READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

難病(FIP)の子猫のみちおの命を救うために支援をお願い致します。

中根

中根

難病(FIP)の子猫のみちおの命を救うために支援をお願い致します。
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

272,000

目標金額 1,000,000円

支援者
67人
募集終了日
2022年9月29日
募集は終了しました
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

プロジェクト本文

初めまして。数あるプロジェクトの中から私のプロジェクトをご閲覧頂き、ありがとうございます。みちお(メス)の飼い主の中根と申します。みちおとは2022年6月にみちおとペットショップで出会いました。ブリティッシュショートヘアーの猫を飼いたいと考え、様々な店舗を回りましたが、一番初めに出会ったみちおに一目惚れし、自宅へお迎えしました。

私自身猫は初めて飼うため、ペットショップの店舗を転々とし、ストレスが溜まっているであろうみちおが自宅でのびのび暮らせられるか不安でした。しかし家に迎え2−3日で心を開いてくれ、懐いてくれ、心から喜び、これからみちおと一緒に生きていくんだと、これからの生活がワクワクで溢れていました。

 

▼みちおの紹介

名前:みちお

性別:メス

生年月日:2022/2/6

猫種:ブリティッシュショートヘアー

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

2022年6月5日にみちおを自宅に迎え2週間が経ったころ、みちおの腹部の膨らみに違和感を覚え病院にかかるも経過観察となり、それから1週間日に日にお腹の膨らみが増し、食欲はあるものの元気が無くなっていく様子や息遣いが通常より早い点から、6月28日に再受診したところ、レントゲンから腹部の白い影は全て水であり、FIP(猫コロナウイルス、猫伝染性腹膜炎とも呼ばれている(以後、FIPと記載))の可能性が高いとお話を受けました。

 

はじめに受診していた病院では正確な診断ができないとのことから、その日のうちに紹介された大きな病院を受診し血液検査を実施したところ、検査結果からFIPのウェットタイプ型と診断されました。

※病院より掲載承諾を得ています

 

▼FIPとは

FIPとは猫伝染性腹膜炎、猫コロナウイルスとも呼ばれ、ストレス(多頭飼育、ペットホテル、手術など)や猫免疫不全ウイルス、猫白血病ウイルス感染などの免疫抑制状態においても発症しやすいと病気で恐ろしく進行も早いです。

FIPの代表的な病型としてウェットタイプとドライタイプがあります。

①ウェットタイプ

 腹水や胸水貯留(お腹、胸の中の臓器の隙間に水が溜まること)による腹囲の膨れや嘔吐下痢などの消化器症状、呼吸促拍、呼吸困難などの症状

②ドライタイプ

 腹水や胸水は溜まらず、様々な臓器に小さなしこりのようなものをつくる特殊な炎症

 

※WEBサイト:なかね動物病院 https://www.cadog-st.com/date/2020

 

レントゲンを撮る前からみちおの症状についてネットで検索しており、その時にFIPについて知りました。「まさかみちおに限ってFIPな訳がない」「猫の胃下垂みたいなものだよな」と信じていましたが、レントゲン結果を見て、先生のお話を聞き涙が止まりませんでした。うちに来てくれたばかりのみちお、今後15年は一緒に暮らすだろうと思っていたみちおが居ない未来が考えられませんでした。とにかくみちおを救いたいという思いから投薬による治療を行い、最終的に寛解までたどり着くことを目標とすることに決心しました。しかし高額な治療費に耐えるだけの経済状況ではないため、誠に勝手なお願いとなりますが皆様からのご支援をお願いしたいと思いでこのプロジェクトを立ち上げさせて頂きました。  

 

▼プロジェクトの内容

FIPの治療は84日間の投薬が必要になります。みちおはFIP検査時の体重が1.6kgであり、検査結果を踏まえた投薬量(錠剤)は200mgとお話を受けました。

↓下記診療明細書の「国内未承認薬 100mg」を1日2錠投薬します。

 

【7月1日(第一回)にかかったお薬代】98,560円(税込み 14日分。1日分は7,040円) 治療の過程で体重増加による投薬量の変動が見込まれ、みちお自身も成長期であることから

200mg(~1.7kg)   7,040円×14日=  98,560円  

300mg(~2.4kg) 10,530円×42日=442,260円

400mg(2.5kg~) 14,040円×28日=393,120円

合計 933,940円 が通算のお薬台と想定されます。  

 

本プロジェクトの設定金額は以下の通りです。

①プロジェクト設定金額:1,000,000円

②クラウドファンディング手数料(12%)+手数料への税(10%):132,000円

③差し引きご支援金額(①ー②):868,000円

 

