READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
檜原森のおもちゃ美術館 館長 大谷貴志

1965年大谷家の長男として東京都西多摩郡檜原村に生まれる。
幼少期通っていたのが、後に「檜原森のおもちゃ美術館」として生まれ変わる北檜原小学校。
20代の時に東京都庁入庁を機に一度檜原村を離れるが、結婚をきっかけに「子育ては檜原村で」と思い檜原村に戻ってきました。檜原小学校PTA会長、人材育成委員会会長、体育協会副会長、消防団長を歴任しながら、檜原村に関わってきました。
30年間、東京都庁の職員として勤務していましたが、檜原森のおもちゃ美術館に携わりたいと、2020年東京都庁を早期退職し「NPO法人東京さとやま木香會」を設立しました。

  •  全て表示する≫