1. 達成率 No.1 ※1
  2. 掲載プロジェクト数 20,000件 ※2
  3. 累計支援金額 200億円 ※3

日本初のクラウドファンディングサービスとしてサービス開始以来、幅広いジャンルでプロジェクトが立ち上がり、累計200億円を超える支援が行われてきました。

私たちは日本最大級のクラウドファンディングサービスとして、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」ため、成功に導くためのサポートを提供し続けます。

  1. ※1 大手クラウドファンディング企業で2018/1/1〜2018/12/31の間に終了したプロジェクトの比較
  2. ※2 2021年4月時点
  3. ※3 2021年4月時点

クラウドファンディングとは?

READYFORサービスフロー図 支援者から支援を受け取ったREADYFOR READYFORと相互に資金とアイデア起案をやり取りする実行者 実行者から支援者へのお返し(リターン)

クラウドファンディングとは、インターネットを介して自分の夢や想いを世の中へ発信し、その活動を応援したいと思ってくれた不特定多数の人々から少額ずつ資金を募る仕組みです。

資金調達の方法として一般的な、融資・ローン・助成金・補助金などとは異なり、「誰でも挑戦できる手軽さ」や「返済リスクが無い安心感」、「拡散性の高さによるPR効果」などが魅力的な点としてあげられます。

成功に導く3つのポイント

一人ひとりが想いを実現できるよう、クラウドファンディングが「成功」することを最も重視してきました。全国の志を抱く挑戦者とプロジェクト実現を応援する人々を繋ぎ、業界最高峰の達成率を実現しています。

  1. カスタマーサービスの人物イラスト

    POINT01充実の
    サポート体制

    20,000件以上の豊富な実績から成功プロジェクトの傾向を分析し、知見を結集して構築した万全のサポートをご用意しています。そのため、初心者の方から経験者の方まで誰でも安心してクラウドファンディングに取り組んでいただけます。

  2. 目標金額間近のスマホを見ている実行者のイラスト

    POINT02All or Nothing 方式と
    All in 方式から選択できる

    目標金額を達成した場合に資金を受け取ることで、挑戦に対する覚悟や意気込みがより伝わりやすくなる「All or Nothing」、プロジェクトの実施を確約することで、達成に関わらず資金が受け取れる「All in」のいずれかを選択できます。
    All or Nothing、All inの詳細と適用条件はこちら

    ※All or Nothing
    募集期間中に目標金額を達成した場合に、資金を受け取ることができます。不成立の場合、集まった資金は支援者に全額返金となります。

    ※All in
    目標金額を達成したかどうかに関わらず、集まった資金を受け取ることができます。ただし、掲載時にプロジェクトの実施を確約する必要があります。

  3. 応援している支援者のイラスト

    POINT03“想い”を応援する支援者が
    集まったプラットフォーム

    READYFORでは、リターンに対価性がないプロジェクトの成功事例が豊富にあります。「想いの実現」を応援するために支援する人が多いためです。多くの夢の実現を後押しするため、公式SNSアカウントやメールマガジンでもプロジェクトのご紹介を行っています。

READYFORが選ばれる理由

  • 業界最安水準の手数料

    手数料のハードルをできる限り下げられるよう、業界最安水準の手数料7%+決済手数料5%(+税)の計12%(+税)に設定。より多くのお金を活動資金に充てることが可能です。

    ※同型の大手クラウドファンディングシステムとの比較

  • 完全成功報酬型

    プロジェクトの掲載には一切費用がかかりません。また、もし不成立となった場合にも弊社への手数料はかからないため、安心して始めることができます。(弊社手数料は、クラウドファンディングが成立した場合にのみ支援総額から差し引かれます。)

    ※フルサポートプランでは、サポート開始へのご同意後に掲載の取りやめとする場合、キャンセル料が発生します。

  • 安心・安全

    プロジェクト実行中のトラブルを防ぐため、掲載前の審査を実施します。万が一トラブルが起きた際は、解決をサポート。公開終了後も、リターンの送付や終了報告の投稿などをアドバイスします。

  • 寄付金を集められる

    公益性の高い活動をしている団体が対価性のないリターンを設定して支援を募った場合には、集めた支援を寄付金収入として扱うこともできます。また支援者にとって寄付控除対象となるプロジェクトには「寄付金控除型」のラベルがつき、探しやすくなっております。

    ※寄付金控除型でのご利用には条件があります。

  • 早期入金オプション

    通常の入金スケジュールよりも早く、支援募集終了日の翌週第3営業日に集まった支援金を受け取ることができます。(オプション利用手数料は支援総額の3%(+税)に相当する金額または3万円(+税)のいずれか高い金額です。支援募集終了日が土日祝日の場合、入金は翌々週の第3営業日となります。)

    2021/7/1 10時よりトライアルによる価格変更を実施しております。それ以前に早期入金オプションをお申込みされた場合、オプション手数料が異なりますので管理画面からご確認ください。また、本手数料の料率改定はトライアルであり、終了することがございます。予めご了承ください。

  • リピート実行者限定サポート

    クラウドファンディングは、実施を重ねるほど平均達成率が向上する傾向にあります。プロジェクト成立後、継続活用を検討されている方向けに、各種サポートをご案内しています。リピーター限定の手数料割引も。

    ※適用条件あり。詳細はお問い合わせください。

プロジェクト事例

ご利用プラン

どちらのプランも、プロジェクトの掲載には一切費用がかかりません。
発生する費用は達成した合計支援額に対する手数料のみなので、安心してプロジェクトを始められます。

S

シンプルプラン12%手数料(運営手数料7%+決済手数料5%)+税

必要なサービスをお安く!

