READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
映画只見線製作委員会 映画監督 安孫子亘

3.11震災以降、福島に拠点を置きドキュメンタリー映画を製作。マタギを通して福島の現状を描いた「春よこい」(2015)、「知事抹殺」の真実(2016)で日本映画復興奨励賞、江古田映画祭グランプリ受賞、「奇跡の小学校の物語」(2019)教育界で注目を浴び、全国で自主上映会が止まらない話題作。

  •  全て表示する≫