READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
滝沢達史(放課後等デイサービス「ホハル」代表)

美術教員として10年勤務した後、日本各地の芸術祭で作品を発表。不登校や引きこもりの若者たちのコラボレーションや、小学生アーティスト集団「カマクラ図工室」の結成など、教育と美術への取り組みに力を入れている。新しい学び場として2018年4月にオープンした、放課後等デイサービス「ホハル」が西日本豪雨で被災。

  •  全て表示する≫