プラットフォーム機能一式と担当者によるメールサポートを揃えた、ベーシックなプランです。クラウドファンディング成功のための知見を凝縮したノウハウ集もご用意しているため、知識や経験を問わず、どなたでも安心してご利用いただけます。

シンプルプランですぐに始める(※プロジェクトの編集にはPCが必要です)
  • 充実のプラットフォーム機能(プロジェクトページ、新着情報、支援者とのメッセージ機能、支援者からの応援コメント機能 、支援者情報管理機能 等)
  • プロジェクト成功のためのノウハウを集めたシンプルプラン向け「READYFOR サプリ」の提供
  • サポートチーム担当者による問い合わせサポート
  • 支援募集スケジュールに応じた広報活動のフォローメール
  • プロジェクト公開後の進捗が確認できるプロジェクト分析ツール機能
  • サポートチームによるプロジェクト終了後までの安心サポート

こんな方におすすめ

  • 達成ノウハウを学びながらチャレンジしたい方
  • お好みのペースで自由に進めたい方
  • 費用を抑え、より多くのお金を活動資金に充てたい方
S

フルサポートプラン17%手数料※1(運営手数料12%+決済手数料5%)+税

プロフェッショナルが伴走!

クラウドファンディングのプロである“キュレーター”が、専任担当者として準備〜終了まで伴走します。これまでの知見を活かし目的に合わせたクラウドファンディングの活用方法をアドバイスします。知識や経験を問わず、どなたでも安心してご利用いただけます。

まずは相談する
  • 専任担当者による準備〜公開期間中の個別サポート
  • 円滑なプロジェクト進行のための全体スケジュールのご提案
  • 魅力を最大限に伝えるページ作成のアドバイス
  • 支援者のニーズに合わせたリターン設計のアドバイス
  • 充実のプラットフォーム機能(プロジェクトページ、新着情報、支援者とのメッセージ機能、支援者からの応援コメント機能 、支援者情報管理機能 等)
  • プロジェクト公開後の進捗が確認できるプロジェクト分析ツール機能

こんな方におすすめ

  • クラウドファンディングの効果を最大化したい方
  • 資金調達以外に、クラウドファンディングで達成したい目的を持っている方
  • 目標金額が118万円以上の方

※1 手数料額が20万円を下回る場合、最低手数料20万円(+税)をいただきます。
※2 目標金額118万円未満の場合、支援総額に掛かる手数料額(+税)よりも、最低手数料(+税)が上回る可能性があるため、シンプルプランをおすすめいたします。
※3 フルサポートプランは対応できる数に限りがございますため、ご希望いただいた場合でも、シンプルプランをご案内申し上げる場合がございます。

利用者の声

  • NPO法人「防衛技術博物館を創る会」代表 小林雅彦さん 写真

    NPO法人「防衛技術博物館を創る会」代表小林雅彦さん

    クラウドファンディングって実際なんなんだろう。どういうふうに進んでいくんだろうって分からないことがたくさんありましたが、担当キュレーターさんに手順をちゃんと教えてもらえたのはすごく助かりました。

  • 「sunsunto」代表 / 観光プロデューサー 佐々木正志さん 写真

    「sunsunto」代表 / 観光プロデューサー佐々木正志さん

    小さく始めて、みんなで大きく育てていくことができる。クラウドファンディングは、地方と相性がいいと思います。サービスを構築する上で、今回得られた反響はとても参考になりました。

  • NPO法人「全国福祉理美容師養成協会(ふくりび)」事務局長 岩岡ひとみさん 写真

    NPO法人「全国福祉理美容師養成協会(ふくりび)」事務局長岩岡ひとみさん

    NPOの友人・仲間たちがたくさんチャレンジし、その成功を見てきたことが、READYFORを選んだ理由です。クラウドファンディングを通して自分たちの活動に対する反応を目にすることで、社会に必要とされている実感が生まれました。

  • 公益財団法人「大川美術館」館長 田中淳さん 写真

    公益財団法人「大川美術館」館長田中淳さん

    自分たちの取り組みを全国の皆さまへ伝えるきっかけを作れたこと、そして、地域の企業の方々との信頼関係を構築するきっかけを作れたことが、クラウドファンディングを通した一番の収穫です。

  • 「寶船」 菊地智巳さん、米澤渉さん 写真

    「寶船」菊地智巳さん、米澤渉さん

    キュレーターさんからの問いかけで、改めて自分たちの活動の軸や原点を見つめ直すことができました。READYFORでは、お金集めだけでなく、“未来に実現したいこと” に焦点が当てられていたことが印象的です。

