A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
登丸 賢美

自身の持つ会社は、保護観察所の協力雇用主になっており寂しい想いをしている 子供たちの心の拠り所、駆け込み寺になることを目標に活動を続ける。

◎小学生の頃、やんごとなき理由により祖父母に育てられる。

◎授業参観や運動会に見にきてもらえなかった事が記憶に強く残っており、同じように寂しい想いをしている子の特定愛情供給者になりたいと考えている。

◎5年前2人の兄妹を預かったことから私の支援活動は始まり、以降相談者が徐々に増えている。

◎愛着障害、発達障害の方の就労支援を行うため、自らが経営する会社やカフェにて雇用活動を進めている、事業所が立ち上がれば経営者の仲間の会社での雇用も促す事が可能になり、みんなが生き生きと暮らす事が出来る社会へ一歩前進することが出来ると考えている。

  •  全て表示する≫
  • プロジェクトの相談をする