プロジェクト概要

熊本地震の被災者に向けて綴られた、台湾からの応援メッセージを冊子にして届けたい!


はじめまして。私は台湾在住の日本人で下坂と申します。現在は、台湾の会社でセールス・マーケティングを担当しております。また、「色色的日本人的歐吉桑」という名前で台湾人に日本人が見た台湾の素晴らしさを伝えるべく活動しております。

 

熊本地震が起きた時、台湾の地で私は何もすることができませんでした。故郷の九州を想い自分でも何かできないかと考えた時、ネット上で見ていた台湾人の心温まるSNSのメッセージのことを思い浮かべました。このメッセージを伝えることでそれが被災者の心の支えになれば、それも支援のひとつになるはずだと思いプロジェクトを立ち上げました。

 

台湾からの応援メッセージをカタチにする製本代費用38万円が必要です。皆さま、どうぞご支援のほどよろしくお願いします。

 

中国語を話せない自分を快く迎え入れてくれた台湾の友人

 

 

たまたま見たFacebook。きっかけは台湾人と日本人女性のストーリーでした。

 

地震の翌々日、Facebook上である台湾人の投稿を目にしました。その投稿の内容はある台湾人が大分県の夢吊橋を観光していたところ、ひとりの初老の日本人女性と会い、「どこの国からですか?」とたずねられたので、「台湾からです」と答えるとその女性はとても興奮し涙を流したことに始まります。


「311の時に助けてくれてありがとう」

「こちらこそ台南地震の時に助けてくれてありがとう」

 

その場でお互いに感謝し、別れの最後には女性が台湾人に鞄をプレゼントし、台湾人も和風の髪飾りをプレゼントしたというのです。この投稿を見た後、私も熊本のために台湾からできる支援の仕方があるのではないかと考えました。

 

むしろ、熊本と姉妹都市関係を結んでいる台湾、世界一の親日国である台湾人だからこそできる支援があると自分は確信しました。台湾から熊本の被災者を応援するメッセージを届けたい、そのメッセージが復興に向けて日々生きている方々へ少しでも支えになるのではと思いました。

 

台湾の景色 / 高美濕地

 

 

ネット上の応援を製本化!台湾からの想いをたくさんの方に伝えます!

 

台湾では今回の熊本地震で信じられない数のネットの書き込みがあり、どれも心から熊本を応援する内容でした。しかし、言語の違いや書き込む場所が日本と異なるため99%の日本人がこのコメントを見ることができていません。こんなにも暖かいコメントを誰も見ることなく、その存在すら知られないままなのも大変惜しいです。

 

そこで、私が台湾人に呼びかけて熊本の被災者への応援メッセージを集め、それを日本語に翻訳し冊子にして熊本の被災された方に届けようと決意しました。現在計1200件ほどのメッセージが集まり、翻訳を行っています。これにより、ネットを利用されていないお年寄りの方にも、台湾からの応援を伝えることができるようになります。

 

日本語を話せる台湾原住民の方の自宅にて

 

 

ネットにあふれる応援の数々…。心温かい台湾からの投稿がそこに。

 

現在は、Twitterで1日に5~10件ほどのメッセージを投稿しています。本当に心温まるメッセージばかりで、毎日私は感動で泣きながら翻訳活動を続けております。以下はその一部になります。

 

  • (原文)今年台湾も地震からの被害がひどくで、沢山の命を亡くした。でもあの時日本からの援護と心配の思いを届いて、何となく悲しみを越えて又家を建てての勇気を出した。 二年前私が住んだ街高雄のガス爆発の事件の時も、本当に日本への感謝の気持ちで満ちっている。だから今こそ私達台湾人が恩を返しの番です。 これから悲しい事も辛い事もまたまた沢山ありますけど、痛みはきっと治る、傷もきっと癒す。私はそう信じている。だから熊本人みんなも一緒に頑張ってください。私たちはずっと傍にいるから。 お金は寄付する、悲しい気持ちや涙も全部受ける。 これからも一緒に頑張ろう!

 

  • (原文)私は熊本が大好きです!一回目帰ってきた後にくまモンが宣伝で台湾来て私はすぐ会いに行きました(*´∀`*)♪ 二回目に行って、やっぱ大好きだなって改めて実感しました。 熊本は今大変なことになりましたが、どうか諦めないで頑張ってください! 私は力が足りなくてできることがあんまりないけど、これからも台湾の人に「熊本はいいところですよ」ってアピールします! 熊本にはまだまだ私が行ったことないところがたくさんあります。 熊本が落ち着いたら、私はまた遊びに行きたいと思います! 一日も早い復興をお祈りします。ファイトだよ!

 

  • (原文)私は台湾の大学生です。 ニュースを見た後、信じられないと思いました。 どうやって熊本県の方達役に立ちか、私はずっと考えています。そしてフェイスブックに熊本県を励ますコメントアンケートがあるので、参加します。 いつも台湾を助けてくれる日本人、本当にありがとうございます! 八仙塵爆だけでなく、台南地震も私たちに応援してくれて、だから今度は私たちが応援しています。今ちょっと無理けど、でも将来、私は絶対日本に行きます。そして熊本県の方達に会いに行きます。待っててね。 台湾はずっと日本の親友です。

製作する冊子は、熊本県の市役所に寄贈する予定です。

 

台湾への想いを伝えるために集まった仲間達

 

 

熊本再建への活力に!台湾からの温かい想いをカタチにして届けます。

 

これらのメッセージが被災者の方に少しでも支えになれば、少しでも心の拠り所になればと願っています。しかしお年寄りの殆どはTwitterやFacebookを利用されていないかと思います。全員の方に台湾からの想いを伝えるには製本化してその手にとって見てもらう必要があると考えています。

 

国外の台湾からこんなにも多くの応援があるということを被災された方に知っていただくことで、少しでも心の支えとなり、1日でも早く元の生活に戻れるよう願っています。台湾人の最大の魅力は、その人柄にあると思っています。温暖な台湾の気候とともに、人のもつ温かいメッセージを届けたいと思います。


そして、姉妹都市関係である熊本と台湾が、これまで以上に友好的関係を築いていくことができたら嬉しいです。

 

台湾人の自転車仲間

 

台湾から熊本の被災された方を応援する製本代費用として38万円が必要です。皆さま、どうかお力添えのほどよろしくお願いいたします。

 

【資金の使用用途】

応援メッセージの冊子製本代

その他諸経費

 

 

*****リターンの紹介*****

 

◆サンクスメール

心を込めたサンクスメールをお送りいたします!

 

◆FBページに支援者様のお名前を掲載
(希望者のみ。ニックネーム可)

 

◆完成した冊子の最終ページにお名前掲載
(希望者のみ。ニックネーム可)

 

◆完成した応援メッセージ入りの小冊子
一冊プレゼントいたします!

 

◆活動報告書
寄贈後に、熊本の方へ冊子が届くまでの活動報告書を作成し、お送りいたします!お写真もお送りいたします!

 

 

*****活動紹介*****

 

私のSNSアカウントのご紹介をいたします。台湾からの応援メッセージなど様々な情報発信をしているので是非ご覧ください!

 

台湾人から熊本の被災者への応援メッセージ専用Twitterアカウント

 

色色的日本人的歐吉桑FBページ