Now Loading...

大学向けクラウドファンディング Readyfor College 大学向けクラウドファンディング Readyfor College

arrow

Readyfor Collegeとは Readyfor Collegeとは

大学向けクラウドファンディング「Readyfor College」は、大学や研究室などがプロジェクト実行者としてインターネット上で不特定多数の人から資金を募る大学向けのクラウドファンディングです。

大学をより魅力的なものにしていくためには、財政基盤をより強化する必要があると考えています。そのためには国からの競争的資金や運営費交付金だけではなく、各大学が自らの取り組みを発信し、寄附金獲得を行なっていく必要があると考え、この度Readyfor Collegeを立ち上げる運びとなりました。

また今まで個々の研究室などでクラウドファンディングが活用されることはありましたが、事例は多くありません。今回のReadyfor Collegeでは大学と提携を行うことにより、スムーズに多くの研究や教育分野でクラウドファンディングを活用することができます。

弊社では2011年3月の購入型クラウドファンディングサービス「Readyfor」開始から6200件以上のプロジェクトのサポートをしています。今まで弊社が培ってきた「プロジェクトや人に共感していただき資金調達を成功させる」というノウハウが多くの大学に提供できれば、個性的な研究や、研究費が不足している基礎研究を応援してくださる方々を増やすことができるのではないかと考えています。

arrow

参加大学

Universities

  • 筑波大学はあらゆる面で「開かれた大学」となることを目指し、多様な学問領域と人材を有する強みを活かした新たな教育研究分野の開拓に果敢にチャレンジしてきました。 みなさまの声援を背に受けてさらなる挑戦に乗り出す新しい共創のかたちとしてクラウドファンディングを活用したいと思います。時代の求める改革をこれからも継続させ、みなさまのこころざしに応えるべく、魅力的な提案とそれを介した実りある社会貢献を目指します。 筑波大学特設ページへ arrow
  • 東京藝術大学は、我が国の芸術教育研究の中枢として、また、唯一の国立総合芸術大学として、芸術文化の発展に<指導的役割を果たす>ことを使命としてきました。 本取組を契機に新たなアーティストや演奏家支援の門戸を拓く第一歩としてクラウドファンディングを全学的に推進してまいります。
    芸術を介して起こる輝く瞬間や、こころを揺り動かす感動を、ともにつくり、喜びをつなげていくという連鎖をより身近に実感していただくとともに、社会における芸術の価値を高め、魅力的な日本の芸術文化を育む誇りと喜びの輪が広がっていくことを切に願っております。
    東京藝大特設ページへ arrow
  • 名古屋大学は創立以来、世界屈指の知的成果の創出に挑み続け、今日までに本学関係者から6人がノーベル賞を受賞し、多くの卒業生が各界の中枢を担うまでになりました。 また、指定国立大学法人として、次世代をリードする高度人材の育成と世界最先端の研究による真理の探究及びイノベーション創出を推進し、人類の平和と持続的な発展に貢献する「世界屈指の研究大学」になることを目標に、 先達が築きあげた伝統をさらに発展させようとしています。
    そして、クラウドファンディングを新たな社会とのコミュニケーションツールと捉え、みなさまとの対話を通して、未来の創造に繋がる本学の様々な活動を発展させていきたいと思います。
    名古屋大学特設ページへ arrow
  • 九州大学は、2011年の創立百周年を機に、新たな百年に向けてすべての分野において世界のトップ百大学に躍進する、「躍進百大」というスローガンを掲げ、「常に未来の課題に挑戦する大学であること」を基本理念としています。 挑戦する大学であるとともに、挑戦者を応援する大学でもありたい。 九州大学は、クラウドファンディングを介してみなさまとつながり、共に未来・創造をカタチに変えていきます。 九州大学特設ページへ arrow
  • 「地域に生き世界に伸びる」がモットーである大阪大学は地域社会と協力しながら豊かな教育研究活動を実践して参りました。 今後も「共創(Co-creation)」をキーワードとして社会の多様な担い手とともに、人類の幸福と社会の持続的成長に貢献することを目指します。 クラウドファンディングを通じての皆様からの力強いご支援とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。 大阪大学特設ページへ arrow
arrow

プロジェクト一覧

List of the Projects

arrow

大学のみなさまへ

Contact Us

この仕組みに関して聞いてみたい、質問したいなどありましたら、
以下のアドレス宛にお願いいたします。

arrow

e-mail: Readyfor 大学事務局