READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
Naoko Shimizu

2017年11月よりアフリカのコンゴ民主共和国(旧ザイール)の首都キンシャサにコンゴ人の夫と暮らしています。
立命館大学産業社会学部卒業後、京都でアパレル企業に就職。その後埼玉県蕨市に移り住んでから蕨市議会議員を3期12年つとめました。議員退職後はアルバイトをしながら音楽活動をしていました。
自分も楽しくみんなが喜ぶことを、みんなで一緒に実現した時に何よりも幸せを感じます。
コンゴの人々とも幸せを分かち合えるようになりたいと、2019年からKotonga Kitokoプロジェクトを開始しました。
そのほか、2021年9月に日本のピアニストの友人山野友佳子さんを招いて子ども支援施設や孤児院でのコンサートを行ったり、「アンパンマンをコンゴの子ども達に知ってもらいたい」と現地語でのアンパンマン紙芝居の上演を計画したりしています。日本のローカルな雑誌にコンゴについてのコラムも連載中。

  •  全て表示する≫