READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
長岡 彩子

Matou合同会社代表。
早稲田大学院文学研究科芸術学(演劇映像)にて文学修士取得。その他、2005年シアターアーツ賞佳作入選「何が歌舞伎か」などの歌舞伎評論の執筆、フリーライターとして劇場パンフレットなどの企画・執筆などを担当。中村勘三郎丈の急逝を期にキャリアチェンジ。Web制作会社を経て、大手メーカーのデジタルマーケターとして、SNS公式アカウントの立ち上げ、運営やオウンドメティアの企画、ネット広告運営などネット関連分野に携わる。
幼少の頃から着物ファンで、大学時代は、着物だけで暮らす生活をしていたほど。大手ECのマーケティングを担当していた時に、ふと着物専用のWebサービスにチャンスがあるのではないかと思い立ち、東京都主催のビジネスプランコンテストに応募したところ、ファイナリストに。
2018年、愛する着物をもっと楽しく着るために、Matou合同会社を設立。

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする