プロジェクト概要

子どもたちの居場所「花鶏(あとり)学苑」をつくり、

地域全体で協力して一人ひとりに合ったサポートを提供します

 

はじめまして!一般社団法人あとり技芸向上支援協会の、白間正基と申します。わたしたちは岩手県宮古市で個々のスキルを活かして、社会貢献できる活動がしたいとの想いで、賛同者3名で立ち上げた非営利型一般社団法人です。

 

2016年4月から、当法人が岩手県宮古市内に一軒家を借りて、フリースクール花鶏学苑(あとりがくえん)を開設します。不登校や引きこもりなど、何らかの事情で学校に行けていないことで感じる疎外感や孤独感、焦りといったものを払拭し、自由にいつでも来られる居場所を提供します。

 

しかし、フリースクール花鶏学苑を維持していくための必要最低限の施設維持費用(賃貸料、光熱水費、通信料等)、ボランティアスタッフの人件費が不足しています。子どもたちに自由な居場所を提供していくために、ご協力どうぞよろしくお願いいたします!

 

宮古市教育振興基金補助金活用事業 まんがイラスト講座の様子

 

 

クリエイターを目指す子どもたちの交流の場。

"創作"を通して自分らしさと地域の人々と触れ合える

 

2001年から現在に至るまでのおよそ14年以上、まんがやアニメーションを主体としたサブカルチャー分野に関心のある学生(子どもたち)を中心に活動する、まんがイラストサークルANGEL★COMPANYを立ち上げ、クリエイターを目指す子どもたちのコミュニケーションの場の提供や、岩手県宮古警察署や宮古消防署とコラボ(連携)し、同サークルのマスコットキャラクター「灯みやこ(あかりみやこ)」を活用した地域防災防犯活動などを行ってきました。

 

そうした活動で得た人脈、経験等を活かして、単なる趣味の同好会でなく、もっと幅広い分野で、子どもたちの未来の為に役立てる活動を促進していきたい。そんな想いで、別枠で法人化しようという流れとなり、2012年4月に賛同者3名で、非営利型の一般社団法人あとり技芸向上支援協会を立ち上げました。

 

 

 

居場所づくりを貫く熱意の元は己の経験から

学校や家だけではない

好きな環境で学び、自分らしさを磨く


今回のフリースクール事業の立ち上げに至っては、理事長の白間自身、学生時代にいじめや不登校を経験したことで、そうした子どもたちの力になってあげたいとの想いがありました。加えて岩手県宮古市には、現在、フリースクールと呼べる場所は存在しません。岩手県内でも公に活動しているフリースクールは1箇所しかないのです。

 

2011年の東日本大震災以降、増加および多様化している不登校や引きこもり問題に対し、支援場所や色々な選択肢が増えることで、子どもたちの助けになり、支援の輪を広げる原動力となります。岩手県宮古市及びその周辺市町村の子どもたちが、健やかに未来に向かって生き、笑顔で安心して暮らすことができます。

 

ワークショップで大好きなマンガを描く子ども

 

 

本格的なワークショップを開催

学校の授業では体験できない課外活動の価値を提供します

 

当協会では設立当初から、ものづくりを通じて子どもたちの視野を広げ、心の豊かさや発想力、想像力等を磨くことを目的とした様々な体験学習講座を毎月行っています。毎回プロ、専門の先生を講師に招き、「実際の現場で学べることを体感できるワークショップ」を心がけて開催しています。

 

まんがイラスト講座では、地元岩手で有名な専門学校で講師をされている漫画家の先生を招いたり、声優アフレコ体験では、全国でも有名なアニメーション学校を招聘、デッサン講座では、地元宮古出身で美術協会委員もされている先生をお招きしたりと、なかなか普段は体験できない、様々な分野の課外授業的ワークショップを提供しています。

 

プラモデル講座やまんがイラスト講座など、実際の画材や材料、工具等を使って、プロの先生から丁寧にやさしく教えてもらえて貴重な体験ができる、夏休みなどの自由研究に活かせるとの評価をいただきました。

 

花鶏学苑では、内容をより多彩に充実させ、他者とのコミュニケーション能力を養い、新たな才能の発掘(人材育成)、個々のスキルアップ(技芸向上)を図れるようなワークショップを展開していきたいと考えています。

 

夢中になってパソコンでの曲作りに挑戦する子どもたち

 

 

苦しい時に「助けて」と言える場づくりを

子どもたちが自由に個性を活すことができるように

 

スタッフは、ひきこもり支援相談士や社会福祉士、心理カウンセラーとった専門資格を持っています。これまでの活動により、行政教育機関や通信制高校、各種学校等とのつながりもできてきたことから、よりネットワークを強化し、子どもたちのための支援を提供したいと思うようになりました。

 

子どもたちが自由に各々の個性や特技などを活かしながら学力向上・維持ができるように、パソコンやDVD等の楽しみながら学べる学習教材や、インターネット家庭教師システムを活用した学習サポートも行います。

 

 

<主な活動内容>

①行政教育機関や関係機関との連携を図り不登校・引きこもり支援の窓口を開設します

②ひきこもり支援相談士、社会福祉士、心理カウンセラーなどの専門スタッフによる相談受付

③不登校の子どもたちが、いつでも気軽に来れて過ごせる「居場所」を提供します

④パソコンを使った学習教材やインターネット家庭教師の企業と連携し、学習を支援します

⑤各種パソコン検定試験の認定校、実施校となり、子どもたちのパソコン技能向上を図ります

 

宮古市公民館祭りでのANGEL★COMPANY作品展示の様子

 

 

これからも子どもたちの側にいたい

フリースクール花鶏(あとり)学苑を始めます!

 

岩手県規模で考えても、不登校や引きこもり問題に対する対応が遅れている現状があります。特に岩手県宮古市では、サポートしてくれる場所や内容が非常に乏しい状況です。そこで、それぞれの特色を活かした様々なサポート場所が増えることで、当事者の子どもたちの選択肢が増え、個々のニーズや状況に応じた対応が今よりも良くなると考えています。

 

それにより、子どもたちの可能性をより多く見出してあげられる環境ができればと思います。また、サポート(支援)する側も個々の活動だけでなく、支援者同士で情報共有できるネットワークが構築できれば、よりニーズにあった的確な対応が可能となると考えています。

 

すべては、団体や法人、組織などのためでなく、「子どもたちの未来のために」なるようなフリースクール花鶏学苑を目指します!

 

 

一般社団法人あとり技芸向上支援協会

ホームページ http://atori-society.com/

Facebook https://www.facebook.com/atorisociety

ブログ http://studio-atori.seesaa.net/

 

フリースクール花鶏学苑 Facebook

https://www.facebook.com/atorigakuen

 

 


最新の新着情報