READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

皆さんからの賛同で 荒れ果てた史跡に参道を整備したい

安田大智

安田大智

皆さんからの賛同で 荒れ果てた史跡に参道を整備したい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月17日(日)午後11:00までです。

支援総額

355,000

目標金額 3,500,000円

10%
支援者
24人
残り
18日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
6人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月17日(日)午後11:00までです。

6人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

▼自己紹介

荒れ果てた史跡に異動 辞令は突然に・・・

 

令和3年4月、40数年育った故郷・青森を離れ泰安寺28世住職となりました安田大智です。

縁あって青森県から岡山県津山市へと移ってきましたが、住職就任早々、かねてより話には聞いていた「お殿様のお寺」のイメージとはかけ離れた現状を私は目の当たりにしました。

境内全域が「岡山県史跡指定地」、本堂と山門が「岡山県重要文化財指定」とはなっているものの、とりわけ、お殿様の位牌を祀る「御霊屋」(おたまや)の景観には愕然といたしました。

 

「こんな景観を お殿様がお慶びなっているはずがない」

 

早速、県と市に相談するも「取り付く島もない」とは正にこの事か・・・と痛感しました。

しかし、ここであきらめる訳にもいかず

 

「自分が出来る事からやってみよう」

 

そう思い立ち、ここ数か月は自分の出来る範囲での整備等をしています。

再来年(令和5年)には開創420年となりますので、皆様の力をお借りして復興の速度を上げていきたいです。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

前住職の突然の辞任

 

事の発端は前住職の突然の辞任です。前住職は平成30年より3年間という短期間ではありましたが、復興に努めてこられました。期間中は西日本豪雨被害が寺を襲い大変苦労したと聞いています。その後も、2年間 諸堂宇の修繕に取り組んできましたが、志半ばで突如辞任をし、後を引き継いだ私はどこから手を付けたらよいか悩みました。

江戸期には泰安寺は「津山3か寺」の筆頭寺院でありましたが、時の流れはむなしく檀家も年々減少し、伽藍の維持が困難になっています。

 

 

▲2021年2月に植樹した「登龍松」     ▲夕焼けに映える「本堂」(県重文指定)

 

     ▲2020年2月に復興した松平家初代藩主・松平宣富公墓所塀(100年間朽ちていました)

 

▼プロジェクトの内容

100年間 手つかずだった「御霊屋」(おたまや)に参拝してほしい

 

   

△御霊屋には津山藩主松平家の位牌と、徳川家康から徳川吉宗までの位牌が安置されている。

 (写真左:津山藩主松平家関係。写真右:徳川宗家8代将軍迄の位牌)

 

 

 ※今回の整備後のイメージ図になります(一部変更の可能性があります)

 

今回のプロジェクトでは、皆様のご支援をいただいて「御霊屋」へ続く参道や周辺の景観整備を予定します。およそ100年もの間、手つかずであった「御霊屋」。

そのためか、津山市民はもとより近隣住民ですらその存在を知らない方が9割です。

「御霊屋」の中には、津山藩主松平家歴代藩主、津山藩松平家の祖・結城秀康公(徳川家康次男)勝姫様(徳川秀忠の娘。天崇院)、そして徳川家康から徳川吉宗までの位牌が祀られています。郷土が誇る宝を、今回の整備をきっかけに多くの人に知ってもらい、コロナが落ち着いたら是非とも参拝してほしいと願っています。

 

   

 ▲整備予定の御霊屋参道と松平家初代藩主・松平宣富(のぶとみ)公の墓所

 

     ▲春には、桜や梅、ロウバイが花を咲かせます

 

寺からは50万円支出する予定です。

目標金額は350万。その内訳として250万円を参道の整備費と周辺の景観整備、残る100万についてはリターン購入費や手数料に充てたいと考えています。復興には言うまでもなく

「自力」(住職個人のチカラ)

●「寺力」(お寺のチカラ)

が必要ですが、今の泰安寺にそれを求めるのは厳しい現実がまっています。これからの時代は

〇「地力」(津山市や岡山県といった地域のチカラ)

〇「慈力」(皆さまからのいつくしみのチカラ)

が復興を後押ししてくれると思っています。何卒、宜しくお願いいたします。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

森家だけじゃない、松平家も忘れないでほしい

 

津山市は、森忠政以降4代が続いたのち、結城秀康を祖とする越前松平家の流れをくむ松平家がその後の藩主となりました(初代から9代まで)。初代、松平宣富(のぶとみ)は徳川家康のひ孫にあたります。何事も歴史は初代が重要視されがちで、津山市民の殆ども津山イコール森家というイメージがありますが、その中に松平家9代の功績を顕彰すると共に、みなさまに広く認識していただき、遠近各地より津山に足を運んでほしいです。

 

▲▽在りし日の山門までの参道と現在の参道(2021年2月に松を植樹)

 

(注)コロナウイルスの影響によりプロジェクトもしくはリターンが遅延する可能性が高まっております。「リターン」の発送時期は余裕をもって明記しておりますが、発想が大幅に遅れる場合は当寺よりご連絡の上、具体的は発送日時をお伝えさせていただきます。何卒よろしくお願いいたします。

 

 

【プロジェクト終了要項】

●オープン完了予定日    
2022年1月1日

●建築・改修場所    
岡山県津山市西寺町12

●建築・改修後の用途    
皆さんが気持ちよく,お参りできる参道を整備したい

 

