プロジェクト概要

『サバゲーマーとコスプレーヤーの自己表現の場を作りたい!』と考えたサバゲーマー

 

▼自己紹介

はじめまして、光橋大勝(ミツハシヒロカツ)と申します。2018年4月よりヒカリビジュアルという映像制作会社を立ち上げるべく、その準備に追われる日々を過ごしています。下の画像に写っているのが私です。趣味のサバイバルゲームをしている時に撮影されたもので、キャリアは20年以上になります。

 

 

『カッコいい姿を撮りたい〜!』と言われたので…

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

サバゲー仲間と酒を飲みながらYouTubeで上がっているサバゲー動画について話した時に「どうせ撮るなら自分が映ってないとね」という一言が、ヒカリビジュアルを立ち上げるきっかけとなりました。確かにYouTubeにアップロードされているサバゲー動画の多くは、エアガンか自身の頭部にカメラを着けて撮影されているため、まず撮影者が映ることはありません。ですが、多くのサバゲーマーは時間とお金、何よりも情熱を注いだご自身の装備を見て欲しい、そしてそんな装備の似合うシチュエーションで撮影して欲しいというのが本音なんです。ですがそれを実現するにも撮影のノウハウが無い。更に制作費も無い。当然、プロに依頼するだけの費用など出せない。「それならば…」と課題をクリアする事を考え始めたら、あるビジネスモデルが出来上がりました。

 

 

ヒカリビジュアルのビジネスプラン

▼プロジェクトの内容

ヒカリビジュアルが他の映像制作会社とは違う点が2つあります。一つはコスプレーヤーとサバイバルゲーマーに顧客を絞っている点、もう一つは制作した動画を公開・販売するチャンネルを持つという点です。顧客を絞ったのはサバゲーマーでありオタクである私がもっとも得意であり、ニーズを掘り当てられるジャンルであるからです。また、せっかく作った動画をどう使うのかという点を解決するために、youtubeチャンネルと有料配信サイトを併設する予定です。有料配信サイトに登録した動画は、再生数に応じて手数料を引いた金額をお客様(ご依頼主様)に還元させていただきますので、なにかとお金のかかる趣味であるサバイバルゲームとコスプレの活動費に充てる事も可能です。youtubeチャンネルではPRを目的とした動画を、配信サイトではショートムービーなど作品性の高い動画といった使い分けをしていきます。このクラウドファンディングでは、有料配信サイトの製作費100万円と撮影・編集機材の購入費117万円を募りたいと考えております。予定では2019年5月20日までに編集用機材の購入を完了し、2019年6月1日までに動画配信プラットフォーム(名称未定)をリリースする計画で動いております。機材はもちろんですが、自前の動画配信サイトを持つというのがこの事業での最大の特徴となりますので、ご支援の程よろしくお願いいたします。

 

購入機材の内訳は以下の通りです。

①拡張GPU:BLACKMAGIC eGPU 89,800円 
②サブモニター:LGエレクトロニクス 27UK850-W 81,000円 
③拡張ストレージ:LACIE ラシー 2GGAP1 LaCie/d2 Thunderbolt3 6TB 64,580円 
④SDカードリーダー 4,500円 
⑤編集ソフト操作パネル:Davinci Resolve MicroPanel 120,420円 
⑥編集用プラグインソフト:Sapphire2019 392,470円
⑦編集用プラグインソフト:HitFilm Ignite Pro4 28,080円 
⑧撮影用カメラ:BLACKMAGIC Pocket Cinema Camera 4K 156,384円
⑨撮影ジンバル:フェイユーテック AK4000 93,420円 
⑩撮影用レンズ:OLYMPUS (オリンパス) M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO 134,830円 
 

 

趣味を通じて自己表現できる楽しさを知るお手伝いをしたい

▼プロジェクトの展望・ビジョン

ヒカリビジュアルは「一人でも多くの人を笑顔にする」を起業理念としています。その理念の実現のため、そしてコスプレやサバイバルゲームに情熱を注いでいる方たちの表現手段と活動費の拡充のために、ヒカリビジュアルを利用していただきたいと考えております。将来的にはお客様の企画されたアイデアを映像作品として形にして、弊社動画配信サイトにて販売する事を目標にします。今回のプロジェクトは、コスプレーヤーやサバイバルゲーマーという枠組みを超えて、映像を自己表現のツールとして活用し収益化を目指すという、新しいビジネスのはじめの一歩と位置付けております。

 

 

 

映像制作会社だからできる事でお礼いたします

▼リターンについて

1.動画配信サイトでのバナー広告の掲示

動画配信ページのトップのローテーションバナーとサイドバナーに1年間、広告を張らせていただきます

 

2.大切な人へのメッセージ動画の制作(個人の方)

「ありがとう」「好きです」「これからもよろしく」など、大切な人へ伝えたいけど面と向かって言えない一言をBGMや視覚効果を加えた映像で伝えてみませんか?

 

3.商品・サービス紹介動画の制作(法人・事業主の方)

御社の商品やサービスを紹介する30秒ほどの動画を制作いたします

 

4.あなたの考えるストーリーを映像化

「理想の告白シーン」「忘れられない出来事を再現したい」「好きなドラマのあのシーンを再現したい」など、映像化したいアイデアや素材・資料などを基に5~10分の動画を制作いたします

 

 

 

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)