歩くことは基本なのでこれからも忘れずに実践していきたいです。ゴルフのスコアも良くなるかも!


・子どもに少しでも姿勢を変えてほしくて連れてきたのですが、自分が真剣になってしまいました。子どもは適応も早いので子どもが参加できるセミナーをもっと増やしてほしいです。


・短距離と長距離の走り方の違いが良くわかりました。マラソンをする夫に教えたいです。子どもの歩き方がまっすぐぶれないで綺麗に歩いているのを見て嬉しかったです。

 

・今まではそり腰になったり太ももが張ったりと歩くのが辛かったのですが今日のレッスンの歩き方は全く違いました。ランも腕の振り方でこんなに楽に体が前に進むのかと驚きました。

 

上記のようなコメントを頂いております。

 

私たちはこの身体操作法をもっと多くの方々に伝え、

心身ともに幸せだと感じる方で溢れる社会にしていきたいと考えています。

 

そしてその為の一歩として、今回2017年9月に東京体育館(予定)で「歩くことは生きること、生きる喜びをともに」を理念に、老若男女問わず、軽やかに前に進むイベントを開催することを決めました。

 

それ以降も全国で継続的にこのイベントを実施するために、計画をしているのですが、今回のイベントを含め全体で60万円ほど不足しています。そのためこうして皆様に応援して頂きたいと思い、企画を立ち上げました。

 

今回の企画を応援(支援)して頂けますと、お得なチケットもお送りすることも出来ますので、どうかこの機会に皆様のご支援をお願いできないでしょうか。

 

室内での様子。

 

皆様のご支援で今回は東京でイベントを開催します。
歩くこと・走ることが楽しいと感じる方を増やしていきたいです。

 

 

今回は出雲・全日本・箱根の3大駅伝を制覇し、箱根駅伝では大東文化大学の最終10区の走者として優勝テープを切った濱矢将直氏をむかえて体のバランスを整え、正しい姿勢で楽に歩く】そして【動作のコツで、軽やかに速く走る】講座を開催いたします。

 

一人でも多くのお子様やその親御様に歩くことの大切さ、ひいては日常の姿勢や立ち方座り方がどれだけ大事なのかを伝えていきたいと考えています。また体の不具合に諦めかけていた大人の方たちにも、簡単な身体操作法を学ぶだけで軽やかに歩く・走る喜びを感じていただきたいと思います。

 

普段は大人のみの講座ですが、今回は親子で参加可能です。お子様の参加も大歓迎いたします。

 

 

歩くことを諦めない。生きることを諦めない。
歩くことの次は走ること。新たな目標をもっていただきたいです。

 

今回のプロジェクトで参加した皆様に歩く喜び・走る喜びを感じていただきたいと考えています。ただ歩く・走るだけではなく軽やかに歩く、どこまでも走れる、でも辛くない喜びです。

 

それを肌で感じたお子様や親御様が学校の友達やお知り合いの方たちに広めていただき、ひとりでも多くの方の、心身環境を整えていきたいと考えています。

 

野生の動物たちは普段は何もしていません。筋トレをしているチーターを見たことがありますか?ゆったり過ごしていますね。そのゆったりとした動作で体をニュートラルな状態に整えているのです。そのためいざという時は力を発揮できるのです。そのような体に近づけるためのメソッドがYURUKU®です。自分の体は自分で守る。それ以外にも多くのことを皆様にお伝えてしていきたいです。

 

そして私たちはいつかYURUKU®の村を作りたいと考えています。

その為の一歩でもあります。どうか皆様ご協力をお願い致します。

 

インストラクターの紹介

 ❐ 代表 Noriko プロフィール
 1964年生まれ
 大阪教育大学教育学部音楽科卒
 株式会社YURUKU®代表取締役 YURUKU®考案者
 ・一般社団法人 日本生活習慣病予防機構 理事
 ・タニタ健康くらぶ 公認ウォーキング講師
 ・足と靴のフットケア協会 フットケアアドバイザー
 ・さとう式リンパケア 公認インストラクター上級講師

東京洗足と大阪心斎橋の自社スタジオを拠点に、現在約150名のインストラクターを育成。『歩くことは生きること 生きる喜びとともに』を理念に身体も心も前に軽やかに進めるYURUKUウォーカー®を全国に増やす活動を、インストラクターとともに精力的に行っている。

 

 ❐ RYUSYO プロフィール
 1963年生まれ
 大阪教育大学教育学部卒
 株式会社YURUKU® 営業本部長 兼 男子部インストラクター

 YURUKU®の前身であるBjウォーキングスクール創業当初よりメソッドの開発のサポートや営業企画を担当。受講される方の大半が女性のため、男性が受講を躊躇することが多く、男子のみの開講を要望する問い合わせが増えてきたため、男子部の講座を担当。「いくつになってもモテる男でいたい」を目指して、あきらめないオジ様をサポートします。

 

❐ 濱矢将直 プロフィール
 1970年生まれ
 大東文化大学卒
 株式会社YURUKU® RUNインストラクター

 兵庫県立西脇工業高校3年時、全国インターハイ1500mで日本高校記録を樹立し大東文化大学に進学。2年で出雲・全日本・箱根の3大駅伝を制覇。箱根駅伝では最終10区の走者として優勝テープを切った実績を持つ、陸上界では知らない人はいないトップアスリート。YURUKUの提唱する身体のバランスがもたらすアスリートの怪我の予防に共感し、YURUKUウォークをベースにしたRUNのメニューを開発。無理のない、そして怪我や故障のない走りを指導する。

 

❐ 福山宏 プロフィール
1969年生まれ
空手(全国大会出場経験)
総合格闘技指導員(渡米修行)
GOLDGYM公認パーソナルトレーナー
ナショナル・ストレングス&コンディショニング・アソシエーション認定パーソナルトレーナー資格
NPO法人日本ファンクショナルトレーニング教会認定ファンクショナルトレーナー
国際救命救急教会心肺蘇生法及びAED資格
株式会社YURUKU® 筋トレ インストラクター

 

6歳頃よりブルース・リーの圧倒的なエネルギーに魅了され、追い求めるうちに、武道を志すことに。武道、格闘技がウェイトトレーニングを受け入れ始めた頃、フィットネス業界に身を置くも、トレーニングでの部分を鍛える感覚に違和感を覚え、武道の師の教え、トレーニングの師の教え、トレーニング理論、身体操作の観点からトレーニングを捉えるようになる。そんな中渡米し、ブルース・リーが残した武術を学び、更に身体操作とトレーニングの融合を目指して邁進。現在、各競技の動作分析から、トレーニングの選別、計画、実行の流れでの指導に力を入れている。

 

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)