READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
西尾菜美

今、カメラマンとして赤ちゃんからお年寄りまでたくさんの人たちの笑顔を、毎日撮影させていただいています。
前職では、がん専門病院の広報として医療従事者、患者さんの笑顔の写真も撮影させてもらっていました。
患者さんと医療従事者のマラソンチームにも所属しており、一つの目標に向かって皆んなで一緒に練習に励んできました。
そういった経験が、がんという病気に対し私の中で少し考えが変わってきました。

がんは確かに怖い病気ですが、怖さの中には、知らないからこその未知への恐怖、ネット上のネガティブ情報、間違った憶測、などが多いような気がします。

まず正しく病気を知ることが大切なんだと思い、今でも医療従事者の皆さんと一緒にそういった情報発信を続けています。
その一つとして今回振袖撮影会を実施し、多くの人にがんに対してもっと関心を持ってもらい、知ってもらうきっかけになればと思っています。

  •  全て表示する≫