プロジェクト成功までの流れ

  1. STEP01

    プロジェクト作成

    プロジェクトページの文章、リターンの内容、目標金額、期間などを決めていきましょう。実現したいことがしっかり伝わるページになるように、魅力的な文章や画像を用意することが大切です。

    プロジェクト作成画面 プロジェクトのタイトル こだわりの小麦粉を使ったパン屋で地域商店街を活性化させたい!
  2. STEP02

    審査

    プロジェクトページと契約書の入力ができたら、公開前に審査を行います(審査には2〜3営業日お時間をいただきます)。無事に審査を通過し、契約書に同意し公開日時を決めたら、掲載準備は完了です。

    スマ-トフォン通知画面 READYFORから審査通過のお知らせ
  3. STEP03

    公開

    いよいよプロジェクト公開です。SNSでの発信などを活用して、たくさんの人にプロジェクトを知ってもらいましょう。

    PC画面 プロジェクト概要ページ
  4. STEP04

    新着情報の更新

    新着情報機能を使うことで、プロジェクトページでは書ききれなかったエピソードや、進捗状況などを伝えることができます。継続的な情報発信を行い、良いラストスパートに繋げましょう。

    プロジェクト新着情報ページ
  5. STEP05

    プロジェクト成立

    「All-or-Nothing方式」は期間中の目標金額達成、「All-In方式」は期間中に支援が集まれば、プロジェクトは成立です。支援総額から弊社手数料を差し引いた金額を受け取ります。

    支援金額の達成イメージ
  6. STEP06

    リターン送付

    支援してくれた方々へリターンを履行したらプロジェクトは終了です。お礼の気持ちと共に、応援してくれた方1人1人に送りましょう。

    実行者からの感謝のメッセージ

よくある質問

クラウドファンディング初心者で不安です!READYFORではプロジェクトに担当者がつき、プロジェクト申請前の相談から達成に向けてサポートをさせていただきます。初めての方でも安心してご利用ください。 プロジェクトを公開するにはどのくらい費用がかかりますか?プロジェクトの掲載は無料です。また、もし不成立となった場合にも弊社への手数料はかからないため、安心して始めることができます。(弊社手数料はクラウドファンディングが成立した場合にのみ支援総額から差し引かれます。) 目標金額はどのように設定すれば良いでしょうか?まずはプロジェクトに必要な最低限の金額でお考えください。弊社の手数料やリターンの郵送費なども考慮して設定をお願いします。また、募集期間中に目標金額を達成した場合は、「第2の目標金額(ネクストゴール)」の設定が可能です。 リターンは何が良いのでしょうか?プロジェクトに関係するものがおすすめです。それらのご用意が難しい場合でも、お礼の手紙やメール、地元の特産品や食べ物、団体のグッズなどさまざまなパターンが考えられます。 募集期間はどの程度取れば良いでしょうか?All or Nothing型のプロジェクトの場合、公開当日を含まず10日〜59日間の間で、All In型のプロジェクトの場合、10日〜90日の間で設定できます。期間が長いほど多くの支援が集まるわけではないので、目標金額や広報活動に無駄なく時間を割ける期間をご検討ください。なお、目標金額が100万円のプロジェクトでは、35日~45日が平均です。 プロジェクトは応募すれば必ず掲載されますか?申請後、弊社の法務部による審査があります。この法務審査を通過した段階で掲載が確定となりますので、あらかじめご了承ください。 掲載までの準備期間はどれくらいかかりますか?シンプルプラン:応募いただいた後、約2週間ほどお時間をいただいています。
フルサポートプラン:応募いただいた後、約3~4週間ほどお時間をいただいています。書類審査と電話打ち合わせを行い、通過次第、担当が付き掲載の準備を進めていきます。
目標が達成したのち、支援金はいつ受け取ることができますか?通常:支援募集終了日の翌々月10日にご指定の口座へお振込いたします。
早期振込オプションを選択いただいた場合:支援募集終了日の翌週第3営業日に振込を行います。支援募集終了日が土日祝日の場合、入金は翌々週の第3営業日となります。利用手数料は支援総額の3%(+税)に相当する金額または3万円(+税)のいずれか高い金額です。 ※2021/7/1 10時よりトライアルによる価格変更を実施しております。それ以前に早期入金オプションをお申込みされた場合、オプション手数料が異なりますので管理画面からご確認ください。また、本手数料の料率改定はトライアルであり、終了することがございます。予めご了承ください。
目標が達成しなかったら、どうなるのですか?何かお金はかかりますか?All or Nothingという仕組みの場合、不成立の場合は全額支援者に返金となります。弊社への手数料も、一切かかりません。 キュレーターを選ぶことはできますか?実行者様にキュレーターをお選びいただくことはできませんが、弊社内でプロジェクトの内容にあわせて最適なキュレーターを選定させていただきます。 プロジェクトを申請する前に相談したいです!ありがとうございます!下記ページよりご相談内容をご記入の上、お気軽にご相談ください。弊社担当者より3営業日を目安にご連絡差し上げます。

・申請前のご相談はこちら

達成と実現へのこだわりは、どのプランでもぶれません。
「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」

READYFORが、あなたの挑戦に寄り添います。