Picture?type=large
臼田 明子

「マザレスお嬢」代表。昭和女子大学 現代ビジネス研究所 研究員。
ニューサウスウェールズ大学大学院にて博士号(PhD)取得。社会学博士。専門はジェンダー論、家族社会学(特に父娘関係)。慶應義塾大学卒業後、8年半のNEC勤務。日豪両国で一人ずつ出産。シドニー大学大学院で修士号取得。著作「オーストラリアの学校外保育と親のケア」明石書店(2016年) は、豪日交流基金よりPublication Award受賞。”Husbands’ Inconsistencies and Resistance”はドイツ Lambert Academic Publishingより出版(2010年)。

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする