READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
佐藤優真

「日本の温もりが未来の幸せにつながりますように」をコンセプトに水引を作成し教えています。migliobeこと佐藤優真(サトウ ユマ)です。
私が水引と出会ったきっかけが主人と人生を共に歩むと決めた結婚式、そのときにいただいた御祝儀袋でした。一つのモチーフである鶴が様々な技法を使った結びであることに気づき面白いと思ったことと私が感じ取った一つの御祝儀袋が手作りかな?ってな感じで「私にも出来そう!」と思ったのがきっかけです。

それから、長崎市のサンモーブという水引の先生に修行にいきました。当時は長崎県佐世保市に住んでいたので月に二回程度で長崎市まで2時間かけて通っていました。

一年半修行して独立しました。最初のお客様は慶事の熨斗(御祝儀袋)ではなく弔事ごとでした。でも、私に作ってもらいたいということで依頼を受けました。
そのお客様のおかげで今の水引屋MIGLIOBEがあります。

  •  全て表示する≫