ご支援頂いた金額については全額みちおのお薬代に使用させて頂きます。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

2022年7月2日:投薬開始

2022年7月29日(予定):第一回血液検査

2022年8月26日(予定):第二回血液検査

2022年9月23日(予定):第三回血液検査

2022年9月23日以降投薬終了後、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月のタイミングで検診を続け、異常がなければ「寛解」となります。

 

▼最後に

最後までお読み頂き、ありがとうございました。今回みちおがFIPとなり、飼い主の私自身も辛く、悲しい状態ですが、何よりみちお自身が一番辛く、苦しい状況にいることに変わりはありません。飼い主である私が唯一できることとして今回の投薬実施を決意致しました。みちおの寛解を目標とした本プロジェクトへ、どうか皆様のお力をお貸し頂きたくお願い申し上げます。

 

ーーーーーーーー
▶︎ ペット保険による補償の有無。補償がある場合は、補填対象の治療名と金額:

【有、診察費用と検査費用のうち5割が補填されるため、残りの金額をクラウドファンディングで集めます。】

 

▶︎ 万が一みちおが亡くなってしまった場合の資金使途:

【考えたくもないですが、万が一治療の途中でみちおが亡くなった場合、それまでのお薬代、診察代、検査代に使用させて頂きます。】

 

プロジェクト実施完了までの間に、治療方針や治療の要否に変化が生じた場合、支援者の皆様、READYFOR事務局に速やかにお伝えします。

 

▶︎ 本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。

【連絡先】

メールアドレス : xmhfmu@gmail.com

Instagram :  https://www.instagram.com/neko_no_michio

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC8tHz7Ckx1ml2ZRoBJEFk3Q

 

READYFOR事務局:ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。
ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え(https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/
ーーーーーーーー

プロジェクト実行責任者:
中根玲智
プロジェクト実施完了日:
2022年9月23日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

FIPに対する薬剤を処方いただくための費用に使用させて頂きます。

プロフィール

猫のみちおの飼い主の中根です。 自宅に迎えて間もない愛猫「みちお(♀)」がFIP(猫伝染性腹膜炎,猫型コロナウイルス)という不治の病に感染し、高価な治療薬にて2022/7/2より投薬を開始しました。 治療薬代をクラウドファンディングにて募集させていただいております。 どうかご支援のほど宜しくお願い致します。

リターン

1,000+システム利用料


みちお応援(1,000円)

みちお応援(1,000円)

心をこめて感謝のメールを送らせていただきます。
*みちおの写真1枚送付

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

2,000+システム利用料


みちお応援(2,000円)

みちお応援(2,000円)

心をこめて感謝のメールを送らせていただきます。
*みちおの写真1枚送付

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

3,000+システム利用料


みちお応援(3,000)

みちお応援(3,000)

心をこめて感謝のメールを送らせていただきます。
*みちおの写真1枚送付

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

5,000+システム利用料


みちお応援(5,000円)

みちお応援(5,000円)

心をこめて感謝のメールを送らせていただきます。
*みちおの写真2枚送付

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


みちお応援(10,000円)

みちお応援(10,000円)

心をこめて感謝のメールを送らせていただきます。
*みちおの写真1枚,動画送付

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

20,000+システム利用料


みちお応援(20,000円)

みちお応援(20,000円)

心をこめて感謝のメールを送らせていただきます。
*みちおの写真2枚,動画送付
*みちおのポストカード郵送

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


みちお応援(30,000円)

みちお応援(30,000円)

心をこめて感謝のメールを送らせていただきます。
*みちおの写真3枚,動画送付
*みちおのポストカード郵送

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

50,000+システム利用料


みちお応援(50,000円)

みちお応援(50,000円)

心をこめて感謝のメールを送らせていただきます。
*みちおの写真3枚,動画送付
*みちおのポストカード2種郵送

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

プロフィール

猫のみちおの飼い主の中根です。 自宅に迎えて間もない愛猫「みちお(♀)」がFIP(猫伝染性腹膜炎,猫型コロナウイルス)という不治の病に感染し、高価な治療薬にて2022/7/2より投薬を開始しました。 治療薬代をクラウドファンディングにて募集させていただいております。 どうかご支援のほど宜しくお願い致します。

あなたにおすすめのプロジェクト

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
総計
18人
重度の障害者が安心して暮らせるグループホームを建設したい! のトップ画像

重度の障害者が安心して暮らせるグループホームを建設したい!

社会福祉法人あぜくら福祉会 社会福祉法人あぜくら福祉会

#医療・福祉

8%
現在
200,000円
寄付者
14人
残り
10日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする