READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
株式会社アドダイス(代表 伊東 大輔)

AI/IoTなど情報テクノロジーにより新型コロナウイルス感染症の感染拡大を抑え医療崩壊を回避する『COVID-19-ResQ(コビッド・ナインティーン・レスキュー)』プロジェクトの発起人・代表の伊東と申します。

私は広島大学で客員教授としてAIを研究指導すると同時に医仁会武田総合病院臨床研究センターの研究員として医療データの解析に取り組んできました。
医療の現場・病院・研究期間・データサイエンティストに幅広いネットワークがあります。
代表をつとめる株式会社アドダイスで医療AIサービスを現場の医師と一緒になって開発し普及に取り組んできました。

  •  全て表示する≫