READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
大山智明

1980年生、私立大学法学部法律学科(刑法専攻)を首席で卒業。宮崎市内で事務機器の営業を5年。家庭の事情によりH21年1月に転職。上場企業の関連会社で総務経理部を11年勤務。12年目の2月に過労により双極性障害者となり令和2年2月より精神科へ2ヶ月の入院を2回。
趣味は剣道、執筆。
今後、ひきこもりや精神障害者が居心地よく少し働いて自立できる場の合同会社を設立する。また、自身の経験を元に小説家として2冊の小説を執筆した。内容は過労死、躁極性障害者の内面を書き下ろしました。

  •  全て表示する≫