プロフィール

安田大智

安田大智

1978年(昭和53年)生、青森県の最西・深浦町出身。京都にある佛教大学専修課卒業後、浄土宗の大本山増上寺に1年研修生として入山。今年4月より故郷青森を離れ泰安寺28世に就任。趣味は雅楽。

リターン

3,000


alt

感謝の手紙をお送りいたします

感謝の手紙をお送りいたします

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

5,000


alt

感謝の手紙と完成報告をお送りいたします

感謝の手紙を完成報告をお送りさせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

10,000


泰安寺オリジナルグッズをあなたに

泰安寺オリジナルグッズをあなたに

感謝の手紙を商品と一緒にお送りさせていただきます。
その他、オリジナル一筆箋とオリジナル三紋せんべいをお送りいたします。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

20,000


津山藩主松平家ゆかりの刀剣と泰安寺の朱印

津山藩主松平家ゆかりの刀剣と泰安寺の朱印

御礼のメール(お手紙)と一緒に
松平家ゆかりの2振り(童子切安綱・石田正宗)と、泰安寺の朱印(全3種類)をお送りいたします。
※内容が一部変わる事があります。
※当、朱印はリターンのみとなります。通常でのお渡しはしておりませんので、ご了承下さいませ。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

30,000


宇田川榕菴先生考案 幕末の味をあなたに 榕菴珈琲をプレゼント

宇田川榕菴先生考案 幕末の味をあなたに 榕菴珈琲をプレゼント

感謝の手紙を商品と一緒にお送りさせていただきます。
その他、オリジナル一筆箋と三紋せんべい、それにオリジナルブレンド「榕菴珈琲」セットをお送りいたします。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

50,000


地元 作州絣で織り上げた泰安寺オリジナルグッズをプレゼント

地元 作州絣で織り上げた泰安寺オリジナルグッズをプレゼント

感謝の手紙をオリジナル商品と一緒にお送りさせていただきます。
その他、地元 作州絣で織り上げたコースターとA4カバンセットをお送りいたします(お色の指定はできません。ご了承ください)。




(注)コロナウイルスの影響によりプロジェクトもしくはリターンが遅延する可能性が高まっております。「リターン」の発送時期は余裕をもって明記しておりますが、発想が大幅に遅れる場合は当寺よりご連絡の上、具体的は発送日時をお伝えさせていただきます。何卒よろしくお願いいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

100,000


石柱1基 施主名をお入れします(写真はイメージです)

石柱1基 施主名をお入れします(写真はイメージです)

感謝の手紙をオリジナル商品と一緒にお送りさせていただきます。
その他、参道整備にあたり両脇建立予定の石塔にお名前を刻ませていただきます(家紋は当寺の「三つ葵」をいれて制作する予定です)。お寺にお越しの際ご案内いたします。

なお、以下ご確認願います。
1. 命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターンを選択して支援に関しては、支援者が以下に該当する名称又は表現等を使用した場合であっても、実行者は当該支援者の指示に従わないことができるものとし、この場合であっても、支援者に対する支援金の返金は行われないものとします。
①法律・条例に違反するもの
②公序良俗に反するもの
③政治活動又は宗教活動に関するもの
④実行者又は第三者の名誉・信用、知的財産権その他の権利を侵害するもの
⑤その他実行者が不適切であると合理的に判断するもの

2. 実行者は、支援者が前項に定めるリターンに係る権利行使を行う時期及び方法を定めることができるものとし、支援者が当該時期及び方法に従わなかった場合であっても、支援者に対する支援金の返金は行われないものとします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

300,000


あなただけのオリジナル石柱が御霊屋の正面に!!施主家の家紋とお名前を石柱に刻みます。(写真はイメージです)

あなただけのオリジナル石柱が御霊屋の正面に!!施主家の家紋とお名前を石柱に刻みます。(写真はイメージです)

感謝の手紙をオリジナル商品と一緒にお送りさせていただきます。
その他、参道整備にあたり御霊屋正面に建立する石塔に施主家の家紋と名前を刻ませていただきます。
お寺にお越しの際ご案内いたします。

なお、以下ご確認願います。
1. 命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターンを選択して支援に関しては、支援者が以下に該当する名称又は表現等を使用した場合であっても、実行者は当該支援者の指示に従わないことができるものとし、この場合であっても、支援者に対する支援金の返金は行われないものとします。
①法律・条例に違反するもの
②公序良俗に反するもの
③政治活動又は宗教活動に関するもの
④実行者又は第三者の名誉・信用、知的財産権その他の権利を侵害するもの
⑤その他実行者が不適切であると合理的に判断するもの

2. 実行者は、支援者が前項に定めるリターンに係る権利行使を行う時期及び方法を定めることができるものとし、支援者が当該時期及び方法に従わなかった場合であっても、支援者に対する支援金の返金は行われないものとします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

プロフィール

1978年(昭和53年)生、青森県の最西・深浦町出身。京都にある佛教大学専修課卒業後、浄土宗の大本山増上寺に1年研修生として入山。今年4月より故郷青森を離れ泰安寺28世に就任。趣味は雅楽。

あなたにおすすめのプロジェクト

国生み神話のおのころ島 『沼島(ぬしま)再生計画』

増見芳隆増見芳隆

#地域文化

36%
現在
691,000円
支援者
58人
残り
12日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする