Picture?type=large

Readyfor Sponsor

Tetsuya Nakato さん

プロジェクト支援仲間
Noimage4 a96fefa542de2cba2a182380f88100476b7b728d638ac03591456b4e201cf6cd 359aed10da3a64061752e7a43dbe7a3ef55255c0 Noimage3 51ac4e79b218ade1f53471396ef4005caa4aebff4d94f4f817e2299cbe0fee7f Noimage4 a96fefa542de2cba2a182380f88100476b7b728d638ac03591456b4e201cf6cd Noimage4 a96fefa542de2cba2a182380f88100476b7b728d638ac03591456b4e201cf6cd Noimage3 51ac4e79b218ade1f53471396ef4005caa4aebff4d94f4f817e2299cbe0fee7f Noimage3 51ac4e79b218ade1f53471396ef4005caa4aebff4d94f4f817e2299cbe0fee7f A98198be77da07c703f8d360cec7bce1e3fec2e3 Noimage4 a96fefa542de2cba2a182380f88100476b7b728d638ac03591456b4e201cf6cd Noimage4 a96fefa542de2cba2a182380f88100476b7b728d638ac03591456b4e201cf6cd
支援プロジェクトのギャラリー
Content 45561166ea69349fd80b224b1dfbeaa50eb7ee2d Content e3f757939964a513c42c60f49c8bb1dd4f7169fa
Content 27cb0ac64bdc83509efbbbe3b9e71f4ec62e8c54 Content 118aaa1332548ff0fb0d95a1f9e4bb3df1b0f098
Content b04da3837088f5017aab6f79cf07526776cc5012 Content 28d96b3528967326a47f6989e66901a312ddd481
支援プロジェクト一覧
4件のプロジェクト
D908d3ff307ed529017c919837723b57f1c058dd
ダンスを通して被災地にエールを届ける 皆様始めまして、TEAM SAMURAI(チーム サムライ)保護者代表の やまもと ゆうこ、と申します。 TEAM SAMURAIは、小学6年生の男女で構成するダンスチームで主にヨサコイを踊っています。 こども達のダンスの様子を動画で是非ご覧ください。 東日本大震災により被害に遭われた方々へ復興へ向けてのエールを届けるという活動をしております。 今回私達は、双葉町より避難児童を迎えた事によりチームに加わったメンバーの地元の方々がいらっしゃる双葉町避難所を訪れ、そこで私達のダンスを披露する事でエールを直接届けたいと考えております。 皆様には、こども達の移動にかかる費用を支援していただきたく思っております。 こども達の思いを直接届け、私達の踊りで被災地を勇気づけるこの活動にご協力いただけないでしょうか。 (練習後はいつも以上にイキイキしています) 活動を始めたきっかけ 小学4年生の頃、病気で入院生活を...
919fdf9f09b80602399d2026d397ecfa4b763b66
東日本大震災で救えた命があったこと、動物も人も同じ命を持った大切な家族だということを伝えるため、全国で展示会を開催したい 2011年3月11日、地震の直後、雪が降りました。夜になって雪は止み、雲が去った後の空には、見たことがないくらいたくさんの星がひしめき輝いていたそうです。津波にのまれ、寒さに凍えた地上から上空へ、多くの命が吸い込まれて逝きました。あの夜、余震に怯え空を仰いだ瞳たちには、同じ星空が映っていました。 こんにちは。「震災で消えた小さな命展」代表のうさです。「震災で消えた小さな命展」では、東日本大震災で犠牲になった動物たちの絵を展示しています。同展の主旨に賛同した国内外の作家たちが、亡くなった動物たちを絵にします。絵は国内外での巡回展終了後、飼い主さんにプレゼントしています。 「動物も人間と同じ命、大切な家族」ということを伝えるため、1年間に渡り日本、海外で展示会を開催します。そのための運営費用として、どうかみなさまのご支援をいただけない...
4660b2db6cca0fbc0e45992244bfd40a92ed6ced
「三陸歌声喫茶キャラバン」の継続開催と「田野畑村に残る愛唱歌」を残して行きたい! 皆さん、はじめまして。NPO法人東北岩手応援チャンネル・代表の出淵晴彦です。両親が岩手県出身であり、東日本大震災から復興支援活動に多く関わってまいりました。昨年9月、支援活動を永劫的に続けるべく、「映像と音楽と食、3つの力で東北岩手を応援したい!」のスローガンのもと、NPO法人東北岩手応援チャンネルを設立いたしました。 昨年は仮設住宅を周り三陸歌声喫茶キャラバンを開催しました。そこでたくさんの笑顔に出会いこの活動を継続して行っていかなければと思い、今年も開催します。そして、昨年のイベントの際に出会った方からのお願いで「田野畑村に残る愛唱歌」を残していくために音源CDの制作を行います。 仮設住宅に住む方々に歌を歌ってもらい、歌を届け少しでも笑顔が増えるようにどうか応援していただけませんか? (前回参加したいただいた方にはたくさんの笑顔を見せてもらいました。) ...
932a5e4dbc693f377f54712b33a769cc5c8556b2
保健所で殺処分を待つ猫達を助け出し、 新しい家族と出会える保護猫カフェを作りたい! 皆様初めまして。中川加奈子と申します。個人で保護猫のボランティア活動をされている方から猫を譲り受けた事ことがご縁で、野良猫や捨て猫を保護して里親さんをみつけたり、保護して避妊・去勢する等の地域猫の保護活動を推進しています。しかし、兵庫県では年間3,000匹もの猫が殺処分されてしまうほど保護しなければならない猫が余りにも多いのが現状です。保護しても里親さんを探すのが大変で譲渡が追いつきません。 「もっと多くの猫達が新しい家族に巡り会える機会を増やしたい」「一匹でも多くの命を救いたい」そのためには、リラックスした状態の普段の猫たちの姿を見てもらう必要があります。そこで、兵庫県のJR明石駅より徒歩5分のビルに【譲渡型の保護猫カフェ】をオープンさせます! しかし、物件取得費の一部と内装工事費が不足しています。今も保健所で怯えながら殺処分を待つたくさんの猫を救うため、皆様のお力...