READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
プライドハウス東京:文化・歴史・アーカイブチーム

「プライドハウス東京」は、東京2020オリンピック・パラリンピックを契機とし、LGBTQなどのセクシュアル・マイノリティに関する情報発信を行い、多様性に関する様々な企画の提供を目指すプロジェクトとして、2018年9月に発足しました。(http://pridehouse.jp/)
現在、様々なNPO・企業・大使館などの協働プロジェクトとして、「教育・多様性発信」「文化・歴史・アーカイブ」「セクシュアルヘルス・救済窓口」「アスリート発信」「祝祭・スポーツイベント・ボランティア」「居場所づくり」「仕組みづくり」の7つのチームを編成、各種企画・検討を進めています。
私たち「文化・歴史・アーカイブ」チームは、わが国のLGBTQの歴史や文化を紹介するコンテンツ発信やアーカイブ開発を目的とし、今回のプロジェクトを通じ、より多くの皆様と一緒に『LGBTQコミュ二ティ・アーカイブ』の立ち上げを目指します。

  •  全て表示する≫