READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
松尾光晴

元ファンコム株式会社(パナソニックの社内ベンチャー)代表として2003年に「意思伝達装置レッツ・チャット」を開発、販売。
その後パナソニックエイジフリーに事業を移管。
2020年1月、パナソニックを退社し新しい意思伝達装置の開発に着手。
重度障害者の入力スイッチの適合技術でも専門家。

  •  全て表示する≫
  • その他29件のプロジェクトを支援しています。