障害・病気のプロジェクトを始める

障害・病気に関するプロジェクトを始める

Cutline

Btnicon1Btntext1

P2title

クラウドファンディングは、インターネットを介して不特定多数の個人から資金(支援金)を集めるサービスで、新しい資金調達の手段として注目されています。Readyfor(レディーフォー)は、2011年3月のオープンから約6500プロジェクトの資金調達を行い、合計で27万人から約42億円が支援されています。

日本初のクラウドファンディングサービスであり、取扱額でも国内最大です。これまでに成功したプロジェクトは、10万円から6000万円強まで幅広い範囲で支援を集めています。(2017年4月1日現在)

Cutline2

障害・病気に関する過去のプロジェクト

9a0a1d4cd0f8bf76f97f23dc736060eed9856517
吉岡秀人
国際医療ボランティア団体ジャパンハートの代表。小児外科医。ミャンマーで始めた医療支援は今年で17年目。2005年から書き続けているブログ h
A25c83d45fc9c9ec9ba27e8feef895bfcafc7cf1
maggie's tokyo 秋山正子&鈴木美穂
20年の看護師経験と姉のがん闘病から「暮らしの保健室」を立ち上げた秋山と、自らのがん経験を活かして患者支援活動を行う鈴木を中心に活動中。
550fd477619bdfda882a9c3fe29e4ea3216894d5
櫻場 敬子
息子のADHDがきっかけで、発達障がいや家族支援を独学で学び、現在は放課後等デイサービス児童指導員。社会福祉士もめざし相談援助技術を磨く。
06e3859fa9fd0612ec762f7e72ab11a3d4f8b21c
オレンジキッズケアラボ 紅谷浩之&戸泉めぐみ
在宅医として地域を支える紅谷と、ケアラボ代表の戸泉が中心となって、『新しいあたりまえ』にチャレンジしています!

Cutline3

Readyforで出来ること

公開から達成までサポート

多くのノウハウを持ったキュレーターが必ず一人担当としてあなたのプロジェクトをサポートするので、初心者も安心です。

日本初・日本最大

Readyforを通じて全国にあなたの活動をアピールすることで、多くの方々があなたの活動を応援してくれます。

掲載は無料

目標金額に達成した場合のみ12%(別途、決済手数料5%)の手数料を頂いていますので、開始するだけであれば0円です!

新たなコミュニティ作り

支援者に対してリターンをお返しするしくみで新たな繋がりが生まれ、長期的なコミュニティ作りに役立ちます。

あなたもクラウドファンディング始めませんか?

Btnicon1Btntext1

Cutline3

あなたも夢への一歩を踏み出してみませんか?

Readyforでうまれたプロジェクトは、その一つ一つが
実行者の熱意や情熱、夢から発現したかけがえのないものです。
あなたの想いもReadyforなら叶えられるかもしれません。

プロジェクトの概要と大まかな目標金額が決まっていれば、ご応募頂けます。
サービスのご説明や目標金額の設定方法などもお答えいたしますので、
ご不明点などございましたらお気軽にご連絡ください!

まずはReadyforスタッフに相談してみる

まずは気軽にご相談ください!
ご質問も受け付けております。

すぐにプロジェクトを始めたい!という方はこちらから

必須お名前氏名を記入してください。
任意団体名個人で活動されている方は入力不要です。
必須メールアドレスPC用メールアドレスをお持ちの方は、そちらをご記入ください。
必須お電話番号連絡可能な電話番号を入力してください。
必須ご相談内容

お問い合わせはこちらから

03-6801-5767(代表)contact@readyfor.jp

障害・病気のクラウドファンディングプロジェクト相談ページです。日本初・実績No.1のクラウドファンディングサイト「Readyfor」では、
アイデア相談から実現まで1対1の担当者制であなたのクラウドファンディング挑戦を徹底的にサポート!まずは無料相談から。