READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
高瀬 仁志/小川町の太陽光を考える会・事務局

髙瀨仁志
妻の実家である小川町に在住。IT企業SE(システムエンジニア)として都内に勤務中53才。小川町有機生産グループにも所属し「蓮根・タケノコ・ステビア」を栽培中!。春のワイン祭では、毎回「筍ステーキ/高瀬農園」を出すため、約200本の筍を一人で掘っている。現在は「小川町の太陽光発電を考える会」の事務局として小川町を太陽光発電事業の乱開発から守り、適切な管理運営がなされるために活動しています。

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする