READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
山形大学花笠サークル「四面楚歌」

私たち四面楚歌は毎年8月に行われる山形花笠まつりを中心に、地域のお祭り、老人ホーム、学校の指導等の活動をしており、そのほかに県内外のイベント、海外でも踊りを披露させていただきました。メンバーは山形出身のみならず、県外や国外出身者も在籍しており、約120名で活動しています。
私たちは花笠踊りのなかでも、尾花沢発祥の笠回しを踊っており、年々ダイナミックにアレンジしています。
サークル名の「四面楚歌」とは本来周りを敵に囲まれ絶体絶命という意味で使われますが、私たちは敵ではなく“お客様”に囲んでいただいて一緒に楽しみたいという思いでこの名前を付けました。

大学生らしく活気あふれた踊りを皆様にお届けするために、日々練習に励んでいます!

  •  全て表示する≫